アイシングクッキーのイメージ

食べるのがもったいないほどキュートなアイシングクッキー。バレンタインやプチギフトにぴったりの、一度は作ってみたい憧れスイーツですが、お菓子作りビギナーには、さすがにハードル高そうですよね……。

「今はアイシング専用の材料が市販されているので、コツがわかれば初心者でも気軽に挑戦できます」と話すのは、手作りお菓子の材料や道具が豊富に揃う人気ショップ<クオカ>の為房由起さん。

アイシング専用の材料を使えば、失敗なし!

「最近では手軽に作れる『クッキーのミックス粉』や、水で溶くだけで少量から作れる『アイシングシュガーパウダー』や『ジェル状の着色料』など、便利な市販の材料が揃っています」

今回はそんな市販の材料を活用して、為房さんにアイシングクッキーの基本をご紹介していただきました。

材料はこれだけ!

・アイシングシュガーパウダー 

クオカのアイシングシュガーパウダー

<クオカ>アイシングシュガーパウダー 396g 908円(税込)

「乾燥卵白入りで、水と混ぜるだけで白いアイシングが作れます。少量から作れますし、水の量を調整するだけで『かため』『やわらかめ』のタイプが簡単に作れるのも魅力です」

 

・Wiltonアイシングカラー 8色セット

クオカのWiltonアイシングカラー(食用着色剤)

<クオカ>Wiltonアイシングカラー 8色セット2,268円(税込)

 

「アイシングに色をつけるジェル状の食用着色剤。昔の色粉のように水で溶く必要はなく、絵具のようにそのままアイシングに加えれば少量で色づきます。色ムラにならず発色が鮮やかなので、おすすめ。4色セットや単色も販売しています 」

 

・好みの形のクッキー

※かためで表面が平らな市販のクッキーでもOK

「クマさん」のアイシングクッキーを作ってみよう!

アイシングクッキー完成イメージ

「クマさん形のクッキーで、アイシングクッキーを作ってみましょう。下準備としてコルネ(=絞り袋)を作ります。そして『かため』と『やわらかめ』の2タイプのアイシングを作り、『土台塗り』→『乾燥』→『模様描き』の流れでデコレーションしていきます」

<下準備>アイシングを絞り出す「コルネ」を作る

コルネの作り方

<クオカ>アイシング用コルネシート 30枚 249円(税込)。透明なのでアイシングの色がわかりやすくておすすめ。クッキングシートで作る場合、15~20cmの正方形に切ってから斜め半分に切り、直角三角形のシートを作ります。

「まずは『コルネ』と呼ばれる絞り袋を作ります。今回は市販の『コルネシート』(=最初から直角三角形に切れているもの)を使います。直角部分を下にして置き、Aを軸にして左右を内側にくるりと巻き(写真左)、巻き終わりをテープでとめます(写真右)。使いたい色数×2倍の数だけコルネを作っておきましょう」

① まずは「かため」のアイシングを作って着色する

アイシングを攪拌して着色する

アイシングをホイップして(写真左)、着色する(写真右)。今回のクマさん約10枚を描く場合、目安としてアイシングシュガーパウダー100gくらいを使うといいでしょう。

「次に『かため』と『やわらかめ』の2タイプのアイシングを作ります。まず、ベースとなる『かため』のアイシングを作りましょう」

ボウルにアイシングシュガーパウダーと、袋の表示通りの分量の水を入れ、持ち上げたときにツノがおじぎするくらいまで(写真左)、7分ほどハンドミキサーで攪拌する。

「今回、土台に使うのは青1色。模様用には、白、黒、ピンク、薄茶、濃茶5色を使いました。攪拌したアイシングを色ごとに取り分け、それぞれにアイシングカラーを少量加えて混ぜ、着色します(写真右)。これで『かため』のアイシングが完成です」

