Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2017.05.27

おすすめアイテム

食べる手が止まらない! すっぱいものまとめ【ピクルス・マリネ・甘酢漬け】

湿気でじめじめと蒸す日や食欲がない日は、すっぱいもので元気をチャージ。あと一品欲しい時に便利なピクルスやマリネ、新生姜の甘酢漬けの作り方をご紹介します。すっぱいものが好きなら覚えておきたいお酢の選び方、柑橘類の保存&活用方法も。

 

【すっぱさがクセになる食べ物】

一品あるだけで食事が進むピクルス

瓶で保存するピクルス

干し野菜、マリネにピクルス。「自家製保存食」で食卓を豊かに

すっぱさが食事のアクセントになるピクルス。食欲がない時にすっぱい系の「自家製保存食」があると助かります。残り野菜で作り置きしましょう。料理研究家のフルタニマサエさんに教えていただいたのは、より長もちする「干し野菜」で作る方法です。

2015.06.25掲載

 

湯せんするだけの簡単すぎるマリネ

マリネを作っているところ

食材の準備いらず! バーベキューで褒められる簡単おしゃれなマリネ

メニューが足りない時に重宝するマリネ。せっかくだから作る手間も省きたいところ。材料を袋に入れ、湯せんするだけの作り方をご紹介します。できあがりを袋のまま持ち運べるからアウトドアシーンでも大活躍。BBQにすっぱい一品をプラスして。

2016.04.23掲載

 

「甘ずっぱい」がいろいろ。新生姜の甘酢漬け

新生姜の甘酢漬け

新生姜の甘酢漬けレシピ。浅漬け感覚で手軽に! 食べきりサイズの作り方

店頭に並ぶ季節が限られるから、出合ったら即買いしたい、新生姜。少量ずつ違う風味の甘酢漬けにしておくと、保存が利き、付け合わせのバリエーションが広がります。基本となるシンプルなレシピ、さらに柚子胡椒やバルサミコ酢を加える作り方。

2016.05.17掲載

 

【すっぱさのもとになるお酢】

原材料や発酵法からお酢の選び方を知る

お酢を使った料理のイメージ

京都の老舗<飯尾醸造>が伝授! お酢の正しい選び方、使い方

すっぱいものを極めたいなら、お酢について学びましょう。京都<飯尾醸造>の当主・飯尾彰浩さんに教えていただいた選び方と使い方。まずは原材料に注目を。好みは米酢? 穀物酢? 発酵法でも味が変わります。料理の味付けで試したい裏技もあり。

2015.10.09掲載

 

【柑橘類の酸味を活かす】

レモンのすっぱさが主役の塩ぽん酢

レモンで作った塩ぽん酢

さっぱり美味しい! レモンでできる自家製「塩ぽん酢」の作り方

しょうゆを使わずに塩でぽん酢が作れるってご存知ですか? 活躍するのはレモン。昆布と削り節の出汁とレモン果汁は相性が良く、あっさり味に仕上がります。鍋ひとつで作ることができて簡単。レモンの塩ポン酢を使った酢の物もぜひお試しを。

2016.11.12掲載

 

柚子の風味、季節を問わず愉しむ方法

黄ゆずのイメージ

うっかり余らせがちな「柚子」を冷凍とドライで丸ごと使い切り!

柚子の果汁を使った自家製ぽん酢の作り方をフードコーディネーターのタカハシユキさんに教わりました。残った皮は「冷凍」か「ドライ」にして保存すれば好きな時に料理に使えて便利です。パスタやマリネにさわやかさをプラスするレシピもご紹介。

2015.11.02掲載

 

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。