あの街のあの一杯 #2 鹿児島県天文館_01

いつか訪れた街、そして、今も訪れる街で出会ったコーヒー、ワイン、それとも一杯の水。どこにいても、時折味わい深く思い出す「あの街の、あの一杯」。鹿児島は天文館で、編集者の岡本仁さんが出会った一杯は、いままで岡本さんが自身で選ぶことのなかった焼酎のお湯割りでした。あの街が、ぐっとカラダにしみていく一杯との、出会いのお話です。

有無を言わせぬ、芋のお湯割り

はじめて飲んだ焼酎は、銘柄は憶えていないけれど、たぶん麦だったと思う。世の中がちょっとした焼酎ブームに沸いた頃に、芋焼酎も飲むようになった。麦と比べたらかなり癖があるなとは感じたものの、「遂に入荷! 幻のナントカ」といった謳い文句には抗し難い魅力があったのだ。飲み方はオン・ザ・ロックと決めていて、それは、酒は何かで割らずにそのまま飲むのが粋と思い込んでいたからである。

ところが数年前、鹿児島に来てみたら、そんな粋がりはまるで通用しなかった。鹿児島出身の友人が連れていってくれた、天文館にある『ごん兵衛』という店は、コの字のカウンターのみの湯豆腐専門店だった。友人は席に着くなり「焼酎」とひと言。きょろきょろしてもメニューがすぐに見つからなかったので、「ぼくも焼酎を」と、とりあえず後に続くことにする。

きっと「芋ですか? 麦ですか? 飲み方はどうしますか? 水割? お湯割り? ロック?」などと訊かれるのだろうと思っていたのだ。ところが女将さんは、黙って小振りなガラスコップをこちらの目の前にトンと置き、いきなりちろりから焼酎を注ぐ。

芋のお湯割り。有無を言わせぬやり方で、それまで決して試そうとしてこなかったお湯割りを飲むはめになったのだが、これがとてもおいしかった。熱からずぬるからず、まろやかで香りも高い。何度か通ううちに、これは焼酎をお湯で割っているのではなく、前日に水で割って、一晩寝かせてなじませたものを燗しているのだと教えてもらった。もちろん鹿児島のすべての店が、『ごん兵衛』のように「焼酎」と言ったら自動的にお湯割りを出すわけではない。むしろそんな店はほとんどなく、自分が飲みたいものを選べるほうが普通だ。なのにぼくにとっては、いまや「焼酎」とは、イコール芋のお湯割りのことになっている。

 あの街のあの一杯 #2 鹿児島県天文館_02

真夏でもお湯割りを飲むし、どのぐらいの分量で割るのがおいしいかも覚えた。もし焼酎の銘柄を選べる店だったら「八幡」か「大和桜」にする。その両方が置いてある七味小路の『橙』という店で、そうやってお湯割ばかり飲んでいると、あんなに苦手だった鹿児島の甘い醤油や味噌が、だんだん平気になってきた。少し辛目の焼酎には、甘い料理の味付けがとても合うのだ。

その土地の酒は、その土地の料理とともに楽しむのが、幸せへの近道というものである。

岡本仁(おかもと・ひとし)

編集者。マガジンハウスにて『BRUTUS』『relax』『ku:nel』などの雑誌編集に携わったのち、2009年よりランドスケーププロダクツにて活動。著書に『今日の買い物』(プチグラパブリッシング)、編著書に『ぼくの鹿児島案内』(ランドスケーププロダクツ)、『果てしない本の話』(本の雑誌社)など多数。『暮しの手帖』にて「今日の買い物」を、『HANAKO for MEN』にて「東京遠景」を連載中。

店舗情報

湯どうふごん兵衛

鹿児島県鹿児島市東千石町8-12 
電話 099-222-3867

鹿児島県鹿児島市東千石町6-11 
電話 099-223-1273

あの街の、あの一杯 #1:富山県射水市 カフェ uchikawa 六角堂

文: 岡本仁

写真/岡本仁

※本記事内でご紹介しているアイテムは、三越伊勢丹でのお取扱いはございません。

商品の取扱いについて

伊勢丹新宿店本館地下1階=粋の座では、各種焼酎のお取り扱いがございます。
伊勢丹オンラインストア「和酒・名店の味ページでも各種焼酎をお買い求めいただけます。

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. ロングセラーには理由がある! 世代を越えて愛される名スイーツ5選
  2. 半熟も固焼きも完璧!「目玉焼き」を好みの加減に仕上げるシェフのテクニック
  3. バイヤー直伝レシピ! コンソメいらずの絶品ポトフ
  4. 夢のコラボ! フロマジュリー・ヒサダ×モロゾフのプレミアムなチーズケーキ
  5. 「自分買い」するならコレ! 絶品ハロウィンスイーツ6選

秋グルメの最高峰!? トリュフ香る贅沢スープ

カフェプルニエパリのクリームスープ バゲット付
カフェプルニエパリのクリームスープ バゲット付

<カフェ プルニエ パリ>クリームスープ フレッシュトリュフを添えて 3,240 円(税込)

パリ・マドレーヌにあるカフェレストラン<カフェ プルニエ>の日本第一号店が、2018年10月5日(金)に伊勢丹新宿店にオープン! ぜひとも味わいたい季節限定メニューがこのスープ。イタリア産フレッシュ黒トリュフと、フォアグラを贅沢に使った一品です。添えられたエディアールのバゲットに、卵黄を溶かしたスープをたっぷりとしみ込ませれば、さらに美味しさ倍増! スープボウルから立ち上るスライストリュフの香りと、濃厚なフォアグラ、クリームスープが三位一体となって醸し出す、美食体験をぜひ!

