Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2021.02.26

【三越伊勢丹ふるさと納税】春に新調したい弁当箱&キッチン用品。さすがジャパンメイドの美しさ&使いやすさ!

弁当箱&キッチングッズのイメージ

春といえば新生活! この機会にお弁当箱やキッチンツールを新調したいと思っている人も多いですよね。「三越伊勢丹ふるさと納税」の返礼品には、日本の職人技を駆使した機能性抜群のお弁当箱やキッチンツールが充実! 見た目の美しさはもちろん、手入れがしやすくて使い勝手もよく、いいことづくめのものばかりです。

今回は、石川県輪島市のヒノキアスナロのお弁当箱や、新潟県燕市のボウルとさじなど、イチオシの4品をバイヤーに教えてもらいました。

▼関連記事はこちら

【三越伊勢丹ふるさと納税】迷ったらまずはコレ! バイヤーイチオシの返礼品5選

【三越伊勢丹ふるさと納税】初心者がイチからやってみた。百貨店クオリティが光る!

【三越伊勢丹ふるさと納税】煮物からお菓子作りまで! 新潟県燕市「十得鍋」が人気の理由

【三越伊勢丹ふるさと納税】すき焼き、焼き肉、ステーキ…最高の「お肉」でごちそうを!

【三越伊勢丹ふるさと納税】バイヤーが推す日本酒&酒器6選。酒は香川、静岡、宮崎。器は福井、新潟、千葉

三越伊勢丹のふるさと納税はこちら>>

まずは、料理好きな方の憧れでもある、美しさと機能性を兼ね備えた石川県輪島市のアイテムを2品。毎日使いたいお弁当箱と、イベントごとに活躍するお重をご紹介します!

【お弁当箱】清々しい香りに癒やされる! デイリーユースにも最適な「あすなろのBENTO-BAKO」

<輪島キリモト>あすなろのBENTO-BAKO・深型のイメージ

<輪島キリモト>あすなろのBENTO-BAKO・深型(深型×1[しきり1枚付き]、容量約620mL) 寄附金額55,000円 ※寄附受付期間:通年

石川県輪島市で、200年以上に渡って「木と漆」を使った製品を作り続ける<輪島キリモト>。地元材でもあるヒノキアスナロを使ったお弁当箱は、まず木地の美しさに目を奪われます! 漆を塗らずに素材そのままの美しさを生かしたいと、手工業デザイナー大治将典氏が考案したのだそう。

ヒノキアスナロに含まれるヒノキチオールは、清々しい芳香が特徴。お手入れは漆器と同じく中性洗剤で洗い、水気を拭き取るだけと意外に簡単! デイリーユースはもちろん、お花見やピクニックなどイベントごとにも彩りを添えてくれます。

三越伊勢丹ふるさと納税で返礼品を見る>>

【お重】祝いの席を格上げ! 伝統の輪島塗の風格が感じられる「八角重」

<蔦屋漆器店>八角重 本朱 三段台付きのイメージ

<蔦屋漆器店>八角重 本朱 三段台付き(縦15×横36×高さ18.5cm) 寄附金額1,000,000円 ※寄附受付期間:通年

江戸時代創業の<蔦屋漆器店>。縁起のいい八角形のお重は、手まり寿司を並べたり、小皿を敷いて前菜を盛り合わせたりと、多彩な使い方ができてとっても便利なのです!

輪島塗は結露しにくいという特徴を持ち、氷を敷いた上に料理を長時間おいても水浸しにならないため、生ものを扱う際にも安心です。付属の台はお盆やお皿として活用することもでき、家族でのちょっとした祝いごとや来客をもてなす席などで、食卓をワンランク格上げしてくれること間違いなし!

三越伊勢丹ふるさと納税で返礼品を見る>>

【ふるさとの魅力】美しい自然に、伝統工芸も盛んな石川県輪島市

石川県輪島市のイメージ

能登半島の北西に位置する輪島市。日本海に面して大小1,004枚もの田んぼが連なる棚田「白米千枚田」を初めとする美しい自然と、日本を代表する漆器「輪島塗」といった伝統工芸が盛んです。また、輪島港近くで開かれる、1,000年以上の歴史をもつ日本三大朝市の一つ「輪島朝市」も、外せない観光スポットとして人気を集めています。

石川県輪島市の返礼品一覧はこちら>>

次は、新生活に向けてそろえたいキッチングッズから2品を!

