Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2019.01.15

おすすめアイテム

なんと1粒2,000円越え!? プレミアムな「寒紅いちご」に注目

愛媛県産 寒紅いちご

いよいよ旬を迎える「いちご」に、とっておきのブランドを見つけました。その名も「寒紅いちご」。お値段は、なんと1粒2,000円以上になることも! なぜ、ここまでプレミアムなのでしょう? それには、時間と手間をかけた栽培方法に理由があります。

着果数を制限した上で、冬でも低温のハウスで育てることによって、いちご自らが寒さで凍らないよう糖度を高める「=寒じめ」と呼ばれる手法を採用。色づきはじめたいちごを寒気にさらし、通常の倍の期間をかけて熟成させることで、高糖度ないちごに仕上がっています。大事に大事に育てて、輝くように実った特別な1粒。出荷時期も販売期間も限られた希少ないちご、その幸せの味を、ぜひご自分の舌で確かめてみてください。

愛媛県産 寒紅いちご
(1粒)2,160円(税込)

取扱い:伊勢丹新宿店
販売期間:2019年1月9日(水)以降

※画像はイメージです。

 

文: FOODIE編集部

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=フレッシュマーケットにてお取扱いがございます。
※天候などの事情により、入荷がない場合がございます。

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

FOODIE 占い