人気記事のトップ画像組み合わせ

WEB FOODIEでは、2017年の1月から12月までに約400本の記事を公開しました。その中から、人気の高かった記事ベスト10をご紹介! プロだからこそ知っている目からウロコの調理テクニックから、大人気の手土産を紹介した記事などなど。一度ご覧になったという方も、ぜひこの機会にもう一度チェックを!

第1位

ゆで卵の作り方「水からゆでる? お湯から?」プロが疑問に答えます

ゆで卵のイメージ

2017.02.07公開

堂々の第1位は、ゆで卵のゆで方をシェフが解説したこちらの記事。「ゆで卵」は料理の基本中の基本ですが、半熟って何分だっけ? 固茹ではどうする? など忘れがち。そんなときに参考にしたい基本情報を改めて解説。「水からゆでる? お湯からゆでる?」といった、気になる疑問にも、プロがズバリお答え!

第2位

日本の三大うどんは「讃岐」「稲庭」、あとひとつご存知ですか?

日本の三大うどんのイメージ

2017.02.16公開

第2位は、タイトルが気になるこちらの記事。公開時、三大うどんの残りひとつをめぐってSNS上で話題に。記事内では残りひとつのうどんはもちろん、各うどんの特徴や製法、地元では定番の食べ方までを解説。これを読めば、あなたもうどんマスターに!

第3位

肉もフライパンも冷たいまま!? プロが教える最新ステーキの焼き方テクニック

ステーキを焼いているイメージ

2017.08.07公開

第3位は、WEB FOODIEではおなじみの肉のプロ、伊勢丹新宿店I’S MEAT SELECTIONの岩田晴美シェフが教えるステーキの焼き方の記事です。これまでのステーキの常識だった「フライパンを煙が出るまで熱してから焼く」を覆す、新たな調理法を紹介。プロならではの理論に、読めば納得。失敗したくない、いい肉を買ったときにこそ試したくなりますよ。

第4位

卵焼きは劇的にふわふわになる!「こす・強火・3回で焼く」が鉄則

卵焼きのイメージ

2017.03.16公開

第4位は、1位に続いて卵のレシピ記事。卵焼きって、なんとなく苦手という人こそ必見です。3つのコツさえ押さえれば、これまでおうちで味わったことのない、ふわっふわの仕上がりに! 特に、「シェフがコツを押さえて作った卵焼き」と、「編集担当が作ったちょっと残念な卵焼き」の比較画像は注目です。

第5位

実は簡単! 伊勢丹シェフの「ご馳走ビーフストロガノフ」レシピ

ビーフストロガノフのイメージ

2017.01.29公開

第5位には、第4位までの基本的なレシピとはちょっと趣向の違う、ごちそうレシピがランクイン。ビーフストロガノフは作るのが難しそうな印象がありますが、工程はいたってシンプル。煮込まないので時間もかかりません。牛肉の食感をよくするため、肉を手でねじるテクニックには驚きでした!

第6位

自家製「パンチェッタ」のレシピ。塩漬けで豚肉のうまみが凝縮!

自家製パンチェッタのイメージ

2017.02.24公開

第6位は、おうちで豚肉を塩漬けにして作る、自家製パンチェッタのレシピの記事。完成までには一週間ほどかかる、やや本格的なレシピですが、 「挑戦したい!」という方が多く、上位にランクインする結果に。驚くほど凝縮される豚の脂のうまみ、味わってみませんか?

第7位

プロ直伝、マッシュポテトのレシピ。クリームみたいに濃厚!

マッシュポテトのイメージ

2017.02.20公開

第7位には、生クリームたっぷりで超濃厚! なシェフが教えるマッシュポテトが登場。「じゃがいもを丸ごとゆでる」「混ぜるときに練らない」の2つが、滑らかに仕上げるコツ。リッチな美味しさに何度もリピートして作りたくなってしまうレシピです。

第8位

【日持ち・常温・かさばらない】伊勢丹フードアテンダントが教える外さない手土産

かさばらない手土産のイメージ

2017.04.24公開

第8位は、伊勢丹新宿店のギフトのプロ。食品フロアを知り尽くし、数多くのギフトを選んできたアテンダントの知識とテクニックが詰まった、手土産の記事です。「日持ち・常温・かさばらない」の3つの条件をクリアしながら、ご挨拶にも、帰省にも、とっさの手土産にも使える、10のラインアップ。これは覚えておくと便利です。

第9位

2017年はどれにする? 人気ブランドのシュトーレンが勢揃い!

