らっきょうの塩漬けと甘酢漬けのイメージ

初夏に旬を迎えるらっきょう。採れたてを逃さず漬け物にすれば、一年中みずみずしさを味わうことができます。材料はシンプルで、作り方は驚くほど簡単! らっきょうの下処理の方法から、甘酢漬けと塩漬けの基本のレシピまでを料理研究家の小島喜和さんに教えてもらいました。

 

水洗いするだけ! らっきょうの下処理の方法

らっきょうを漬けたことがないと「下処理が大変そう」「長い期間漬け込まなくては」と思うかもしれません。でも下処理はとても簡単で、そこをクリアしてしまえば、らっきょう漬けは済んだも同然。

「水で洗うだけだから面倒な手間はないんです。しかも、作ってから3日で食べられますよ」と小島さん。

土のついたらっきょう

5月から7月にかけて、旬のらっきょうが土の付いた状態で店頭に並びはじめます。土付きの方が身がしまっていて美味しいけれど、時間がない場合はすでに洗ってあるらっきょうを使っても。

①流水でもみ洗いをする

らっきょうを洗う様子

大きめのボウルにらっきょうを入れ、流水にさらしながら洗います。手で軽くもむようにすると、土と一緒に大まかな皮も取り除かれます。

②残った皮を手でむく

らっきょうの薄皮を取り除く様子

残った皮は手で取り除きましょう。力を入れなくてもするっとむくことができます。

③先端と根を切り落とす

らっきょうの先端と根を切り落とす様子

先端は、ふくらみがちょうど終わるくびれのあたりでカット。根の部分はほんの少し切り落とすだけでOK。

④再度洗って薄皮を取りきる

らっきょうの薄皮を洗って落とす様子

③を、再度大きめのボウルに入れて流水で洗います。ここで薄皮が完全に取り除かれます。らっきょうの巻きが甘いものは、この時点で軽く塩もみをするとキュッと締まります。

⑤水気をよくきる

らっきょうの水気をきる様子

ザルにあげて、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。水分が残っていると保存時にカビが発生する原因になるので気をつけましょう。

フレッシュな食感を楽しむ! らっきょうの甘酢漬けレシピ

「らっきょう漬けは保存食ではありますが、数日漬けただけでも十分。浅漬け、古漬け、段階ごとの美味しさがあるんです」

小島さんが教えてくれたのは、漬け汁を火にかけなくていい甘酢漬けの作り方。シンプルである分、調味料をきちんと選ぶとダイレクトに味に反映されます。

材料(1L容器分)

らっきょうの甘酢漬けの材料

  • らっきょう(皮付き)…500g
  • 赤唐辛子…2本
    <漬け汁>
  •  酢…175ml
  •  砂糖…100〜125g(お好みで)
  •  塩…30g
  •  みりん…30ml

 

作り方

1)甘酢の漬け汁を作る

らっきょうの甘酢漬けの漬け汁を作る様子

漬け汁の材料をすべて合わせ、溶けるまで菜箸などでかき混ぜます。

2)容器にらっきょうと漬け汁を入れる

らっきょうを甘酢漬けにする様子

熱湯をかけて消毒した容器に、下処理したらっきょう、赤唐辛子を入れ、冷ました1を注ぎ入れます。容器は密封性の高いものを選ぶと長期間の保存が可能。

3)漬けて3日後から食べられる!

らっきょうの甘酢漬けのイメージ

食べ始めの目安は3日から1週間。この段階でも甘みはしっかりとしみ込んでいて、漬けたてのシャキッとした歯ごたえを存分に楽しめます。食べる分だけ取り出したら、残りはしっかり密閉させて保存をすれば1年間は持ちます。冷蔵庫に入れておくとシャキシャキ感をキープできます。

あっさり味がくせになる、らっきょうの塩漬けレシピ

らっきょうは、甘くなく漬けるのもおすすめ。たくさん手に入ったら半分は塩漬けにしてみませんか? 材料は水と塩だけ!

