Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2021.03.31

【三越伊勢丹ふるさと納税】便利な「定期便」を知ってた? 旬アイテムを確実にゲットするなら春が始めどき!

定期便のイメージ

応援したい自治体に寄附をして、その土地の名産品や特産品を楽しめる「ふるさと納税」。三越伊勢丹が運営するふるさと納税は、目利きのバイヤーが選んだ魅力的な返礼品が楽しめるとあって人気を集めています。

そんな三越伊勢丹ふるさと納税には、実は「定期便」があることを知っていましたか? 通常品とはまた違う魅力を持つ定期便について、メリットやイチオシのコースをバイヤーさんに教えてもらいました。

三越伊勢丹のふるさと納税はこちら>>

▼関連記事はこちら

【三越伊勢丹ふるさと納税】初心者がイチからやってみた。百貨店クオリティが光る!

【三越伊勢丹ふるさと納税】春に新調したい弁当箱&キッチン用品。さすがジャパンメイドの美しさ&使いやすさ!

そもそもふるさと納税の「定期便」ってどんなもの? バイヤーさんを直撃!

定期便と通常品は何が違う? 毎月届くの? どうやって申し込むの? など、気になることはたくさん。まずは、定期便の基本について聞いてみました。

「定期便とは、寄附をする際にお届け開始月とお届け回数を選ぶと、決まった時期に返礼品が届くというサービスです。一度申し込めば、年に6回や毎月など、長期にわたって定期的に楽しむことができるので便利なんですよ!」とバイヤーさん。メリットは大きく3つあるといいいます。

定期便を利用するメリットは「手軽」「旬」「確実」の3つ!

①申し込みの手間と保管場所の悩みから解放!

食材の旬が近づくたびに、一つひとつ手続きをするのは意外と大変。しかも、注文時期が重なると、一度に大量の返礼品が届いてしまうことも。特に、生ものや食品は保管場所に困ることも少なくありません。

「定期便なら、一度申し込めば年間通して楽しめるので、手続きの手間いらず! しかも、適量がその都度届くので、消費期限が短いものや、かさばってしまう食材の保管がコントロールでき、『使わずに腐らせてしまった!』という心配もありません」

②おいしい旬のタイミングを逃さない!

「野菜やフルーツなどの定期便は、申し込みの開始時期を気にしなくても、自分のタイミングで申し込んでおけば旬の時期を見極めて届けてくれるので、最もおいしい状態で味わえます」

③人気の商品でも、在庫切れの心配がない!

設定したスケジュールで自動的に返礼品が届くので、いざというときに在庫切れで買えないという心配はご無用。

「季節やイベントによっては品切れ状態が続出してしまうような商品も、定期便を利用すれば確実に手に入れることができますよ」

通常品とは違う、定期便ならではのよさがたくさんあるんですね。早速定期便を始めたい! と思いつつ、いつから始めようか迷っていると、「まさに今が始めどきなんですよ!」とバイヤーさん。

「定期便の場合、いつから始めたかわからなくなるケースも多いので、1月や年度始まりの4月は始めるのに適した時期。自分へのリマインドがしやすく、新生活を新たな気持ちで楽しむことができます」

続いて、初めての定期便にもおすすめの4コースをバイヤーさんに教えてもらいました。

【お米の定期便6回】一番人気! なくなる頃に次が届く、ツヤツヤ&ピカピカのコシヒカリ

<JA北魚沼>無洗米・魚沼産コシヒカリ5kg 定期便6回

<JA北魚沼>無洗米・魚沼産コシヒカリ5kg 定期便6回(5kg×6回) 寄附金額78,000円 ※寄附受付期間:通年

「2020年の定期便で、一番お申し込みが多かったカテゴリーがお米。その中でとりわけ人気だったのがこちらのアイテムで、無洗米の魚沼産コシヒカリが定期的に届きます。毎日のように食べるものだからこそ、持ち運びの苦労もなく、保管場所にも困らない定期便での利用がおすすめです」

日本一のコシヒカリの産地といわれる新潟県旧魚沼郡。冬は雪に埋もれる豪雪地帯ゆえ、栄養豊富な雪解け水が肥沃な土壌を生み出し、おいしいお米を育みます。

「ネオ・テイスティ・ホワイト・プロセス製法」という製法で加工されたこの無洗米は、名前の通り輝かんばかりの白さが特徴。粘りが強く、モチッとした食感と上品な甘みがあり、炊きたてはもちろんのこと、冷めてもおいしいのだそう!