② 「やわらかめ」のアイシングを作る

やわらかタイプのアイシングを作って、コルネに詰める

「かため」と「やわらかめ」の色を揃えるためには、必ず「着色したかためのアイシング」に水を加えて「やわらかめ」を作ることがポイント! 「かため」と「やわらめ」のアイシングが混同しないよう、マスキングテープで印をつけておくと便利(写真右)。

「次に『やわらかめ』のアイシングを作ります。『かため』のアイシングを2/3くらい取り分けて、水を少量加えてやわらかくします。スプーンで一本線を書くと筋ができ(写真左)、5~7秒で筋が消えるくらいのやわらかさになればOK」

1色につき「かため」「やわらかめ」の2タイプが用意できたら、それぞれコルネにスプーンで入れ、しごいて先端に詰める。コルネの開いた口を左右内側に折ってから(写真右①、②)、くるくると巻いてテープでとめる(写真右③)。

③ ふち取ってから内側を塗る「土台塗り」

「土台塗りは、塗り絵と同じで『ふち取る』→『内側を塗る』のステップが基本です」

ふち取ってから内側を塗る「土台塗り」

コルネは少し浮かせて絞り出すのがコツ(写真左)。アイシングが乾かないように、使っていないときは濡れぶきんで先端を包んでおく。

コルネは先端をはさみで約1ミリ切り落とし、「かため」のアイシングでクッキーの輪郭をふち取る。

アイシングの中を埋めていく。隙間は楊枝でつついて埋める

ふち取った中を「やわらめ」のアイシングで外側から内側に向かって埋めていく(写真左)。隙間ができたら楊枝でつついて埋めればOK(写真右)。

バットなどに並べて一晩ほど乾かせば、「土台塗り」ができ上がり。

④ 模様を描いて、もっと楽しくキュートに! 

土台を乾かしてから模様を描く

アイシングを絞ってツノができてしまったら、楊枝でならす(写真左)。模様を塗りつぶす場合も「ふち取って」から「内側を塗る」(写真右)が基本。

「かため」のアイシングで模様を描く。バットなどに並べて一晩ほど乾かせば完成!

保存するときは、湿気ると割れやすくなるので、密閉容器に乾燥剤と一緒に入れておくといいでしょう。

初心者でも簡単にできる! 3つのデコレーション技

「土台塗り」のあと、すぐに描けば簡単! 「ハート」

ハートの描き方

③の「土台塗り」が終わったら、乾く前に「かため」のアイシングで水玉を描き(写真左)、楊枝で水玉の上から下に向かって、真っすぐに引くとハート形に(写真右)。

「ハート」の応用編。上級者に見える!? 「矢羽」

矢羽の描き方

ハートと同様に、③の「土台塗り」が終わったら、乾く前に「かため」のアイシングで横線を数本引いて(写真左)、楊枝で縦線を引くだけで矢羽模様に(写真右)。

色のつなぎ目をぷっくりキュートに! 「立体塗り」

立体塗りの描き方

一色塗ったら乾燥させてから(写真左)、隣の色を塗ると、つなぎ目に溝ができ、ぷっくり立体的な仕上がりになる(写真右)。

やってみるとハマる人が続出! ぜひトライして

ハロウィンのアイシングクッキーのイメージ

実際にやってみると、難しそうだと思い込んでいた模様も簡単に描けて、ついつい夢中に! こんなに手軽にできるなら、もっと練習していろいろな模様に挑戦したくなりました。

「どんどんステップアップしていけるので、受講したみなさん、ハマるんです」。うふふ、と笑う為房さん。

ハロウィンやクリスマス、バレンタイン、誕生日など、季節やイベントに合わせたプレゼントにも最適なアイシングクッキー。ぜひ一度トライしてみてください!

