Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2021.11.30

【まとめ】おもてなしのテーブル華やぐ! おすすめパーティーレシピ。テーブルコーデのヒントも

パーティシーンのイメージ

パーティシーンで役に立つレシピやコーディネートのアイデアを大特集!「鶏もも肉のローストチキン」や「ローストポーク」のレシピは、腕によりをかけてメインを手作りしたいというときにぴったりです。

また、テーブルがぐっとカラフルになる野菜の「映え」メニューや、美しい盛り付けのテクニックなどもご紹介。「コレ作ったの!?」と驚いてもらえること間違いなしです。

▼ほかにもある!ごちそうレシピもチェック
【まとめ】冬のおすすめ鍋レシピ! すき焼き、鴨鍋、ぶりしゃぶ、あんこう鍋、参鶏湯…

名店の味をおとりよせ「シェフ’s DELI」はこちら>>

【人気】フライパンで簡単、鶏もも肉のローストチキンレシピ。りんごの酵素で驚きのやわらかさ!(豚・羊も紹介)

ローストチキンのイメージ

骨付き鶏もも肉、厚切りポーク、ラムチョップ……、ちょっとした下味の工夫で、どんな肉でもとってもやわらかく焼き上がる「魔法のレシピ」をご紹介します。

レシピの秘密「りんご」の酵素で、皮はパリッ、中はしっとりやわらかな仕上がりに。パーティにぴったりなお肉料理は、みんなに拍手がもらえる「ほめられレシピ」になりそうです!

2016.12.15掲載

バゲットをイン! シェフが教える丸鶏で作る、本格ローストチキンのレシピ

丸鶏の本格ローストチキンのイメージ

こちらの記事では、一度は作ってみたい、丸鶏を使った本格的なローストチキンの作り方をご紹介します。『グランメール・スタイル』と呼ばれる、丸鶏の中にバゲットとバターをたっぷり詰めた、日本語でいう『おばちゃんスタイル』という意味をもつ家庭的なシンプルレシピです。主役の鶏肉はもちろん、鶏肉のうまみがたっぷりしみたバゲットの味は格別ですよ!

2015.12.22掲載

おしゃれ洋風つまみやおせちの作り置き! 簡単おもてなしおかずレシピ【シェフ直伝】

おもてなしおかずのイメージ

人気フレンチ店シェフ直伝の「作り置きできるパーティレシピ」をご紹介! レモンが香る洋風なます「鯛の紅白エスカベッシュ」や、かにのうまみが決め手の「かにと野菜のゼリー寄せ」など、美味しいのはもちろん「これが簡単に作れるなんて!」と驚く、華やかに魅せる技が盛りだくさんです。

縁起のいい食材やおめでたい紅白の色合いなので、正月のおせちにも◎。

2016.11.17掲載

パーティでテーブル映えする、 野菜の簡単オードブルレシピ

野菜のオードブルのイメージ

おもてなしやパーティに華やかさをプラスしたい時におすすめなのが野菜のオードブル。「野菜のテリーヌ」や「ポテトと野菜のケーキ仕立て」など簡単にできて映える野菜料理は、おもてなしを豪華にグレードアップしてくれます。

ヘルシーで見た目も美しい野菜料理で、テーブルに華を添えましょう!

2019.11.29掲載

フルーツでごちそう! りんごが主役のおもてなし料理のレシピ

塩鯖とりんごのサラダ

フルーツを料理に使うなんて意外!? でも、甘みと酸味があってジューシーなフルーツは、料理に使うと味に深みが出て華やかになります。りんごを使ったコース仕立ての4品を2記事にわたってご紹介。それぞれ種類の違うりんごを使った前菜、魚料理、肉料理、デザートです。

2018.12.21掲載

【シェフ直伝】ローストポークのレシピ。ジューシーに仕上げるプロの“火入れ”とは

ローストポークのイメージ

おもてなしにぴったりな絶品ローストポークのレシピをご紹介します。シェフ直伝の“火入れ”のテクニックと、一つひとつの工程を丁寧に行うことで本格的な味わいに。

外は香ばしく、中はしっとりジューシーに焼き上がったお肉と、焦がしはちみつが香る甘酸っぱいハニーマスタードソースの相性は抜群です!