新潟県燕市といえば、金物・ステンレス製品の名産地。使う人の気持ちにとことん寄り添った計量スプーンとボウルをご紹介。

最後は、製鉄の街・島根県安来市のハガネを生かした、切れ味抜群の包丁です。

【キッチングッズ①】金物製品で有名な新潟県燕市が贈る、使い勝手抜群の計量スプーンとボウルのセット「conte(コンテ)」

<一菱金属>「conte(コンテ)」やくさじ5ml やくさじ15ml まかないボウル130のイメージ

<一菱金属>「conte(コンテ)」やくさじ5ml やくさじ15ml まかないボウル130(やくさじ5ml、やくさじ15ml、まかないボウル130 各1個) 寄附金額17,000円 ※寄附受付期間:通年(欠品時はお届けまで一ヵ月半ほどかかります)

ステンレス加工の一大産地、新潟県燕市で生まれた「conte」。2種の計量スプーンは浅くて洗いやすい形状をしており、計量後はそのまま混ぜる作業にも使えるよう柄を長くするなど、抜群の使いやすさが魅力。

ボウルは、外径が小さいことで、手を大きく動かす必要がないため混ぜやすく、深さもあることで、混ぜたときに中身がこぼれにくい設計になっています。フチを巻かずに隙間がない作りは、汚れや水分が溜まらず衛生的で安心! 高い機能性に、見た目も美しいデザインは、熟練の職人技が集結してこそなし得るもの。毎日の台所仕事を楽しく快適にしてくれます。

三越伊勢丹ふるさと納税で返礼品を見る>>

【ふるさとの魅力】街全体が工場のよう! 金属洋食器の一大産地、新潟県燕市

新潟県燕市のイメージ

金属洋食器(カトラリー)の国内シェア90%を占める新潟県燕市。よりよい製品を作るため細かく分業されているのが特徴。溶接、研磨、熱処理、メッキなど、市内にはそれぞれの加工を担うプロフェッショナルがいて、バトンリレーのように次の工程に運ばれていくのだとか。金属加工技術の集積地だからこそ、製品のクオリティの高さは折り紙つきです!

新潟県燕市の返礼品一覧はこちら>>

【キッチングッズ②】これ1本でオールマイティに活躍! 優れた製鉄技術を持つ島根県安来市の「口金付三徳包丁」

<守谷宗光>銀紙3号 口金付三徳包丁 手研仕上 刃渡18cmのイメージ

<守谷宗光>銀紙3号 口金付三徳包丁 手研仕上 刃渡18cm(1個) 寄附金額43,000円 ※寄附受付期間:通年

肉、魚、野菜と、1本でオールマイティに使用できて便利な「三徳包丁」。<守谷宗光>の包丁は高品質で錆びにくい「ヤスキハガネ」を使い、最適な熱温度で処理。1本につき1時間かけて、丁寧に手作業で刃を付けており、切れ味も抜群と評判です。柄の付け根付近に汚れがつきにくいよう口金を取り入れ、メンテナンスのしやすさも魅力のひとつ。料理初心者はもちろん、料理愛好家からの支持も高い一品、この機会に手に入れてみては?

三越伊勢丹ふるさと納税で返礼品を見る>>

【ふるさとの魅力】日本遺産「出雲國たたら風土記」の舞台! 最高級のハガネを生み出し続ける島根県安来市

島根県安来市のイメージ

良質な砂鉄がたくさん採取でき、製鉄に必要な大量の炭も豊富に製造される山陰地方の山間は、日本古来の製鉄法「たたら製鉄」のメッカ。島根県安来市は、そこで生産された鉄の積み出し港として栄えました。「どじょうすくい」発祥の地でもあり、近代日本画を多く収蔵し、敷地内の日本庭園が米紙のランキングで18年連続日本一に選ばれた足立美術館や、「ゲゲゲの女房」こと武良布枝さんの生家など、豊富な観光スポットも人気です。

島根県安来市の返礼品一覧はこちら>>

毎日手にするものだからこそ、使うたびに気分がよくなるお気に入りのアイテムを手に入れたいですよね。春からの新生活、新しいお弁当箱&キッチンツールで気分も軽やかにスタートしましょう!

三越伊勢丹のふるさと納税はこちら>>

文:西島恵

商品の取扱いについて

記事で紹介している返礼品は、三越伊勢丹ふるさと納税にてお取扱いがございます。 

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

FOODIE 占い

人気のカテゴリー

閉じる