シュトーレンのイメージ

2017.10.10公開

第9位には、クリスマスの定番になりつつあるシュトーレンの記事が登場。10月の公開ながらも多くの方に読まれてベスト10入りしました。伊勢丹新宿店で限定販売される人気のラインアップは、ドイツの老舗ブランドの歴史ある一品から、日本の人気パティスリーのものなど個性豊か。今年食べた方もそうでない方も、来年の予習に読んでおいてもいいかも?

第10位

レモンサワー専門店が直伝! 薄まらない濃厚レモンサワーの作り方

レモンサワーのイメージ

2017.8.4公開

第10位は、公開以来、高い人気を保っている自家製レモンサワーのレシピの記事。夏のイメージがありますが、もはや通年飲まれているレモンサワー。専門店が教える「薄まらないレシピ」の秘密は、レモンを凍らせることにありました。家飲みも盛り上がりそうなレシピです。

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。
※未成年の飲酒は、法律で禁止されています。

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. グルメも納得。お呼ばれで差がつく、夏の手土産
  2. アイスコーヒーと何が違う!? 今さら聞けないコールドブリュー5つの真実
  3. 入荷後は即完売!? グルメがこぞって買う、人気のフレッシュチーズBEST4
  4. お菓子の宝石箱! 伊勢丹で人気の缶入りクッキー&フールセック6選
  5. 東京土産を持って帰ろう! 2018年帰省の手土産おすすめ5選

伊勢丹新宿店限定!とろ~りなめらか、大人のひんやりデザート

<アンリ・ルルー>(奥から)クレーム・プラリネ エピス、クレーム・キャラメル・サレ、クレーム・ショコラ 各486円(税込)

この夏<アンリ・ルルー>から登場したのは、大人のひんやりデザート。同ブランドのおいしさやこだわりを身近に感じてほしいと開発されたスイーツです。あえてクリーム(クレーム)仕立てにすることで、ショコラやキャラメルの奥深さをよりストレートに感じられ、とろ~りなめらかな食感は暑い季節にぴったり。口に入れると舌の上をすうっと溶けていきます。ショコラ通には「ショコラ」、スイーツ好きには塩スイーツの代表格「キャラメル ・サレ」がおすすめ。もちろん、期間限定のナッツたっぷり「プラリネ」もはずせない! 夏の手土産にぴったりなので、3フレーバーをそろえて何人かで食べ比べてもいいかも。「ショコラティエ・エ・キャラメリエ」ならではの本格的な味わいが楽しめる一品、ぜひ試してみて。

※取扱い:伊勢丹新宿店
※「クレーム・プラリネ エピス」の販売期間: 販売中~2018年8月31日(金)

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=カフェ エ シュクレ/アンリ・ルルーにてお取扱いがございます。 また<アンリ・ルルー>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いしています。

おすすめアイテム一覧へ

冷やして食べる夏のいちご大福が<鈴懸>から期間限定で初登場。

鈴懸の夏瑞のいちご大福
鈴懸の夏瑞のいちご大福

<鈴懸>なつみずきの苺大福 324円(税込)

<鈴懸>のいちご大福といえば、冬季限定の大人気商品。毎年冬を心待ちにしている方も多いはず。そんな方に朗報です! 今年は瑞々しい夏いちご「夏瑞」を使った夏のいちご大福が登場します。「夏瑞」はいちごの持つ甘味と酸味のバランスが絶妙で、しっかりとした食感もあり春のあまおうとはまた違った美味しさなのだとか。その「夏瑞」を使ったいちご大福は同ブランドの社長も太鼓判を押すほどの絶品。いちごが締まって甘さが引き立つので、冷やして食べるのもおすすめです。ひんやりと瑞々しい、夏ならではのいちご大福を味わってみるのはいかがでしょう。

※取扱い:伊勢丹新宿店(限定)
※販売期間:2018年7月17日(火)~7月31日(火)、各日150点限り
※お一人様4個までのお買い上げとさせて頂きます。

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=甘の味/鈴懸にてお取扱いがございます。 また<鈴懸>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いしています。

