Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2022.07.13

ハイパワーブレンダー<Vitamix>で作るおすすめレシピ4品。朝昼夜、デザートまで多機能です!

ジェノベーゼパスタ

1台あれば、おうちで作る料理のレパートリーをグッと広げてくれる、便利なブレンダー。ちなみにブレンダーとは、日本でいうミキサーのこと。実はミキサーと呼んでいるのは日本だけで、英語圏ではブレンダーと呼ぶのが一般的です(解説記事はこちら>>)。

「<Vitamix>(バイタミックス)のハイパワーブレンダーなら、食材を混ぜたりみじん切りしたりするだけでなく、かたい氷も砕くことができるので、氷や冷凍フルーツを使ったスムージーやジェラート作りもお任せできちゃうんです!」

そう教えてくれたのは、伊勢丹新宿店ライフデザイン・キッチンダイニングの担当アシスタントバイヤー長利さん。そのほかフードプロセッサーのようにパン生地をこねることや、ケーキ生地を混ぜることもできるというから驚きです。具体的にどんな便利機能があるのか気になってきました!

そこで今回は、担当バイヤーおすすめの人気キッチンブレンダー<Vitamix>のAscentシリーズのモデル2種をご紹介。さらに、<Vitamix>を使って簡単に作れる朝、昼、夜、デザートまで、1日中お役立ちのおすすめレシピ4品を教えてもらいました。

三越伊勢丹おすすめのキッチンアイテムはこちら>>

バイタミックスAscentシリーズの注目モデル2種

まずは、100年の歴史を持つVitamixが誇る品質、テクノロジーを兼ね備えた「Ascent」シリーズから2種のモデルを紹介します。

【おすすめモデル①】モード選択でスープやアイスも自動調理!「Vitamix A2500i」

最初にご紹介する<Vitamix>(バイタミックス)「A2500i」の注目ポイントは「スムージーモード」「スープモード」「アイスモード」の3つのプログラムモード。材料を入れ、各モードを設定するだけであとは自動で調理してくれるので、手軽にさまざまな料理が楽しめます。

さらに、速さを調整することで砕く細かさが変わる「スピードダイヤル」、ボタンを押している間だけ攪拌する「パルス機能」などを搭載。回転数を調整しながら食材を好みの粗さに砕くことができるので、みじん切りなど手間のかかる調理にも重宝します。

コンテナ(=材料を入れる容器の部分)がのっていないときや、コンテナのふたが閉まっていないときにはロックがかかるので、小さなお子さんがいるご家庭でも安心して使うことができます。

三越伊勢丹オンラインストアで<Vitamix>A2500i(レッド、ブラック)を見る>>

三越伊勢丹オンラインストアで<Vitamix>A2500i(ホワイト)を見る>>

※取扱い:伊勢丹新宿店 本館5階 キッチンダイニング

【おすすめモデル②】調理からお手入れまで自動!「Vitamix A3500i」

<Vitamix>A3500i ステンレスシルバー

<Vitamix>A3500i ステンレスシルバー(コンテナセット時W203×D279×H432mm、容量2.0リットル) 151,800円(税込) ※販売期間:通年

こちらの<Vitamix>(バイタミックス)「A3500i」は、「A2500i」の3つのプログラムモードに、「ディップ機能」「カウントダウンタイマー」「自動洗浄機能」などが追加されたより多機能なモデル。洗剤とぬるま湯を入れるだけで自動で洗えたり、タイマー設定で自動停止したりなど、忙しい人に寄り添った機能に注目です。

材料を入れるコンテナのふたが透明になり、中が見やすくなったのもうれしいポイントの一つ。シルバーのスタイリッシュな見た目で、インテリアとしても映えそうです。

三越伊勢丹オンラインストアで商品を見る>>

※取扱い:伊勢丹新宿店 本館5階 キッチンダイニング

ブレンダーの機能は、混ぜたり粉砕したりするだけと思っていましたが、温めたり冷やしたりもできるなんて驚きです!

それではお待たせしました! <Vitamix>(バイタミックス)を使って手軽に作れる朝、昼、デザート、夜の食卓におすすめのレシピ4品をご紹介します。

【朝食におすすめレシピ】暑い日にもぴったりのさわやかさ!「塩トマトのスムージー」

塩トマトのスムージー

トマトのフレッシュな味わいに、あとからセロリのさわやかな香りを感じる、塩トマトのスムージー。塩を入れることでトマトの甘みが引き立ち、さっぱりと飲めるので、暑い日やシャキッとしたい気分の朝にぴったりです。

<材料>(2人分)

  • ミディトマト(中玉トマト、葉を除く)…4個(約300g)
  • セロリ(葉を除いた白い部分)…1本分
  • 冷凍パイン…100g
  • レモン…1/8個(皮付き)
    ※皮はしっかりと洗ってからご使用ください。
  • 塩…2つまみ
  • 氷…50g

<作り方>

  1. すべての材料を材料表の上から順に、ブレンダーのコンテナに入れてふたをする。
  2. 「スムージーモード」を選択し、スタートスイッチを押す。
  3. 動作が止まったら完成。

※このレシピは氷を砕くことができる<Vitamix>のブレンダーを使って作る方法です。他社のブレンダーを使う場合、氷を砕くことができない機種があるため、必ず使用するメーカーの説明書をご確認ください。