材料(1L容器分)

らっきょうの塩漬けの材料

  • らっきょう(皮付き)…500g

<漬け汁>

  •  水…600ml
  •  塩…60g

 

1)塩漬け用の塩水を作る

らっきょうの塩漬けの漬け汁を作る様子

小さめの鍋に分量の水と塩を入れ、軽く煮立たせます。目で見て塩が溶けきっているようであれば大丈夫。

2)らっきょうと1を容器に入れる

らっきょうを塩漬けにする様子

保存容器にらっきょうを入れ、冷ました1を注ぎます。工程はたったこれだけ! 10日後から美味しく食べられます。塩だけであっさり仕上げることでらっきょうの持つさわやかな風味が際立ち、食べる手が止まりません。こちらも1年間保存できます。

余った漬け汁は調味料としても活躍

らっきょうの漬け汁できゅうりの浅漬けを作る様子

甘酢漬けの汁は残りがち。せっかくうまみが濃縮されているので、調味料として使ってみませんか? 縦に切ったきゅうりを漬けて、冷蔵庫で1〜2時間冷やすだけ。すぐ食べられるさっぱりとしたおかずの完成です。あるいはドレッシングに少量加えても、さわやかな酸味が立っていいアクセントに。

「私は毎年3〜4kgはらっきょうを漬けています。そのまま食べる以外に、魚のフライにかけるタルタルソースに刻んで入れるのもおすすめです」

初めてでも失敗することなく作れるらっきょうの漬け物。らっきょう本来の歯ごたえを、まずは浅漬けで味わってみてください。そして残りは保存食として少しずつ食べる楽しみが待っています!

今回使った食材はこちら

らっきょうの漬け汁に使う砂糖と塩とみりんと酢

手前から時計回りに、洗双糖(1kg)497円、粟國の塩(500g)1,296円、純米富士酢(900ml)1,188円、一子相傳 小笠原味醂(600ml)1,127円(すべて税込) ※伊勢丹新宿店でお取扱いいたしております。

さとうきびが原料の「洗双糖」はミネラル豊富で自然な甘み。同じく沖縄産の「粟國の塩」と相性が良く、マイルドな口あたりの漬け汁になります。お酢は「純米富士酢」、みりんは「小笠原味醂」とコクのあるものをチョイスしました。毎年調味料を変えて作り分けると、自分好みの味が見つかってきっと楽しいはず。

小島喜和さん

小島喜和さん

テーブルトップディレクター。季節のめぐりとともに暮らす日々。手仕事を行う楽しさ、美味しさを伝えることをライフワークに、自身の料理教室では「味噌」や「梅干し」など、【季節の手仕事教室】を開催している。『四季を愉しむ手しごと』(河出書房新社)など著書多数。http://kiwakojima.com/

文: FOODIE編集部

写真:矢野宗利
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している調味料は、伊勢丹新宿店本館地下1階=シェフズセレクションにてお取扱いがございます。 

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. 卵と出汁は1:3が黄金比!プロが教える、一生ものの茶碗蒸しレシピ
  2. 肉じゃがなのに、出汁も水も不要!? 4つの新常識で作るシェフ直伝レシピ
  3. 空腹時は閲覧注意!? ちょっと驚くハイクオリティな即席ラーメン5選
  4. 失敗なくスピーディ! プロが教える「ささがき」新テクニック
  5. 捨てるのはちょっと待った! シェフ直伝「セロリの葉」が主役のレシピ

これぞ大人のたしなみ!噛むほどに風味が広がる小豆菓子

<紫野和久傳> あづき
<紫野和久傳> あづき

<紫野和久傳> あづき 1,836円(税込)

和菓子といえば、小豆。でもこんなにも小豆を感じるお菓子があったでしょうか。塩も砂糖もつなぎもすべて不使用、素材は小豆のみの菓子「あづき」。噛むほどに滋味深い味わいが口に広がり鼻を通り抜けていきます。サクッと軽い食感で重たくなく、何枚でも食べられてしまいそう。アイスクリームをのせて和スイーツに、チーズをつけてお酒のおつまみにも早変わり♪これぞ「大人の菓子」と思わせる逸品です。
※取扱い:伊勢丹新宿店、伊勢丹オンラインストア