おすすめアイテム一覧へ

驚きの食感<東京 吉兆>の「胡麻豆腐」

東京 吉兆の胡麻豆腐
東京 吉兆の胡麻豆腐

<東京 吉兆>胡麻豆腐 1パック 648円(税込)

<東京 吉兆>の「胡麻豆腐」をご存知ですか? 驚くほどもちもちの食感、そしてごまの風味がとにかくすごいこの名品、実はパックで買えるんです。付属の出汁をかけ、少しワサビをつけて食べると白ごまの風味と甘みが一層引き立ちます。黒蜜をかけてデザート風に、天ぷらにしても美味しいそう。外したくないときの手土産にも重宝しますが、まずは自分用に、一度試してみて。

※取扱い:伊勢丹新宿店

文: 嘉藤美保子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=粋の座/東京 吉兆にてお取扱いがございます。 
また、<東京 吉兆>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

どんな味なの!? <ジャン=ポール・エヴァン>から納豆チョコレートが新発売

<ジャン=ポール・エヴァン>タブレット レ キャラメル フルール ドゥ セル エ ナットウ
<ジャン=ポール・エヴァン>タブレット レ キャラメル フルール ドゥ セル エ ナットウ

<ジャン=ポール・エヴァン>タブレット レ キャラメル フルール ドゥ セル エ ナットウ897円(税込)

誰もが知っている人気のショコラブランド<ジャン=ポール・エヴァン>からこの夏、新感覚のチョコレートが登場。“タブレット ナットウ”はガーナ産のカカオを使用したチョコに、老舗<天野屋>の無農薬大豆を使用した納豆を大胆に組み合わせたスイーツ。エヴァン氏が、「ドライ納豆を試食した時から、フルール ドゥ セル(塩)を加えたキャラメル風味のミルクチョコレートに合うと思っていた」と言うほどの自信作です。袋を開けると納豆の芳醇な香りで白ごはんが欲しくなります。どんな味なのか、と一口食べてみると納豆の臭みは全くなく上質なチョコレートが口の中でとろけ、後に残るのは心地よい大豆の食感だけ。納豆好きは一度は食べてみたいアイテム。必食の価値ありです!

※販売期間:2018年7月20日(金)~8月31日(金)
※取扱い:伊勢丹新宿店

文: FOODIE編集部

写真:長田朋子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=グランアルチザン/ジャン=ポール・エヴァンにてお取扱いがございます。 また<ジャン=ポール・エヴァン>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いしています。

おすすめアイテム一覧へ

思わず二度見! 「ルパン三世」のえびせんべい

<志満秀>クアトロえびチーズ 1,296円(税込)

「ルパン三世」の世界観を織り込んだカラフルなチーズえびせんべいが登場! 口溶けのよいせんべいに濃厚なチーズクリームをサンドしました。全4種のフレーバーそれぞれにルパンのキャラクターが描かれています。ルパンと銭形はゴルゴンゾーラ&ハニー、不二子はチェダー&パルメジャーノ、五ェ門はカマンベール&ブラックペッパー、次元はモツァレラ&バジル。ファンなら食べるのが惜しくなる、アニメのようなクオリティに驚きの二度見です!

※取扱い:伊勢丹新宿店[2018年7月18日(水)〜7月23日(月)]、伊勢丹オンラインストア

文: 大川祥子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

催物のご案内/商品の取扱いについて

【催物のご案内】
「ISETAN×ルパン三世 #ルパンの夏祭り」
2018年7月18日(水)〜7月23日(月)最終日午後6時終了
伊勢丹新宿店本館6階催事場にて、ルパン三世と伊勢丹のコラボレーション第三弾、「#ルパンの夏祭り」の開催が決定! 今回は会場を拡大し、世界を股にかけるルパン一味ならではのお宝と呼ぶにふさわしいアイテムが多数集結。さらに、アジトやレストラン、カフェ、バーなども構え、お祭り騒ぎ必至のルパンワールドが展開されます。

【商品の取扱いについて】 
記事で紹介している商品は、2018年7月18日(水)〜7月23日(月)の期間中、伊勢丹新宿店本館6階=催事場、伊勢丹オンラインストアにてお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