Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2020.12.12

【三越伊勢丹】シェフの惣菜・おかずをお取り寄せ。本当に美味しいか実食レポート!蟹パスタ…

<オステリア・トット>オステリアセットB(冷蔵)

おうちごはんのマンネリ解消に重宝するのが、市販のお惣菜。たまには外食気分を味わえるような、特別なお惣菜がお取り寄せできたらうれしいですよね。

そんな願いを叶えてくれるのが、2020年11月にスタートした三越伊勢丹オンライン「シェフ’s DELI(シェフズデリ)」。和洋中の一流店の人気シェフによる、本格的なお惣菜のお取り寄せサイトです。

そこそこお値段がしそうな惣菜を取り寄せるとなると、気になるのがクオリティ。そこで今回「シェフ’s DELI」の豊富なラインナップから6品を取り寄せて、実食レポートします。

牛肉の赤ワイン煮やフォアグラテリーヌ、蟹パスタ、飲茶セット、鴨ロース煮、鯛の炊き込みご飯など。気になるアイテムが見つかったら、ぜひお試しください!

三越伊勢丹オンラインストア「シェフ’s DELI」の一覧を見る>>

おせちプレート盛りつけアイディア&おしゃれ器の記事はこちら

きっかけは三越伊勢丹のおせち。新しい生活様式のいま、お客さまと飲食店を応援したい!

実食レポートに入るまえに、シェフ’s DELIについて担当バイヤー中本光昭さんにお話をうかがいました。シェフ’s DELIとはコロナ禍で外食しにくい状況が続くなか、お客さまにご家庭でも外食気分を楽んでいただこうとスタートした企画なのだそう。

「実はお店の味をクオリティを保ったままご家庭に届けるというのは、とても難しいこと。プロの技術と経験が必要です。その点、三越伊勢丹では、毎年一流シェフにご協力いただき、お正月にお届けするおせち企画をやっています。今回料理の配送ノウハウをもつシェフとタッグを組むことができたおかげで、シェフ’s DELIの企画がスムーズに実現できたというわけです」

シェフ’s DELIに参加しているシェフ6名

◆シェフ’s DELIに参加しているシェフたち

  • 日本料理店<賛否両論>笠原将弘さん
  • 日本料理店<鈴なり>村田明彦さん
  • 日本料理店<日本橋OIKAWA>笈川智臣さん
  • 中国料理店<赤坂四川飯店>陳建一さん
  • イタリアン<オステリア トット>根本 岳さん
  • フレンチ<オー・プロヴァンソー>中野寿雄さん
    ※左上から時計回り

三越伊勢丹オンラインストア「シェフ’s DELI」の一覧を見る>>

シェフ’s DELIのラインアップは、親しみやすいものから贅沢気分を味わえるものまで、和洋中6つの名店による、21種類のお惣菜を取りそろえています。さらに今後、アイテムを増やしていくそうです。

「来客数の減少に苦しむ外食業界の応援にもつながりますので、この機会にぜひご利用いただけたらうれしいです」

お待たせしました。続いて、魅力的なラインアップから実食したアイテムをご紹介していきます!

<オー・プロヴァンソー>さすがの本格フレンチ! 和牛ほほ肉の赤ワイン煮込みとフォアグラテリーヌ

東京・麹町にある<オー・プロヴァンソー>は、中野寿雄シェフによる本格的なフレンチを楽しめる大人のネオ・ビストロです。

まず実食するのは「ちょっと美味しいハヤシ」。和牛ホホ肉を赤ワインと野菜で煮込み、赤ワイン、ブランデー、ポートワイン、フォンドヴォーで濃厚に仕上げています。

真空パックになった商品を湯煎に10分かけ、ご飯を盛ったお皿にあけると、こぶし大もある牛肉がゴロンと1つ、ソースとともに出てきました!(これが全2袋) さらっとしたソースは見るからに、赤ワインがたっぷり使われているのが分かります。お肉にフォークを入れるとスッと切れ、口に含むとホロホロと崩れて、ゼラチン質になったスジの部分がとろ~っ。

商品名にハヤシとあったので、デミグラスソースのような味を想像していましたが、これはむしろ赤ワイン煮! 野菜の甘味と赤ワインの芳醇な味わいがとても濃厚で、エレガントな味わいです。白いご飯よりも、バターライスに合わせたり、パンに合わせたりしても絶対に美味しいはず!

