ナンプラーのイメージ画像

キッチンに、ナンプラーはありますか?

時々無性に食べたくなるエスニック料理。独特な風味と香りがあるナンプラーは、タイ料理には欠かせない調味料ですね。一方、使いどころがエスニック料理しかなくて、「一度買ったけれど調味料棚で眠っている……」。という方も、多いのではないでしょうか。

ナンプラーはカタクチイワシを発酵させて作る、タイの調味料。魚介のうまみがぎゅっと凝縮されているから、特性を知れば和食、洋食さまざまな料理にアレンジが可能なんです。今日から使える、3つのアイデアをご紹介!

ソースに活用!「フレンチドレッシング」

酢と油、塩こしょうで仕上げるフレンチドレッシングを、ナンプラーでアレンジした画像

酢と油、塩こしょうで仕上げるフレンチドレッシングを、ナンプラーでアレンジ。塩をナンプラーに置き換えて、塩気は味見をして調整してみてください。

うまみとコクが加わった存在感のあるソースになるので、サラダはもちろん、カナッペや、肉、魚のグリルにかけても美味。オイルは、サラダ油はもちろん、香りの強いエキストラバージンオイルを使っても個性のあるソースになりますよ。

香味野菜との相性はバツグン!

さらに、お好みで玉ねぎのすりおろしや、にんにくをきつね色に揚げ焼きしたチップを入れるのもおすすめ。ナンプラーはパンチのある調味料なので、香味野菜との相性がいいんです。この場合、できればひと晩冷蔵庫に入れておくと、味がなじんでさらにおいしくなりますよ。

下味に活用!「肉、魚のマリネ」

ナンプラーを使った豚肉のマリネの画像

お肉の味わいを底上げするコツ。砂糖と酒を少し揉み込んで1時間ほど冷蔵庫に入れておくと、肉のたんぱく質が分解されて柔らかくなります。

ここでひとつ、ナンプラーを使ってうまみをプラス。シンプルにソテーするだけでも、驚くほど奥深い味わいが楽しめますよ。

魚介料理は、積極的にナンプラーを使ってほしい!

「魚醤」というだけあって、ナンプラーと魚介の相性は悪いわけがありません。特におすすめなのが、白身魚のムニエルや、アヒージョ、フリットなど、油を使う料理。ナンプラーと油は、相性がいいんです。あらかじめ具材にナンプラーをまぶし、マリネしておくだけで下味になりますよ。お好みで、ローズマリーやセージなど、少し香りが強いハーブを組み合わせてもいいですね。

スープに活用!「お手軽冷や汁」

ナンプラーを「だし醤油」がわりに使った簡単冷汁の画像

ナンプラーはいわば「だし醤油」。水で薄めてかつおだしの代わりに使うこともできます。

簡単冷汁をつくる際にナンプラーを具に混ぜる様子

メーカーにより、塩分の濃さが異なるのでひとつには言えませんが、おすすめの配合は水5に対して、ナンプラー1。

冷や汁に使う場合は、干物があれば本格的ですが、ない場合はツナ缶にナンプラーをまとわせ、焼きつけるように炒めたものを使うと、お手軽な具材になります。

ナンプラーには塩分が含まれているので、味噌汁など塩気のある調味料を使う料理には向きません。冷や汁に使う場合は味噌を抜いて、ナンプラーの塩味だけで仕上げてみてくださいね。

ツナ缶とナンプラーを使い具材をつくる様子

さまざまなスープのアレンジにも

たとえばアクアパッツァにひとたらしすれば、具材のうまみを引き立てる隠し味になりますし、韓国料理のチゲなど、辛みやコクの強いしっかりしたスープに組み合わせるのもおすすめ。ナンプラー独特の存在感を発揮してくれますよ。

ナンプラーも、鮮度が命!

エスニック料理だけじゃない! 「ナンプラー」を使い切る3つのアイデア_7

ナンプラーには魚のタンパク質が含まれるため、常温に置いておくとどんどん風味が損なわれます。塩分が含まれるため腐ったりはしませんが、黒く透明感のなくなったナンプラーは、残念ながらおいしさは失っていると考えてよいでしょう。

日本の醤油もそうですが、保存は必ず冷蔵庫で。買ったら1ヵ月以内で使い切るのが理想です。

魚のうまみとコクが効いたナンプラーは、1本あれば料理の幅がぐっと広がる万能調味料。ぜひ、アジア料理だけじゃない使い方を楽しんでくださいね。

文: 田中 あずさ

写真:園 健

取材協力:魚醤とハーブの料理ユニット「Indochinoise」

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. ロングセラーには理由がある! 世代を越えて愛される名スイーツ5選
  2. 半熟も固焼きも完璧!「目玉焼き」を好みの加減に仕上げるシェフのテクニック
  3. バイヤー直伝レシピ! コンソメいらずの絶品ポトフ
  4. 栗好きにはたまらない! 栗がごろっと入った秋限定スイーツ
  5. 「自分買い」するならコレ! 絶品ハロウィンスイーツ6選

秋グルメの最高峰!? トリュフ香る贅沢スープ

カフェプルニエパリのクリームスープ バゲット付
カフェプルニエパリのクリームスープ バゲット付

<カフェ プルニエ パリ>クリームスープ フレッシュトリュフを添えて 3,240 円(税込)

パリ・マドレーヌにあるカフェレストラン<カフェ プルニエ>の日本第一号店が、2018年10月5日(金)に伊勢丹新宿店にオープン! ぜひとも味わいたい季節限定メニューがこのスープ。イタリア産フレッシュ黒トリュフと、フォアグラを贅沢に使った一品です。添えられたエディアールのバゲットに、卵黄を溶かしたスープをたっぷりとしみ込ませれば、さらに美味しさ倍増! スープボウルから立ち上るスライストリュフの香りと、濃厚なフォアグラ、クリームスープが三位一体となって醸し出す、美食体験をぜひ!