今回使ったクッキー型はこちら

今回使ったクッキー型はこちら

クッキー型の数だけ、楽しさも広がるアイシングクッキー。今回使った型は、日本橋三越本店のクオカで手に入ります。約120種類、1個238円(税込)~のかわいい型が揃っています。

取材協力/クオカスタジオ講師 為房由起さん

クオカスタジオ講師 為房由起さん

クオカショップ自由が丘本店、クオカスタジオなどでアイシングクッキー講師として勤務。2015年アメリカWilton社の公認インストラクター資格を取得。シュガーケーキデコレーターとしても活躍中。

 

文: 香取里枝

写真:白根正治
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

催物のご案内/店舗について

【催物のご案内】
ハロウィンアイシングクッキー 日本橋三越本店新館地下2階 クオカ
おばけやかぼちゃの形のクッキーに、アイシングでお好きなデコレーションをしませんか?

■開催日時:2016年10月22日(土)、23日(日)
各日午前11時~/正午~/午後1時~/午後2時~/午後3時~
(所要時間:各回約40分)

■場所:日本橋三越本店新館地下2階 クオカ
■参加費:お一人様864円(お持ち帰りクッキー2個付き)
■定員:各回先着3名様(対象年齢:5歳以上)
■ご予約・お問合せ:03-6265-1070(クオカ直通)

【商品の取扱いについて】
記事で紹介している商品は日本橋三越本店新館地下2階=クオカにてお取扱いがございます。

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. ロングセラーには理由がある! 世代を越えて愛される名スイーツ5選
  2. 半熟も固焼きも完璧!「目玉焼き」を好みの加減に仕上げるシェフのテクニック
  3. バイヤー直伝レシピ! コンソメいらずの絶品ポトフ
  4. 栗好きにはたまらない! 栗がごろっと入った秋限定スイーツ
  5. 「自分買い」するならコレ! 絶品ハロウィンスイーツ6選

秋グルメの最高峰!? トリュフ香る贅沢スープ

カフェプルニエパリのクリームスープ バゲット付
カフェプルニエパリのクリームスープ バゲット付

<カフェ プルニエ パリ>クリームスープ フレッシュトリュフを添えて 3,240 円(税込)

パリ・マドレーヌにあるカフェレストラン<カフェ プルニエ>の日本第一号店が、2018年10月5日(金)に伊勢丹新宿店にオープン! ぜひとも味わいたい季節限定メニューがこのスープ。イタリア産フレッシュ黒トリュフと、フォアグラを贅沢に使った一品です。添えられたエディアールのバゲットに、卵黄を溶かしたスープをたっぷりとしみ込ませれば、さらに美味しさ倍増! スープボウルから立ち上るスライストリュフの香りと、濃厚なフォアグラ、クリームスープが三位一体となって醸し出す、美食体験をぜひ!

※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:10月17日(水)~31日(水)

文: 原口りう子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=プラ ド エピスリーにてお取扱いがございます。またピエール・エルメ・パリの商品の一部は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

1粒300円超え! 地味だけど唸る美味しさ

ぼうだい本舗の露渋栗
ぼうだい本舗の露渋栗

<ぼうだい本舗>露渋栗(1個入り) 335円(税込)

京都の老舗甘納豆店<ぼうだい本舗>の「露渋栗」は、なんと1粒300円を越える高級和風グラッセ。ちょっとしたケーキほどのお値段ですが食べてみれば納得。口の中に広がる上品な味わいは、熊本県産の和栗本来の甘さ。濃いめのほうじ茶と一緒に食べれば、至福の瞬間が訪れます。素材の味を生かす丁寧な仕事に、食通のあの人も唸るはず。ここぞというときの手土産におすすめです。

※取扱い:伊勢丹新宿店

文: 嘉藤美保子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=甘の味/名匠銘菓にてお取扱いがございます。 
また、伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

まるでお茶漬け!? だしで食べる和風グラノーラ

久右衛門のだしで食べるグラノーラセット
久右衛門のだしで食べるグラノーラセット

<久右衛門>だしで食べるグラノーラセット(1セット/グラノーラ200g・久右衛門だし×5包)1,685円(税込)