2019.12.18掲載

フレンチの名店がフライパンだけで作る! 豪快な塊の牛肉を完璧にローストするプロのレシピ

牛肉のローストのイメージ

肉料理に定評のあるフレンチシェフが、豪快なかたまり肉の焼き方を伝授! なんとオーブンは不要、フライパンひとつで肉のローストから、付け合わせ、ソースまで完成します。

「強火NG」「肉汁が出ても大丈夫」など、目からウロコの新常識をおさえた火入れで焼き上がった牛肉は、食べた瞬間口の中で肉汁が踊り出します!

2018.05.30掲載

プロ直伝の本場の味!「濃厚フムス」のレシピ。ラム肉のソテーに添えるのがおすすめです

フムスのイメージ

フムスとはひよこ豆をペーストにした、トルコやギリシアなどの中東地域で食べられている伝統料理。本場の本格的なフムスは香ばしく焼いたラム肉と食べるのが定番。肉に負けないこってりした濃厚さとコクを出すのが味のポイントです。

2017.10.27掲載

皮はカリッ、肉汁じゅわ~! 「チューリップ唐揚げ」のレシピ

唐揚げのイメージ

子どもが大好きなから揚げも、手羽元を使ってチューリップ型にするだけで一気にごちそう感がアップします。

片手でつまめて食べやすくボリューミーなチューリップから揚げは、外がカリッと中はジューシー。子どもも大人も、ついつい手が止まらなくなってしまうはず!

2017.10.19掲載

脂の甘みがたまらない! 鴨とねぎだけで作る「鴨鍋」レシピ

鴨ねぎ鍋のイメージ

お蕎麦屋さんの鴨南蛮などでおなじみの鴨肉。こっくりと濃厚な脂、深いうまみが美味しいですよね。鶏肉などに比べると敷居は高めですが、シンプルな鍋なら家庭でも簡単。鴨肉のうまみも汁ごと余さず食べられます!

そこで材料たった2つ、鴨肉と長ねぎだけの「鴨ねぎ鍋」を、鴨肉の取り扱いに詳しい<伊藤和四五郎商店 鶏三和>大野健嗣店長に教えてもらいました。

2018.02.01掲載

丸鶏で作る本格派! 参鶏湯(サムゲタン)のレシピ。韓国料理店が解説

参鶏湯のイメージ

食卓がわっと盛り上がるのが丸鶏を豪快に使った「参鶏湯(サムゲタン)」。最近は冬のキャンプ飯としても人気が集まっています。

本格的な作り方を教えてくれたのは、伊勢丹新宿店の<韓国料理 韓食 古家>の大武久人さんです。「難しそう…」と思うかもしれませんが、食材も最小限のシンプルなレシピなので心配無用。食材さえそろえればあとは煮込むだけなので、意外と簡単に作れるんです!

2021.11.27掲載

もうすぐクリスマス! 見た目に華やか&写真映えする盛りつけ術(コーディネート)

盛り付けのイメージ

みんなに喜ばれるパーティフードから、買ってきたお惣菜やオードブルが一気におしゃれになる盛り付け&スタイリング術(コーディネート)、料理を美しく写真に残すテクニックまで、パーティを楽しむアイデアをたっぷりご紹介します。

お惣菜やオードブルもかしこく活用して、ゲストもホストもハッピーになる場を演出してみて!

2015.12.02掲載

インパクト大な肉料理に、食卓を華やかに彩る野菜のオードブル、写真映えするテーブルコーデ術などプロのテクニックを参考に、おうちでの贅沢ごはんやパーティ、おもてなしを格上げしてみてください!

▼ほかにもある!ごちそうレシピもチェック
【まとめ】冬のおすすめ鍋レシピ! すき焼き、鴨鍋、ぶりしゃぶ、あんこう鍋、参鶏湯…

名店の味をおとりよせ「シェフ’s DELI」はこちら>>

文:WEB FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

FOODIE 占い

人気のカテゴリー

閉じる