※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:10月17日(水)~31日(水)

文: 原口りう子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=プラ ド エピスリーにてお取扱いがございます。またピエール・エルメ・パリの商品の一部は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

1粒300円超え! 地味だけど唸る美味しさ

ぼうだい本舗の露渋栗
ぼうだい本舗の露渋栗

<ぼうだい本舗>露渋栗(1個入り) 335円(税込)

京都の老舗甘納豆店<ぼうだい本舗>の「露渋栗」は、なんと1粒300円を越える高級和風グラッセ。ちょっとしたケーキほどのお値段ですが食べてみれば納得。口の中に広がる上品な味わいは、熊本県産の和栗本来の甘さ。濃いめのほうじ茶と一緒に食べれば、至福の瞬間が訪れます。素材の味を生かす丁寧な仕事に、食通のあの人も唸るはず。ここぞというときの手土産におすすめです。

※取扱い:伊勢丹新宿店

文: 嘉藤美保子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=甘の味/名匠銘菓にてお取扱いがございます。 
また、伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

まるでお茶漬け!? だしで食べる和風グラノーラ

久右衛門のだしで食べるグラノーラセット
久右衛門のだしで食べるグラノーラセット

<久右衛門>だしで食べるグラノーラセット(1セット/グラノーラ200g・久右衛門だし×5包)1,685円(税込)

新感覚のグラノーラが<久右衛門>から登場しました。大麦をベースに、大豆、そば、えのき茸、くるみを加え、味噌で焼き上げた国産素材の和風グラノーラ。ここに、だしパック「久右衛門だし」で抽出した相性抜群のだしをかけていただきます。いわし煮干し・かつお節・焼きあご・昆布・椎茸など国産素材だけを贅沢に使用した芳醇なだしと、滋味豊かなグラノーラが混ざり合い、味わいや食感の変化を時間とともに楽しめます。クセになるこの美味しさを、ぜひ一度お試しあれ。

※取扱い:伊勢丹新宿店、伊勢丹オンラインストア
※販売期間:2018年9月19日(水)~10/2(火)

文: 香取里枝

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は2018年9月19日(水)~10/2(火)の間、伊勢丹新宿店本館地下1階=粋の座/久右衛門にてお取扱いがございます。また、<久右衛門>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

期間限定の甘い幸せ♡ ピエール・エルメの焼きたてヴィノエワズリー

クロワッサン オ ザマンド
クロワッサン オ ザマンド

<ピエール・エルメ・パリ>クロワッサン オ ザマンド (1個/日本製)486円(税込) 

<ピエール・エルメ・パリ>からこの期間、伊勢丹新宿店限定でクロワッサン オ ザマンドがお目見え。クロワッサンの中に、コクのあるくるみと華やかな香りのヘーゼルナッツ風味のアーモンドペーストが入っていて、今まで食べたことのない深みのある味わい! 外はサクサク、中はしっとりした生地の食感も楽しめるところは、さすが“パティスリー界のピカソ”と称される巨匠のヴィノエワズリー。1日2回焼き立てが届けられる、2週間だけのお楽しみです。お見逃しなく!

※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:2018年9月19日(水)~ 10月2日(火)、各日平日100点限り、土・日・振替休日各日120点限り
※販売時間:午前10時30分~、午後14時~

文: 松本いく子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、2018年9月19日(水)〜10月2日(火)までの期間中、伊勢丹新宿店本館地下1階=グラン アルチザン/ピエール・エルメ・パリにてお取扱いがございます。<ピエール・エルメ・パリ>の商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

優雅なお月見にいかが? <ピエール・エルメ・パリ>のオリジナル月餅(ムーンケーキ)

Assortiment de 4 Mooncakes ムーンケーキ 4個詰合せ
Assortiment de 4 Mooncakes ムーンケーキ 4個詰合せ

<ピエール・エルメ・パリ>Assortiment de 4 Mooncakes ムーンケーキ 4個詰合せ (1箱・要冷蔵/日本製)3,888円(税込)

9月24日は、中国の中秋節。1年でもっとも美しい満月がみられる日として、古くから月餅を食べる習慣があるのだとか。その月餅を、パティスリー界の巨匠、ピエール・エルメが作ったら……。昨年発表して人気を博した「ムーンケーキ」が、今年は伊勢丹新宿店に登場します。風味あふれるローズ入りアーモンドビスキュイ、ライチのパート・ド・フリュイ、フランボワーズの3つが見事に調和する「イスパハン」は、優雅なおいしさにうっとりしてしまいます。ほかに、柚子と抹茶が香る「テベール エ ユズ」、ショコラとプラリネを組み合わせた「プラリネ エ ショコラ」、アーモンドとバニラの香り高い「アンフィニマン ヴァニーユ」の全4種類が1箱に。パリや香港では“お月見”に家族や親しい人と食べる、人気のアイテムなのだとか。満月の夜の手土産にしたら自慢できそう。

※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:2018年9月1日(土)~ ※予定数なくなり次第、販売終了

文: 松本いく子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、2018年9月1日(土)〜数量限定で、伊勢丹新宿店本館地下1階=グラン アルチザン/ピエール・エルメ・パリにてお取扱いがございます。<ピエール・エルメ・パリ>の商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