Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2020.05.13

おうち時間が楽しくなる、サンドイッチの作り方。基本から“映え”メニューまで

サンドイッチのイメージ

今回は、見た目も味わいもワンランク上のサンドイッチレシピをまとめてご紹介します。基本のミックスサンドイッチから、おしゃれで華やかなパン・シュープリーズ、おやつにぴったりのフルーツサンドまで、プロの技を取り入れれば、いつものパンが大変身!

専門店が教える! おいしくて美しいミックスサンドイッチの作り方

サンドイッチのイメージ

パンに具材をはさむだけ。シンプルで誰にでも簡単に作れるサンドイッチですが、ちょっとしたこだわりでひと味違う仕上がりに。基本の「たまごサンド」「ハムサンド」「サーモンサンド」「いちごサンド」の作り方を、専門店が徹底解説します。

具材の並べ方、味わいのバランス、見た目の彩りなど、プロのテクニックを取り入れれば、その出来映えに歴然とした差が出ること間違いなし!

2019.4.21掲載

<日本橋 千疋屋総本店>に、フルーツサンドのコツを習う!

フルーツサンドのイメージ

<日本橋 千疋屋総本店>で長年愛され続ける人気メニュー、フルーツサンドイッチ。お店の味わいを、家庭で再現する方法をパティシエが伝授します。

いちご、パイナップル、キウイ、パパイヤの4種類の果実を使ったサンドイッチは、見目麗しく、酸味と甘さのバランスが絶妙。計算され尽くされた専門店のレシピをぜひ、お試しあれ!

2020.3.19掲載

「食パンを、2日目以降もおいしく!」人気ベーカリー直伝の食パンアレンジ

オープンサンドのイメージ

食べ方がマンネリになりがちな食パン。そんなときは、人気ベーカリーが教える食パンのアレンジ方法をぜひ!

紹介するのは、アスパラガス、スクランブルエッグ、ベーコンをトッピングした彩り豊かな「オープンサンド」と卵液に浸した食パンにチーズとハムを挟んで焼いた「モンティクリスト」の2種類。2日目以降の食パンが豪華なモーニングメニューに早変わりする絶品レシピは必見です!

2020.3.8掲載

“映える”サンドイッチ! 「パン・シュープリーズ」の作り方

パン・シュープリーズのイメージ

見た目華やかな “映える”サンドイッチの作り方を、人気ベーカリー<アンデルセン>のシェフが教えます。

パン・ド・カンパーニュを大胆にくり抜き、サンドイッチをぎっしり詰めた本格的な「パン・シュープリーズ」と、バゲットに切り込みを入れてさまざまな具材を挟んで作る手軽でかわいい「アコーディオンサンド」の2種類。インパクト大なメニューは、 お誕生日などの記念日にもおすすめです。

2019.4.17掲載

パン屋さんが教える「ビストロ風オープンサンド」のレシピ

オープンサンドのイメージ

ブーランジュリー<グリオット>のシェフが、ワインがどんどんすすむおつまみサンドイッチのレシピを紹介します。

バゲットにポーチ・ド・エッグと赤ワインソースをのせた「ビストロ風オープンサンド」は、フランス・ブルゴーニュ地方の郷土料理。ピノ・ノワール100%の赤ワインと一緒にフォークとナイフで召し上がれ!

2016.2.24掲載

イタリアパン専門店が教える、パリッとおいしい「本場のパニーニ(パニーノ)」のレシピ

パニーニのイメージ

ワインとのマリアージュが楽しめるサンドイッチをもうひと品。都内でも数少ないイタリアパンの専門店<パーネ・エ・オリオ>が、本格的なパニーノの作り方を解説します。

ローズマリー入りのフォカッチャに、生ハム、チーズ、トマト、バジルなどを挟んだサンドイッチは、イタリア産のミディアムボディの白ワインと相性抜群! 贅沢なひとときを楽しめます。

2016.2.23掲載

ひと口にサンドイッチと言っても、おつまみからデザートまでその種類は実に多彩。いつもの食パンから特別な日のごちそうまで、さまざまなシチュエーションで楽しんでみてください!

文:ケイ・ライターズクラブ

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

FOODIE 占い

人気のカテゴリー

閉じる