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=粋の座/紫野和久傳にてお取扱いがございます。また伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

あたたかいご飯と!やわらか国産たけのこを味わう「筍」

<祇園やよい> 648円(税込)

シャキシャキ食感のたけのこが恋しくなるこの季節、伊勢丹新宿店でご飯のお供にぴったりな<祇園やよい>の「筍」を発見。やわらかい国産のたけのこをふき、ちりめんじゃこ、山椒の実とともにひと鍋ずつ炊き上げています。あっさりとした上品な味わいでクセがなく、老若男女問わず人気なのだとか。食感とともに風味の豊かさも愉しんでほしい一品。さあ、温かいご飯とともに召し上がれ!

取扱い:伊勢丹新宿店、伊勢丹オンラインストア

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1=粋の座/祇園やよい、日本橋三越本店本館地下1=祇園やよいにてお取扱いがございます。 また伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

かわいすぎて思わずため息。花びら形ラングドシャー

ヨックモックのフルール・フルール
ヨックモックのフルール・フルール

<ヨックモック>フルール・フルール(1個) 1,404円(税込)

ふたを開けると、ハナミズキを表現したラングドシャーが美しく並ぶ様子に思わずため息がもれます。「食べるのが勿体ない」という気持ちと葛藤しつつ手を伸ばせば、バターたっぷりで香り高い極薄ラングドシャーの、サクサク食感に一瞬で虜に。

動物のシルエットが描かれた缶もとにかくキュート! 「女子会にでも持って行って話題をさらいたい…」そんな願望すら抱かせてしまうお菓子です。

※取扱い:伊勢丹新宿店

文: 佐藤優香

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=カフェ エ シュクレ/ヨックモックにてお取扱いがございます。 

またヨックモックの一部商品は、伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

ワゴンで供されるデザートで、お姫様気分に!

ワゴンに乗ったル サロン ジャック・ボリーのパティスリーコンチェルトのイメージ ル サロン ジャック・ボリーのパティスリーコンチェルト
ワゴンに乗ったル サロン ジャック・ボリーのパティスリーコンチェルトのイメージ ル サロン ジャック・ボリーのパティスリーコンチェルト

<ル サロン ジャック・ボリー>パティスリーコンチェルト 1種類のセレクト(カフェ付)2,200円 2種類のセレクト(カフェ付)3,300円 3種類のセレクト(カフェ付)4,100円(すべて税込)

※終日サービス料10%を別途いただいております。

ワゴンがテーブルに近付いてくるだけで、心躍ります。10種のメニューの中から好きなものを選べるワゴンデザート。ケーキはどれもフランス菓子の伝統を重んじるシェフの技と感性が光る逸品ばかり。特にパリブレストは、軽やかなシュー生地と濃厚なアーモンドクリームが好相性。何度もリピートしたくなるひと品です。ラグジュアリーな空間で一流のサービスを受ければ、まさにお姫様気分?
※取扱い:伊勢丹新宿店

文: 斉田麻理子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館4階=ル サロン ジャック・ボリーにてお取扱いがございます。  

おすすめアイテム一覧へ

大人気のキャロットケーキが今だけキュートに変身!

ローズベーカリーのイースターキャロットケーキ
ローズベーカリーのイースターキャロットケーキ

<ローズベーカリー>イースターキャロットケーキ 600円(税込)

フランス生まれのカフェ<ローズベーカリー>といえば、くるみとシナモンの風味が豊かな濃厚クリームチーズと、にんじんが練りこまれたスポンジが相性抜群の「キャロットケーキ」。スイーツ好きに支持される定番です。イースター限定デザインには、ピンクのチョコレートのウサギが。とってもキュートなビジュアルは食べるのがもったいないほどです。まだ食べたことがない人も、この機会にぜひ!
※取扱い:伊勢丹新宿店

 

文: 嘉藤美保子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館3階=ローズベーカリーにてお取扱いがございます。 

おすすめアイテム一覧へ