アドベントスイーツのイメージ

クリスマスのおよそ1ヵ月前からキリスト降誕を待ち望む期間がアドベント。お菓子やおもちゃが入っているカレンダーに穴を開けたり、オーナメントを飾りつけたりして、カウントダウンを楽しみます。2016年のクリスマスに向けて、美味しいだけじゃない、まるで雑貨のように飾る楽しさがあるアイテムを人気ブランドから8品ご紹介します!

 

<アンリ・ルルー>ひとつだけ隠されたチャームはどこ? 

24個の窓がついた、アンリ・ルルーのカレンダーは、人々が楽しげにパーティをしているデザイン。窓の中には、ブルターニュのキャラメリエが手仕事で作りあげるキャラメルが。

「どのフレーバーが出るのかは毎日のお楽しみ。ひとつの窓にだけ、キュートなオリジナルのチャームが入っています。宝探しのようなワクワク感と珠玉のキャラメルで、大人も満足のカレンダーです」と教えてくれたのは、伊勢丹新宿店で洋菓子コーナーを担当している峯尾友紀さん。

<アンファン>ケース一つひとつも飾りになる

アンファンのアドベントハウス

<アンファン>アドベントハウス (1セット)4,104円(税込)

小窓の一つひとつが家型のケースになっていて、バラバラで飾ることもできるお菓子の詰め合わせ。

「ケースの中には愛らしいアイシングクッキーやプリントマシュマロが入っています。ケースはツリーに飾ったり、お子さまと一緒に遊んだりすることができます。クリスマスに向けて、お部屋の中に小さな街を作っていく楽しみもありますよ」

<アンファン>お菓子の家を手作りできる

アンファンのクリスマスホーム

<アンファン>左:クリスマスホーム(1セット) 2,700円、右:ホワイトクリスマスホーム(1セット) 2,160円(ともに税込)

憧れのお菓子の家が簡単に作れるセット。接着面にホワイトチョコレートを塗ってクッキーを組み立てるだけなので失敗しらずです。

「食べるだけでなく、飾ることを楽しんでいただきたいお菓子。クリスマスらしい集いの場ができますよ」

<カフェ・リゼッタ>オーナメントのようなかわいい焼き菓子が24種類

カフェ リゼッタのカランドリエ・ドゥ・ラヴォン

<カフェ リゼッタ>カランドリエ・ドゥ・ラヴォン(24個入り) 5,940円(税込)

ベラベッカやサンニコラのパンデピスといったフランスの伝統菓子や、クリスマスにちなんだ24種類のスイーツがオーナメントのようにラッピングされたアイテム。リボンの色もすべて異なるという凝りようです。

「12月24日まで毎日違うお菓子がクリスマス気分を盛り上げてくれます。壁にピンで留めたり、ツリーにリボンで結んで飾ったりして楽しめます」

<バッハルム1928>24粒の滑らかなチョコレートを楽しむ贅沢

バッハルムのカレンダーチョコレート

左:バッハルムカレンダーチョコレート・ミルク、右:バッハルムカレンダーチョコレート・ダーク ともに3,240円(税込)

見た目重視のお菓子と侮るなかれ。<バッハルム1928>のカレンダーはカカオの香り豊かで、舌触り滑らかなチョコレートが入っています。

「毎年根強い人気のアイテム。丁寧に練り上げられたチョコレートは毎日食べるのが楽しみになるはずです。カレンダーのイラストもかわいいんですよ」

<ノワ・ドゥ・ブール>定番のモチーフがバター香るクッキーに

焼き菓子のクオリティの高さに定評がある<ノワ・ドゥ・ブール>のクリスマスシーズンにぴったりなクッキー。ジャムをサンドしたクッキーや、アーモンド・プレツェルなど、バラエティ豊かな詰合わせです。

「手頃な大きさで化粧箱がかわいいので、パーティーに持って行ってもいいですね。オーナメントとしてクリスマスツリーに飾って楽しむのもおすすめです」

<ベルアメール>華やかなパッケージが気分を盛り上げる

ベルアメールのパレショコラオーナメント

<ベルアメール>パレショコラオーナメント 各432円(税込)

ツリーに飾っても違和感のないオーナメント型のチョコレート。絵柄は、くまトナカイジンジャーマンの3種類。全部集めたくなる愛らしさです。

「味もしっかり美味しいので、もらったらうれしいですよ。個別包装で1個400円から購入できるのでプレゼント交換にもおすすめです」

<アンリ・ルルー>今日はどの味? 開けてからのお楽しみ

アンリ・ルルーのプティ・ノエル・キャラメル

<アンリ・ルルー>プティ・ノエル・キャラメル(5個入り) 各918円(税込)

星型のケースの中には、<アンリ・ルルー>で人気のキャラメルが入っています。選んで、食べて、飾って楽しいオランジュルージュヴェールブルーオールの5種類です。

「ツリーに飾ってから一粒ずつ食べれば、ワクワクも倍増。気軽なプレゼントにも向いています」

さまざまなショップが工夫を凝らしているクリスマスアイテムを見ていると、クリスマスの本当の楽しみは「その日を待つこと」のように思えてきます。一度きりしかない2016年のクリスマス、悔いのないように楽しみたいですね!