新感覚のグラノーラが<久右衛門>から登場しました。大麦をベースに、大豆、そば、えのき茸、くるみを加え、味噌で焼き上げた国産素材の和風グラノーラ。ここに、だしパック「久右衛門だし」で抽出した相性抜群のだしをかけていただきます。いわし煮干し・かつお節・焼きあご・昆布・椎茸など国産素材だけを贅沢に使用した芳醇なだしと、滋味豊かなグラノーラが混ざり合い、味わいや食感の変化を時間とともに楽しめます。クセになるこの美味しさを、ぜひ一度お試しあれ。

※取扱い:伊勢丹新宿店、伊勢丹オンラインストア
※販売期間:2018年9月19日(水)~10/2(火)

文: 香取里枝

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は2018年9月19日(水)~10/2(火)の間、伊勢丹新宿店本館地下1階=粋の座/久右衛門にてお取扱いがございます。また、<久右衛門>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

期間限定の甘い幸せ♡ ピエール・エルメの焼きたてヴィノエワズリー

クロワッサン オ ザマンド
クロワッサン オ ザマンド

<ピエール・エルメ・パリ>クロワッサン オ ザマンド (1個/日本製)486円(税込) 

<ピエール・エルメ・パリ>からこの期間、伊勢丹新宿店限定でクロワッサン オ ザマンドがお目見え。クロワッサンの中に、コクのあるくるみと華やかな香りのヘーゼルナッツ風味のアーモンドペーストが入っていて、今まで食べたことのない深みのある味わい! 外はサクサク、中はしっとりした生地の食感も楽しめるところは、さすが“パティスリー界のピカソ”と称される巨匠のヴィノエワズリー。1日2回焼き立てが届けられる、2週間だけのお楽しみです。お見逃しなく!

※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:2018年9月19日(水)~ 10月2日(火)、各日平日100点限り、土・日・振替休日各日120点限り
※販売時間:午前10時30分~、午後14時~

文: 松本いく子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、2018年9月19日(水)〜10月2日(火)までの期間中、伊勢丹新宿店本館地下1階=グラン アルチザン/ピエール・エルメ・パリにてお取扱いがございます。<ピエール・エルメ・パリ>の商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

優雅なお月見にいかが? <ピエール・エルメ・パリ>のオリジナル月餅(ムーンケーキ)

Assortiment de 4 Mooncakes ムーンケーキ 4個詰合せ
Assortiment de 4 Mooncakes ムーンケーキ 4個詰合せ

<ピエール・エルメ・パリ>Assortiment de 4 Mooncakes ムーンケーキ 4個詰合せ (1箱・要冷蔵/日本製)3,888円(税込)

9月24日は、中国の中秋節。1年でもっとも美しい満月がみられる日として、古くから月餅を食べる習慣があるのだとか。その月餅を、パティスリー界の巨匠、ピエール・エルメが作ったら……。昨年発表して人気を博した「ムーンケーキ」が、今年は伊勢丹新宿店に登場します。風味あふれるローズ入りアーモンドビスキュイ、ライチのパート・ド・フリュイ、フランボワーズの3つが見事に調和する「イスパハン」は、優雅なおいしさにうっとりしてしまいます。ほかに、柚子と抹茶が香る「テベール エ ユズ」、ショコラとプラリネを組み合わせた「プラリネ エ ショコラ」、アーモンドとバニラの香り高い「アンフィニマン ヴァニーユ」の全4種類が1箱に。パリや香港では“お月見”に家族や親しい人と食べる、人気のアイテムなのだとか。満月の夜の手土産にしたら自慢できそう。

※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:2018年9月1日(土)~ ※予定数なくなり次第、販売終了

文: 松本いく子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、2018年9月1日(土)〜数量限定で、伊勢丹新宿店本館地下1階=グラン アルチザン/ピエール・エルメ・パリにてお取扱いがございます。<ピエール・エルメ・パリ>の商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