loading...

プリン食べ比べのイメージ

プリンは、卵、牛乳、砂糖などの材料を合わせ、蒸したり、焼いたりして作るシンプルなお菓子。華やかなケーキが並ぶスイーツコーナーでは、目立たない存在かもしれませんが、実はプリンにはお店独自のこだわりが集約されているんです。伊勢丹新宿店・洋菓子担当の和田真由子さんと一緒に、「甘さ」、「くちどけ」、「卵の味わい」、「カラメルの苦味」の4つのポイントで5つのプリンを徹底比較しました。

見た目からもわかるこだわりの違い

プリンの見た目の比較イメージ

  1. <資生堂パーラー>プリン ア ラ フリュイ 497円(税込) 
    ※販売時期は秋から冬。

  2. <パティスリー キハチ>奥入瀬たまごのカスタードプリン 389円(税込)

  3. <赤坂 トップス>濃厚カスタードプリン 378円(税込)

  4. <日本橋千疋屋総本店>カスタードプリン 324円(税込)

  5. <シェ・シーマ>クレーム・シーマ 454円(税込)

今回食べるプリンはこちらの5つ。まずは、各店のプリンを「見た目」だけで比べてみましょう。黄色が濃くて、見るからに濃厚な感じがするのが①<資生堂パーラー>。次は②<パティスリー キハチ>で、超シンプルで飾り気のない佇まいが魅力的です。③<赤坂 トップス>と④<日本橋千疋屋総本店>の白っぽい黄色は、生クリーム感が強い証し!? ⑤<シェ・シーマ>は、プリン生地の上にカラメルをトッピングして焦がして仕上げた、いわゆるクレームブリュレですね。

それでは、プリンの食べ比べスタートです!

<資生堂パーラー>
卵の味わいは濃厚で口どけはなめらか

<資生堂パーラー>プリン ア ラ フリュイ

甘さ

★★★★

口どけ

★★★☆

卵の味わい

★★★★

カラメルの苦味

★★★★

「卵の味わいが濃厚で口どけはなめらか。バニラビーンズの香りをほのかに効かせた伝統的なカスタードプリン。トッピングの3種のベリーと生クリームでリッチ感も演出しています。カラメルのひと口めはほろ苦いんですが後味はフワッと甘いのが特徴ですね」(和田さん)。こちらは、『資生堂パーラー』銀座本店と伊勢丹新宿店の2店舗のみで販売しているとってもレアなプリン。販売時期も秋冬限定です。

<パティスリー キハチ>
コクと風味が強いこだわりの卵を使用

<パティスリー キハチ>奥入瀬たまごのカスタードプリン

甘さ

★★★☆

口どけ

★★★☆

卵の味わい

★★★☆

カラメルの苦味

★★★★

旬のフルーツをふんだんに使ったケーキが人気の『パティスリー キハチ』。こちらのプリンは、卵にこだわりあり! コクと風味が強い『奥入瀬・雅』に生クリームを加え、低温でゆっくり蒸し焼きにしています。「卵の味わいがしっかり感じられます。バニラビーンズを贅沢に使い、風味豊か。甘めのプリン生地×ほろ苦いカラメルのバランスが絶妙です」(和田さん)。

<赤坂 トップス>
甘さ控えめのカラメルが、卵と生クリームの味を引き立てる

<赤坂 トップス>濃厚カスタードプリン

甘さ

★★☆☆

口どけ

★★☆☆

卵の味わい

★★☆☆

カラメルの苦味

★★☆☆

スイスチョコレートと生クリームを合わせた「チョコレートケーキ」でお馴染みの『赤坂 トップス』。こちらの「濃厚カスタードプリン」にも生クリームがたっぷり。「卵の味がしっかりしていながら、生クリームが効いています。また、甘さ控えめのカラメルが全体を引き締めていますね」(和田さん)。ほかにも季節ごとに変わるフレーバープリンもあるので、店頭をまめにチェックしてみて。

<日本橋 千疋屋総本店>
ほんのり香るラム酒が生み出す、大人な味わい

<日本橋 千疋屋総本店>カスタードプリン

甘さ

★★☆☆

口どけ

★★☆☆

卵の味わい

★☆☆☆

カラメルの苦味

★★☆☆

創業181周年の日本橋 千疋屋総本店。旬のフルーツがたっぷりのスイーツが人気の老舗洋菓子店です。こちらはシンプルなカスタードプリンが定番。「カラメルソースとプリン生地にラム酒を使用して、大人っぽく仕上げたプリンです。カラメルもほろ苦く、甘さもすっきりしています」(和田さん)。旬の果物を使ったプリンも人気あり!

<シェ・シーマ>
カスタードにこだわりを感じるクレームブリュレ

<シェ・シーマ>クレーム・シーマ

甘さ

★★★☆

口どけ

★★★★

卵の味わい

★☆☆☆

カラメルの苦味

★★★☆

シェ・シーマの看板商品といえば、濃厚なカスタードがたっぷり入ったシュークリーム「シュー・ア・ラ・シーマ」。カスタードにこだわり抜いたこちらのプリンは、卵の味の濃い「クレーム・シーマ」。いわゆるクレームブリュレです。「なめらかなカスタード生地の上を覆うのは、ほろ苦いキャラメリゼ。ほろ苦さの中に甘さがしっかりあります」(和田さん)。

プリンは、シンプルな材料で作られているにも関わらず、食べ比べてみると味、食感、香りがまるで違うのに驚きました! お店の個性がはっきり表れているのもおもしろい! ぜひ、あなたのお気に入りを探してみてください。

文: 白鳥紀久子

写真:矢野宗利
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

  • スタイリスト/和田真由子

    伊勢丹新宿店、食品・レストラン営業部「カフェ エ シュクレ マ・パティスリー」担当。洋菓子のスタイリストとして、「お客さまに何を聞かれてもお答えできるよう、商品知識はもちろん、お店の成り立ちや特徴なども把握するよう、日々勉強を重ねています」

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=カフェ エ シュクレ/資生堂パーラー、パティスリー キハチ、赤坂 トップス、日本橋 千疋屋総本店、シェ・シーマにてお取扱いがございます。 
伊勢丹オンラインストアでは、世界的パティシエから伊勢丹限定最新スイーツまで、洗練された洋菓子をご紹介しています。

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. たっぷりクリームに悶絶! 一度は食べたい伊勢丹の人気シュークリーム5選
  2. 【まとめ】必見! シェフが教える料理の裏技
  3. 人気ブランドからプロが厳選! チョコレートケーキ4種食べ比べ
  4. いつもの食パンをもっと美味しく! パンマニアが教えるアレンジレシピ
  5. 【まとめ】毎日の暮らしを彩る、食器・グラス