大量のすすぎ水の節約や時短にもなり、手軽に使いやすい無洗米は、何かと忙しい現代人にもうれしいポイントです。

三越伊勢丹ふるさと納税で返礼品を見る>>

新潟県の返礼品一覧はこちら>>

【フルーツの定期便3回】みずみずしくジューシーな南国フルーツを、旬にお届け

<西島園芸団地>【定期便3回】南国土佐より旬のフルーツ定期便

<西島園芸団地>【定期便3回】南国土佐より旬のフルーツ定期便(スイカ1.9kg~1玉[5~6月]、マンゴー2~3玉 計600g[6~7月]、メロン1.5kg~1玉[10~11月]) 寄附金額32,000円 ※寄附受付期間:通年

「定期便の中でも寄附金が低めなので、ビギナーでも始めやすいのが特徴。5〜11月と長く楽しめるうえ、毎回異なる季節のフルーツが、旬の時期を見極めて現地から配送されるので、そのフレッシュさも魅力です」

南に太平洋、北に四国山地、肥沃な高知平野と物部川の清流に恵まれた高知県南国市。水分調整を徹底管理して育てられたスイカやマンゴー、メロンは、とにかくその甘さが魅力!

歯ごたえシャッキリのスイカはジューシーで、皮も漬物や酢の物にして余すところなく楽しめます。濃厚な味わいに、香りとコクのある甘みをもつマンゴーは、果肉を冷凍するとアイスキャンディーのようになり、また違ったおいしさが堪能できるそう! メロンは高貴な香りと上品な甘さで、とろけるような食感。ブランデーと合わせたり、小松菜やモロヘイヤと組み合わせてスムージーにしたりと、幅広い味わい方ができます。

三越伊勢丹ふるさと納税で返礼品を見る>>

高知県南国市の返礼品一覧はこちら>>

【野菜の定期便12回】珍しい野菜がたっぷり! プロからの支持も厚いイタリア野菜のセット

<吉野ヶ里あいちゃん農園>イタリア野菜セット7品 定期便(年12回)

<吉野ヶ里あいちゃん農園>イタリア野菜セット7品 定期便(年12回)(約3キロ~5キロ[野菜の品種、内容量により重さは変動] 月1回 計12回お届け) 寄附金額170,000円 ※寄附受付期間:通年

「毎月、異なる種類の珍しい野菜が届くのですが、見たことがないようなものもたくさん。想定していない食材との出会いが、毎日の献立を考えるときに刺激を与えてくれます。料理好きの方にぜひ!」

昼夜の寒暖差があり、冷たい岩清水が流れる佐賀県吉野ヶ里町の里山で、年間300品種に及ぶ野菜やお米を栽培する「吉野ヶ里あいちゃん農園」。恵まれた環境の元、有機肥料を使用し、安心安全な農法にこだわって栽培しています。

スーパーや八百屋では滅多に見かけない、希少かつ旬の野菜を集めた「イタリア野菜セット」は、創業時からのリピーターが100名近くもいるという大人気の定期便。季節によって顔ぶれが変わる西洋野菜は、ほろ苦い味わいや歯ごたえを楽しめるものが多く、イタリアンやフレンチレストランでは欠かせない食材。特に葉野菜は、ニンニクやオリーブオイル、トマトソースと相性がよく、スムージーにもうってつけ! 蒸し野菜や天ぷらにして食べてもおいしいのだとか。

三越伊勢丹ふるさと納税で返礼品を見る>>

佐賀県吉野ヶ里町の返礼品一覧はこちら>>

【肉の定期便12回】月1回のお楽しみ! 希少部位から高級部位まで、米沢牛のおいしさをとことん堪能

<肉の上杉>米沢牛 毎月届く肉の定期便 12ヵ月コース

<肉の上杉>米沢牛 毎月届く肉の定期便 12ヵ月コース(部位ごとに計12回) 寄附金額350,000円(税込) ※寄附受付期間:通年

「年末はお肉とお米の定期便をダブルで注文される方も多かったのですが、そこでも人気だったのがこちらのコース。毎月どんなお肉が届くのかワクワクしますし、おうち時間のプチ贅沢にもぴったりの商品です」

四方を高い山々に囲まれた盆地平野に位置する山形県米沢市。昼夜や四季を通して寒暖差が大きい環境でじっくりと育てられた米沢牛は、全体に脂身が浸透しており、和牛本来の香りときめ細かい肉質が魅力です。

この定期便では、リブロースのすき焼き用肉やサーロインステーキ、ランプしゃぶしゃぶなど、月ごとに希少部位や高級部位をお届け。鮮度がいい状態で急速冷凍してあるので、食べる前日に冷蔵庫に移して低温解凍すればドリップを抑制でき、家庭の味とは思えないほどおいしくいただけます。

三越伊勢丹ふるさと納税で返礼品を見る>>

山形県米沢市の返礼品一覧はこちら>>

一度申し込めば、地方の魅力的な返礼品を長期にわたって楽しめる「定期便」。新しいことを始めたい春は、初めての「三越伊勢丹ふるさと納税定期便」を体験してみては?

三越伊勢丹のふるさと納税はこちら>>

文:西島恵

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、三越伊勢丹ふるさと納税にてお取扱いがございます。 

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

FOODIE 占い

人気のカテゴリー

閉じる