Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2016.05.18

レシピ

ちょっと濃いめ、大人のポテトサラダレシピ。酒のつまみにぴったり

ポテトサラダ

お酒の席で、ついつい頼んでしまう「ポテトサラダ」。ポテトサラダをつまみながらお酒を飲む。そんな至福の時を楽しむことができるのは、大人だけの贅沢です。そこで今回は、お酒に合うちょっと濃いめの味つけのポテトサラダレシピをご紹介。作り方は、下味を付けたマッシュポテトに具材を合わせるだけ!

 

[オイルサーディン×ナンプラー]エスニックが合うとは盲点だった! 

オイルサーディンとナンプラーのポテトサラダ

オイルサーディンとブラックオリーブがゴロゴロ入った、ビールによく合うポテトサラダ。隠し味は、塩とお酢の代わりに入れるナンプラー!  オイルサーディンの濃厚なうまみを引き出し、クセになる美味しさに。ライムをたっぷり絞ると、後味はさっぱりといただけます。

材料(作りやすい分量)

オイルサーディンとナンプラーのポテトサラダの材料・オイルサーディン(一口大にちぎる)…6匹分
・ブラックオリーブ…8個程度(約25g)
・プチトマト(4つ切り)…適量
・ライム…適量
[マッシュポテト]
・じゃがいも(ゆでて粗く潰す)…中3個(300g)
※男爵がおすすめです。
・ナンプラー…小さじ4
・マヨネーズ…大さじ3

 

[わさび漬け×たらこ]のりで巻いて、手づかみでパクッ

わさび漬けとたらこのポテトサラダ

わさび漬けのツーンとした辛みがアクセントのポテトサラダ。わさび漬けの辛味とたらこのうまみが重なりあい、深みのある味に。

わさび漬けとたらこのポテトサラダを海苔でつつむところ

手巻き寿司感覚でパリッと焼いたのりに巻いて食べると、もうやみつき! すっきり辛口の日本酒を合わせれば、最高の晩酌タイムが始まります。

 

材料(作りやすい分量)

わさび漬けとたらこのポテトサラダの材料

・わさび漬け…大さじ3
・たらこ(一口大に切る)、かいわれ大根、焼きのり…各適量
[マッシュポテト]
・じゃがいも(ゆでて粗く潰す)…中3個(300g)
※男爵がおすすめです。
・塩…小さじ1/2
・酢…小さじ1弱
・マヨネーズ…大さじ3

 

[ブルーベリー×ブルーチーズ]フルーツの酸味がチーズのコクと絶妙にマッチ

ブルーチーズとブルーベリーのポテトサラダ

食べやすくちぎったブルーチーズとブルーベリーをたっぷり混ぜた、ちょっと意外な一品。ブルーベリーの酸味とブルーチーズとじゃがいもの濃厚さが絶妙にマッチ。キリリと冷やした白ワインやスパークリングワインと一緒にどうぞ。

材料(作りやすい分量)

ブルーチーズとブルーベリー

・ブルーチーズ…30g
・ブルーベリー(冷凍)…15粒程度(30g)
[マッシュポテト]
・じゃがいも(ゆでて粗く潰す)…中3個(300g)
※男爵がおすすめです。
・塩…小さじ1/2弱
・酢…小さじ1
・マヨネーズ…大さじ3

 
村井りんご

村井りんご
フードコーディネーターとしてレシピ開発・メニュー撮影などを手がけ、「美味しく食べて健康に」をモットーに料理本を多数出版、料理教室を主催。

文: 白鳥紀久子

写真:岡崎健志
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

FOODIE 占い