※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:10月17日(水)~31日(水)

文: 原口りう子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=プラ ド エピスリーにてお取扱いがございます。またピエール・エルメ・パリの商品の一部は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

1粒300円超え! 地味だけど唸る美味しさ

ぼうだい本舗の露渋栗
ぼうだい本舗の露渋栗

<ぼうだい本舗>露渋栗(1個入り) 335円(税込)

京都の老舗甘納豆店<ぼうだい本舗>の「露渋栗」は、なんと1粒300円を越える高級和風グラッセ。ちょっとしたケーキほどのお値段ですが食べてみれば納得。口の中に広がる上品な味わいは、熊本県産の和栗本来の甘さ。濃いめのほうじ茶と一緒に食べれば、至福の瞬間が訪れます。素材の味を生かす丁寧な仕事に、食通のあの人も唸るはず。ここぞというときの手土産におすすめです。

※取扱い:伊勢丹新宿店

文: 嘉藤美保子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=甘の味/名匠銘菓にてお取扱いがございます。 
また、伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

まるでお茶漬け!? だしで食べる和風グラノーラ

久右衛門のだしで食べるグラノーラセット
久右衛門のだしで食べるグラノーラセット

<久右衛門>だしで食べるグラノーラセット(1セット/グラノーラ200g・久右衛門だし×5包)1,685円(税込)

新感覚のグラノーラが<久右衛門>から登場しました。大麦をベースに、大豆、そば、えのき茸、くるみを加え、味噌で焼き上げた国産素材の和風グラノーラ。ここに、だしパック「久右衛門だし」で抽出した相性抜群のだしをかけていただきます。いわし煮干し・かつお節・焼きあご・昆布・椎茸など国産素材だけを贅沢に使用した芳醇なだしと、滋味豊かなグラノーラが混ざり合い、味わいや食感の変化を時間とともに楽しめます。クセになるこの美味しさを、ぜひ一度お試しあれ。

※取扱い:伊勢丹新宿店、伊勢丹オンラインストア
※販売期間:2018年9月19日(水)~10/2(火)

文: 香取里枝

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は2018年9月19日(水)~10/2(火)の間、伊勢丹新宿店本館地下1階=粋の座/久右衛門にてお取扱いがございます。また、<久右衛門>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

期間限定の甘い幸せ♡ ピエール・エルメの焼きたてヴィノエワズリー

クロワッサン オ ザマンド
クロワッサン オ ザマンド

<ピエール・エルメ・パリ>クロワッサン オ ザマンド (1個/日本製)486円(税込) 

<ピエール・エルメ・パリ>からこの期間、伊勢丹新宿店限定でクロワッサン オ ザマンドがお目見え。クロワッサンの中に、コクのあるくるみと華やかな香りのヘーゼルナッツ風味のアーモンドペーストが入っていて、今まで食べたことのない深みのある味わい! 外はサクサク、中はしっとりした生地の食感も楽しめるところは、さすが“パティスリー界のピカソ”と称される巨匠のヴィノエワズリー。1日2回焼き立てが届けられる、2週間だけのお楽しみです。お見逃しなく!

※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:2018年9月19日(水)~ 10月2日(火)、各日平日100点限り、土・日・振替休日各日120点限り
※販売時間:午前10時30分~、午後14時~

文: 松本いく子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、2018年9月19日(水)〜10月2日(火)までの期間中、伊勢丹新宿店本館地下1階=グラン アルチザン/ピエール・エルメ・パリにてお取扱いがございます。<ピエール・エルメ・パリ>の商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

優雅なお月見にいかが? <ピエール・エルメ・パリ>のオリジナル月餅(ムーンケーキ)

Assortiment de 4 Mooncakes ムーンケーキ 4個詰合せ
Assortiment de 4 Mooncakes ムーンケーキ 4個詰合せ

<ピエール・エルメ・パリ>Assortiment de 4 Mooncakes ムーンケーキ 4個詰合せ (1箱・要冷蔵/日本製)3,888円(税込)

9月24日は、中国の中秋節。1年でもっとも美しい満月がみられる日として、古くから月餅を食べる習慣があるのだとか。その月餅を、パティスリー界の巨匠、ピエール・エルメが作ったら……。昨年発表して人気を博した「ムーンケーキ」が、今年は伊勢丹新宿店に登場します。風味あふれるローズ入りアーモンドビスキュイ、ライチのパート・ド・フリュイ、フランボワーズの3つが見事に調和する「イスパハン」は、優雅なおいしさにうっとりしてしまいます。ほかに、柚子と抹茶が香る「テベール エ ユズ」、ショコラとプラリネを組み合わせた「プラリネ エ ショコラ」、アーモンドとバニラの香り高い「アンフィニマン ヴァニーユ」の全4種類が1箱に。パリや香港では“お月見”に家族や親しい人と食べる、人気のアイテムなのだとか。満月の夜の手土産にしたら自慢できそう。

※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:2018年9月1日(土)~ ※予定数なくなり次第、販売終了

文: 松本いく子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、2018年9月1日(土)〜数量限定で、伊勢丹新宿店本館地下1階=グラン アルチザン/ピエール・エルメ・パリにてお取扱いがございます。<ピエール・エルメ・パリ>の商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