Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2021.10.06

【WEB予約開始】バイヤーが推す伊勢丹限定おせち5選! 2022年のテーマは“驚きと発見”

<日本料理 鈴なり>おせち二段重(瓶詰6本セット付)

2021年も気がつけば残り約3か月。そろそろ年末年始のことを考え始める季節となりました。前回、三越限定のおせちの記事をご紹介しましたが、続いて伊勢丹限定のおせちの予約もオンラインサイトにて、2021年10月6日(水)午前10時から始まります。

名店がずらりと名を連ねる三越伊勢丹のおせちの中でも、特に伊勢丹限定品は毎年早い者勝ちの争奪戦になること必至。そんな希少なおせちのうち、特にイチオシの5品を担当バイヤーの小川道弘さんに教えてもらいました。

「2022年の伊勢丹新宿店では、『discover, new me(驚きと発見。私の「好き」を探す)』のテーマを持たせたおせちを中心に、数々の限定アイテムを考案しています。そのテーマの通り、意外性と新しさにあふれたおせちを、ぜひ楽しんでください」(小川さん)

伊勢丹のおせちはこちら>>

三越伊勢丹のおせちはこちら>>

▼関連記事
三越の限定おせちから、バイヤーおすすめ紹介の記事>>

【三越伊勢丹】遠方の親へのギフトにも◎。1人前でも豪華なおせち記事>>

それでは、2022年伊勢丹限定のおせちをチェックしていきましょう!

見て驚き、食べて驚く!  彩り豊かなこだわり重<六雁>

<六雁>三段重(二組セット)

※写真はイメージです。
<六雁>三段重(二組セット)(4人前) 149,600円(税込) 予約受付期間:2021年10月6日(水)午前10時〜12月17日(金)午後8時 ※限定50セット

最初にご紹介するのは、東京・銀座の日本料理店<六雁>。和食の伝統を継ぎつつ、趣向を凝らした革新的なおせちで毎年話題を集める同店が新たに作り上げた「三段重」です。

流れるような曲線とエッジの効いた直線が融合するデザインのお重は、三段が組み合わさると、勾玉を連想させる形に。お重の中には総料理長の秋山能久氏が手掛ける約40種類の料理が詰まっています。

一の重には、おせちに欠かせない数の子、黒豆、あわびなどの祝い肴と口取り物を。祝い肴の定番・なますは、ドライトマトの酸味と甘みを加えることで新しい味わいに。二の重には魚や肉の焼き物などが、三の重には煮物が彩りよく敷き詰められ、まるで宝石箱のような美しさ!

「カラスミに至るまで、すべての料理を一から手作り。厳選した食材を活かすべく、味つけは薄めに仕上げられています。伝統的なおせち料理に新たな技法・表現を加えて、現代人の味覚に合うものに進化させた、まさに“discover,new me”なおせちです!」

三越伊勢丹オンラインストアで商品を見る>>

▼関連記事
六雁のシェフ直伝! ローストビーフ&秘伝のたれの作り方の記事はこちら>>

厳選した国産食材で作り上げる温故知新の味<日本料理 鈴なり>

<日本料理 鈴なり>おせち二段重(瓶詰6本セット付)

<日本料理 鈴なり>おせち二段重(瓶詰6本セット付)(3~4人前) 70,200円(税込) 予約受付期間:2021年10月6日(水)午前10時〜12月17日(金)午後8時 ※限定40セット

<日本料理 なだ万>本店で修業を積んだ村田明彦氏が創業した、東京・四谷荒木町の<日本料理 鈴なり>。確かな技術に裏打ちされた温故知新なおせち料理は、蓋を開けると歓声が上がること間違いなしの華やかな二段重でご提供。

「毎年、食材集めからこだわっていますが、今年の目玉は『美笑牛(びしょうぎゅう)』を使った鈴なり風ローストビーフ。岩手のかもや熊本の漁師さんから直接仕入れる魚などを、素材の味を活かしつつ、独自のアレンジを織りまぜて、和洋折衷のおせちに仕上げています」

6日間かけてじっくり炊き上げた自慢の黒豆や、香り移りが心配な珍味などは、おしゃれな瓶詰めにしてお届け。おせちでは珍しいレバームースなど、新鮮な提案も楽しい名店の味をご堪能あれ!