【ポイント】
作り方1.のように、コンテナに軽い食材から入れていき、最後にいちばん重い食材を入れると、食材の重みで材料の撹拌がスムーズになります。

【昼食におすすめレシピ】なめらかでクリーミー「冷たい枝豆スープ」

枝豆スープ

サラッと飲みやすく、タンパク質が豊富な冷たい枝豆スープ。なめらかなスープも、<Vitamix>(バイタミックス)ブレンダーの「スムージーモード」で火を使わずに簡単に調理が可能です。

1食分のスープを作るなら、使い勝手の良い「ブレンディングボウル225ml」(小さいサイズのカップ/別売り)を使用するのがおすすめ。

<材料>(1人分)

  • 冷凍むき枝豆…50g
  • クリームチーズ…30g
  • 牛乳…100ml
  • 塩…少々

<作り方>

  1. <Vitamix>(バイタミックス)の「ブレンディングボウル」に食材をすべて入れて、ブレードベース(=刃の付いたふた)をしっかり締める。
  2. 「ブレンディングボウル」をマシーンに設置し、「スムージーモード」を選択してスタートスイッチを押す。
  3. 動作が止まったら保存容器に移し、冷蔵庫で冷やして完成。

※このレシピは冷凍食品を砕くことができる<Vitamix>のブレンダーを使って作る方法です。他社のブレンダーを使う場合、冷凍商品を砕くことができない機種があるため、必ず使用するメーカーの説明書をご確認ください。

【ポイント】
冷蔵庫で冷やす場合は、お好みのお時間でOK。冷やさなくても同様においしく食べられます。

【デザート・おやつにおすすめレシピ】フルーツの自然な甘みで南国気分「トロピカルジェラート」

トロピカルジェラート

<Vitamix>(バイタミックス)ブレンダーの「フローズンアイスモード」を使えば、材料を攪拌したあと冷凍庫で時間をかけて冷やしては混ぜる、といった手間のかかる作業をする必要がなく、まるで専用のアイスクリームメーカーを使ったような、本格的なジェラートができちゃいます!

高速回転であっという間に冷凍フルーツを粉砕し、混ぜながらかためてくれるので、なんと 55秒でリッチなスイーツが完成。砂糖を使わず、フルーツとココナッツミルクのさわやかな甘みを生かしたジェラートは、手作りデザートの定番になりそうです。

<材料>(5〜6人分)

  • ココナッツミルク…250ml(缶・パックいずれも可)
  • 冷凍マンゴー…400g
  • 冷凍パイン…150g

<作り方>

  1. すべての材料を材料表の上から順に、<Vitamix>(バイタミックス)ブレンダーのコンテナに入れてふたをする。中ぶたを外し、ふたの穴から付属品のタンパー(黒棒)を入れる。
  2. 「フローズンアイスモード」を選択し、スタートスイッチを押す。
  3. マシン作動中に、ときどきタンパーを使って食材の対流をサポートしながら、動作が止まるまで攪拌したら完成。

※このレシピは冷凍食品を砕くことができる<Vitamix>のブレンダーを使って作る方法です。他社のブレンダーを使う場合、冷凍商品を砕くことができない機種があるため、必ず使用するメーカーの説明書をご確認ください。

【ポイント】
作り方1.のように、コンテナに軽い食材から入れていき、最後に一番重い食材を入れると、食材の重みで材料の撹拌がスムーズになります。

【夕食におすすめレシピ】パスタや前菜にぴったり! バジルが香る「ジェノベーゼソース」

ジェノベーゼパスタ

ジェノベーゼソースを使った調理例、ジェノベーゼパスタ

パスタやピザなどにおなじみのジェノベーゼソースも、わずか30秒で簡単に仕上がります。パスタとあえたり、じゃがいもやいんげんなどのゆでた野菜とあえるだけで、バジルが香るおしゃれな一品が完成! ワインと合わせれば、優雅なディナーを演出してくれそうです。

<材料>(ジェノベーゼパスタ3〜4人分)

  • にんにく(芯を除く)…大1〜2かけ
  • くるみ(ロースト)…75g
  • 塩…小さじ1
  • パルメザンチーズ(粉)…50g
  • オリーブオイル(冷やしておく)…300ml
  • フレッシュバジルの葉(冷やしておく)…100g
  • 粗びき黒こしょう…少々

<作り方>

  1. すべての材料を材料表の上から順に、<Vitamix>(バイタミックス)ブレンダーのコンテナに入れてふたをする。
  2. スタートスイッチを押し、スピードダイヤルを最高速まで徐々に上げて30秒攪拌したら完成。

【ポイント】
常温で保存している材料(にんにく、くるみ、チーズ含)は、事前に冷蔵庫で30分ほど冷やしてから使用すると、鮮やかな色に仕上がります。作り方1.のように、コンテナに軽い食材から入れていき、最後に一番重い食材を入れると、食材の重みで材料の撹拌がスムーズになります。

▼関連レシピ記事もチェック!
【シェフ直伝】ジェノベーゼソースのレシピはこちら>>

いかがでしたか? 以上が<Vitamix>(バイタミックス)を使った4品のレシピでした。驚くほど高性能な機能がついた<Vitamix>のブレンダーは、日々の食事作りに大活躍してくれること間違いなしです! 便利で安心、デザイン性にも優れたブレンダーをキッチンに取り入れて、おうち時間をさらに楽しみましょう。

三越伊勢丹おすすめのキッチンアイテムはこちら>>

文:ケイ・ライターズクラブ

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店 本館5階 キッチンダイニング、三越伊勢丹オンラインストアにてお取扱いがございます。

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

FOODIE 占い

人気のカテゴリー

閉じる