Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2018.02.04

おすすめアイテム

素材のうまみが際立つ! プロが教えるあったかスープまとめ

旬の野菜や魚介が持つ、素材のうまみをぎゅーっと引き出したスープのレシピをご紹介。伊勢丹新宿店の野菜や魚のプロ、シェフ、人気のスープ専門家が伝授するレシピは、いずれも材料がシンプル。それなのにうまみが際立つところに、プロの技があります。エキスを濃厚に仕上げるコツ、香り豊かにする加熱方法など、調理のテクニックにも注目してご覧ください!

一度火を止めるだけで、うまみ濃度が劇的に変わる!

あさりの滋養スープのイメージ

二日酔いの朝に食べたい! 濃厚エキスが美味しい「あさりの滋養スープ」

一年を通して食べるあさりのスープ。二日目に食べる方が美味しいって思ったことありませんか? 実は、加熱して一度火を止めるだけで、うまみが濃厚になるんです。記事内ではシンプルな塩味のスープを紹介していますが、あさりの味噌汁を作るときにも使えるテクニックです。

2016.04.21掲載

冷えたときに食べたい、おろし金で作れるポタージュ風スープ

意外な温め食材で作ったあったかスープのイメージ

生姜だけじゃない! 意外な「温め食材」で作るあったかスープのレシピ

寒い時に欠かせない食材といえば生姜ですが、そこにさらに根菜を合わせると、一層体が温まるんだそう。おろし金ですりおろして皮ごといただくレシピは、疲れているときに元気までもらえそうな味わい。素材のうまみも、食べごたえも◎です。

2015.12.06掲載

野菜の存在感にハッとする、超シンプルなスープレシピ

有賀薫さんの3つのスープのイメージ

出汁もブイヨンも使わない。野菜の美味しさがわかる、3つのスープレシピ

大人気スープ作家・有賀薫さんのレシピの特徴は、材料のシンプルさ。この記事で紹介しているのも、ミニマムな材料で作る出汁いらずのスープレシピです。切り方や加熱方法のひと工夫で、素材の存在感が全面に出るんです。ひと口食べれば、「野菜って美味しい!」って素直に思えるはず。

2017.01.28掲載

コーンの濃い甘みを、香味野菜の香りが引き立てる!

生クリームを使わないコーンスープのイメージ

生クリームは不要。ちょい足し野菜で濃厚! コーンスープのレシピ

コーンスープというとどうしても、生クリーム、バター、牛乳たっぷりのイメージがありますが、シェフが作るレシピは、乳製品は一切不使用。香味野菜をちょっと入れることで、コーンの持ち味をぐーっと際立たせるんです。とうもろこしの芯も捨てずに使うテクニックも必見。

2017.07.25掲載

旬の季節に一度は食べたい、「飲む栄養剤」と呼ばれるスープ

モロヘイヤのスープのイメージ

絶品! 女王クレオパトラが愛したモロヘイヤのスープの作り方

最後はちょっと変わりダネ。中近東が原産のモロヘイヤが主役のレシピ。現地では「日本のお味噌汁」のような存在なんだそう。モロヘイヤの茎で出汁を取り、スパイスの香り豊かなオイルで仕上げる一品。一度食べたらハマる美味しさです。

2016.08.25掲載

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。