三越伊勢丹オンラインストアで商品を見る>>

<鈴なり>シェフのお惣菜お取り寄せはこちら>>

▼関連記事
鈴なりのシェフ直伝! 黒豆の作り方の記事はこちら>>

鈴なりのシェフ直伝! ミニ伊達巻の作り方の記事はこちら>>

名店でしか食べられないスペシャリテに舌鼓<日本料理 斗南>

<日本料理 斗南>「Basara」三段重

<日本料理 斗南>「Basara」三段重(2人前) 43,200円(税込) 予約受付期間:2021年10月6日(水)午前10時〜12月17日(金)午後8時 ※限定50セット

神楽坂の路地裏「芸者新道」にて、日本料理の伝統を継承しながらもモダンな調理法を取り入れる鎌田雄志シェフのおせち。黒豆や伊達巻、車海老などおせちのスタンダードメニューを中心に、四万十うなぎの白焼き、A5天草黒毛和牛ローストビーフといったスペシャリテが、一品ずつ丁寧に盛り込まれています。

中でも、鎌田氏の思い入れが強いのが信州吟醸豚の生ハム。長野県の銘酒「真澄」の酒粕を肥料に育てた信州吟醸豚を毎年10月に仕込み、24ヵ月熟成させた自信作です。キャビアと和えることで、お正月らしい特別感が一層盛り上がります。

「しっかりとした肉質でうまみが強い信州吟醸豚生ハムは、流通が少なく希少価値の高い逸品です。貴重な機会をお見逃しなく!」

三越伊勢丹オンラインストアで商品を見る>>

老菜×新菜の組み合わせが斬新&ゴージャスな<上海料理 状元樓>

<上海料理 状元樓>中華おせち二段重(フカヒレ姿煮付)

<上海料理 状元樓>中華おせち二段重(フカヒレ姿煮付)(3~4人前) 35,640円(税込) 予約受付期間:2021年10月6日(水)午前10時〜12月17日(金)午後8時 ※限定100セット

続いては、中華のおせちをご紹介。<上海料理 状元樓>は、横浜中華街で60年以上続く上海料理の老舗。伝統的な上海料理「老菜」とスタイリッシュな「新菜」を組み合わせた斬新な中華おせちに加えて、スペシャリテであるヨシキリザメのフカヒレ付きというゴージャスな一品です。

お重の中身は、五目のおこわ蓮の葉包み、チャーシュー入り中華風キッシュ、海老しんじょうのわさびマヨネーズ和え…と、いわゆる“中華”のイメージにこだわらず、バラエティ豊かな味が楽しめるよう工夫されています。フカヒレの煮込みは、ご飯にのせてフカヒレ丼や、中華そばにのせてフカヒレラーメンにしても◎。

「“団らん”をテーマにしたおせちですので、お子さまから年配の方までさまざまに楽しめる味付けにしています。辛い物や甘い物、塩味から醤油味の煮込みまで、バリエーション豊かな味わいをお楽しみください」

三越伊勢丹オンラインストアで商品を見る>>

和とフレンチの絶妙なハーモニー<ル スプートニク>

<ル スプートニク>創作フレンチおせち三段重(栗とキャラメルのパウンドケーキ付)

<ル スプートニク>創作フレンチおせち三段重(栗とキャラメルのパウンドケーキ付)(3~4人前) 56,160円(税込) 予約受付期間:2021年10月6日(水)午前10時〜12月17日(金)午後8時 ※限定45セット

最後にご紹介するのは、フレンチの古典を軸に、視覚的にも美しい料理を追求する髙橋雄二郎シェフの味を存分に楽しめる三段重おせち。フランスのブーランジュリーやパティスリーでも修業し、お菓子にも造詣が深いシェフらしく、パウンドケーキを丸ごと1本添えたにぎやかな内容です。

1段目にはシェフが得意とするテリーヌの数々を、幾何学的に美しく盛り付け。二段目と三段目は、和の要素を取り入れた新感覚の和風フレンチが楽しめます。

「鮑を白ワインと肝ソースで味付けしたり、醤油や酢、和風出汁の代わりに、ワインやビネガー、ブイヨンを使用したりと、オリジナルな味わいに仕上げました。<ル スプートニク>への来店経験の有無にかかわらず、皆様に楽しんでいただけるおせちを、と試行錯誤して作り上げた渾身の三段重です」

三越伊勢丹オンラインストアで商品を見る>>

2022年も伊勢丹新宿店限定のおせちは、有名人気店が大集結! 定番メニューから、オリジナリティあふれるお店自慢の逸品まで、一度に味わえるので、行ってみたいお店のおせちを選んでみるのもおすすめですよ。

伊勢丹のおせちはこちら>>

三越伊勢丹のおせちはこちら>>

文:白鳥紀久子

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、三越伊勢丹オンラインストアにてお取扱いがございます。

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

FOODIE 占い

人気のカテゴリー

閉じる