文: 大川祥子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

  • スタイリスト/峯尾友紀

    洋菓子担当商品サブリーダー。甘い物が大好きで、「いくら食べても大丈夫」。最近はピクルス作りに凝っており、きゅうり、パプリカ、スイートコーンなどを漬けている。

ご予約方法/商品の取扱いについて

【ご予約方法】

伊勢丹オンラインストア

承り期間:2016年11月2日(水)午前10時30分~12月9日(金)午後11時

お電話:0120-002-544

承り期間:2016年11月2日(水)午前10時30分~12月10日(土)午後8時

 

【商品の取扱いについて】

記事で紹介している一部の商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=カフェ エ シュクレ/アンリ・ルルー、ノワ・ドゥ・ブール、ベルアメールにてお取扱いがございます。

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. ラップで包んじゃダメ!? チーズの保存方法と食べごろの見極め方
  2. 料理上手が「木製のまな板」を使うのはなぜ? 知れば欲しくなるその魅力
  3. 【日持ち・常温・かさばらない】伊勢丹フードアテンダントが教える外さない手土産
  4. 平日も行列必至! 極上生菓子みたいな<とらや>のかき氷「宇治金時」
  5. 伊勢丹食品フロアスタッフが選んだ「コレおいしい!」まとめ#1

口に入れるとふわっ! 新感覚のフリーズドライのチーズ

ロックフォールチーズ&レーズンとロックフォールチーズ&クルミ
ロックフォールチーズ&レーズンとロックフォールチーズ&クルミ

(写真左から)ロックフォールチーズ&レーズン、ロックフォールチーズ&クルミ 各70g/各1,620円(税込)

ワインのつまみにいいものを発見! 山羊のミルクから作ったチーズは風味にクセがあり、正直、ちょっと苦手でした。でも、「ロックフォールチーズ&レーズン」と「ロックフォールチーズ&クルミ」を食べてびっくり。フリーズドライにすると臭みがマイルドになると知ったのです。独特のふわっとした食感を、レーズンとクルミとを交互に食べて楽しむのがおすすめです。日持ちの良さも嬉しいところ。グルメな人へのギフトにしたらきっと喜ばれますよ。

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=プラ ド エピスリーにてお取扱いがございます。 また、伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

まさかデメルに!? おつまみ感覚で食べるサワースティック

デメルのサワースティック
デメルのサワースティック

<デメル>サワースティック(24本入り) 1,944円(税込)

<デメル>といえばザッハトルテ。……とショーケースを覗いていたら、シックなボックスを発見。なんと、甘くないクッキーとのこと。半信半疑で食べたら本当でした! ハマってしまったのは、エメンタールチーズがトッピングされたもの。これ、赤ワインのおつまみにぴったりなんです。ピンクペッパーやキャラウェイシードもクセになる味。甘党ではない方へのギフトにも重宝しています。

文: FOODIE編集部

写真:八田政玄
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1=カフェ エ シュクレ/デメルにてお取扱いがございます。伊勢丹オンラインストアでもお買い求めいただけます。

伊勢丹オンラインストア

おすすめアイテム一覧へ

板チョコみたいに分厚く切って食べたい! デンマークバター

デンマークバター
デンマークバター

<アンデルセン>デンマークバター(有塩・食塩不使用)250g 1,001円(税込)

アンデルセンで毎年6月にご紹介しているデンマークバターをご存知ですか? 乳酸菌を加えて発酵させたもので、口あたりがふわっとなめらか! 日本で一般的なバター(発酵させていないもの)とは違うかすかな酸味とコクは穀物パンとあわせるとなお引き立ちます。また、バターをスライスし、板チョコと合わせてパンに挟んで食べるのもおすすめ。贅沢だけどやめられない、お気に入りの食べ方です。
※数に限りがございます

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、2017年6月1日(木)〜30日(金)までのデンマークフェア期間中、伊勢丹新宿店本館地下1=デリ エ ブーランジュリー/アンデルセンにてお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

ビリリと辛い「薬膳ラー油」をリピート買いしてます!

小笠原フルーツガーデンの薬膳島辣油
小笠原フルーツガーデンの薬膳島辣油

<小笠原フルーツガーデン>薬膳島辣油(115g) 940円(税込)

「具入りタイプ」が台頭してからブームが続いているラー油。種類が数ある中でも「これ!」と感動したのが「薬膳島辣油」。実は、伊勢丹スタイリストが自分用にもギフト用にも選ぶ隠れた一品なんです。
島トウガラシの辛み、ウコン、アロエ、クコの実といった小笠原産の原材料が独特のハーモニーを奏でて、クセになる味。舌にビリビリとした辛さ、個性的な風味は、一度口にしたら忘れられません。

文: FOODIE編集部

写真:八田政玄
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=シェフズセレクションにてお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

鮎の魚くささが全然ない! 飲んでも美味しい出汁醤油

まるはらの鮎魚醤
まるはらの鮎魚醤

<まるはら>鮎魚醤(200ml) 1,404円(税込)

堂々と書かれた「鮎」の文字に惹かれて手に取った、<まるはら>の鮎魚醤。鮎と塩だけで作られていると知って驚きました。というのも、いわゆるエスニックの魚醤(ナンプラー)のようなパンチの利いた味ではなく、香りもあっさり。塩で下味を付けるよりもう少しコクを出したいときに使っています。お湯で薄めて飲んでみても、鮎のうまみが品良く香り立って美味しいんですよ。

文: FOODIE編集部

写真:佐坂和也
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1=シェフズセレクションにてお取扱いがございます。伊勢丹オンラインストアでもお買い求めいただけます。

伊勢丹オンラインストア

おすすめアイテム一覧へ