三越伊勢丹オンラインストア「シェフ’s DELI」で商品を見る>>

続いて、フォアグラをココット型にみっちり詰め、じっくりと低温加熱した「フォアグラのテリーヌ」を実食。

バケットでもいいですがブリオッシュに塗って食べるのがおすすめです。たっぷりのせていただくと、フォアグラ特有のクリーミーで濃厚な味わいがたまりません! 香り高いブランデーやポートワインでマリネしてあるので、臭みも全くナシ。イチジクのジャムを合わせてみたら、フォアグラ本来の甘みがより引き立ちました。

週末、ワインとともにゆっくり楽しむのにピッタリです。ただし冷蔵で届き、製造日から冷蔵で7日ほど保存可能なので、あまり長くはもちません。食べる日を決めてから注文するのがベター。

ちなみにテリーヌのふたにかぶせてある「すましバター」は、料理に利用できるので、捨てないことをおすすめします!(使い方参考記事はこちら

そのほか<オー・プロヴァンソー>では、粗挽きにした仔牛肉とフォアグラ、豚レバーを練って、じっくりと加熱した「仔牛とフォアグラのパテ」もラインアップしています。贅沢な材料を惜しげもなく使い、手間暇かけたプロの料理を温めるだけでいただけるなんて、何ともリッチな気分! お誕生日など、ハレの日のディナーにもぴったりです。

三越伊勢丹オンラインストア「シェフ’s DELI」で商品を見る>>

三越伊勢丹オンラインストア「シェフ’s DELI」で<オー・プロヴァンソー>の商品を見る>>

<オステリア・トット>ゆで時間は6分! 作りたての味が手軽に楽しめる生パスタのセット

<オステリア・トット>オステリアセットB(冷蔵)

<オステリア・トット>オステリアセットB(冷蔵) 3,780円(税込) 【内容】生パスタ120g×4、ジェノベーゼソース135g×1、ズワイ蟹とドライトマトのクリームソース180g×1、ピクルス135g×1

美味しくて安心安全な食材を使った、根本岳シェフのイタリアンが楽しめる、東京・西麻布の<オステリア・トット>。今回オーダーしたのは「ズワイ蟹とドライトマトのクリームソース」と「ジェノベーゼ」のパスタソース、タリアテッレという平べったい形の生パスタ、ピクルスがセットになったセットBというアイテムです。

まずは「ズワイ蟹とドライトマトのクリームソース」の方からお味見。蟹のほぐし身がたっぷり。うま味の強いクリーム系のソースですが、トマトのほのかな酸味によって、思いのほか軽やかな仕上がりです。黒胡椒、パルメザンチーズをかけると、よりおいしいのでお試しください。

続いて「ジェノベーゼソース」。岡山県産のバジルのフレッシュな風味が何ともさわやかです。グラナパダーノチーズと松の実のコクが後を引き、いくらでも食べられそう。今まで市販のバジルソースは香りが弱かったり、味が人工的だったりとあまり印象が良くなかったのですが、これには大満足です。平打ち麺のタリアテッレもツルツル、モチモチとして、時間が経ってものびません。

「ピクルス」は沖縄県産の黒糖を使用しているので甘みがまろやか。スパイスの風味や酢の酸味がきつくないので食べやすく、白ワインやビールとよく合います。

この生パスタのセットB、普段の食事にも家飲みにも使えて、かなり実用性が高いです!

ほかのラインアップには、お店の看板メニュー「小玉葱のアグロドルチェ」が入ったセットA、じっくり煮込んだ粗挽肉が入った「ミートソース」と「バーニャカウダソース」「ポークパテ」がセットになったワインに合いそうなセットCがあります。どれも製造日から冷蔵で15日ほど日持ちするので、常備しておきたくなります!

三越伊勢丹オンラインストア「シェフ’s DELI」で商品を見る>>

三越伊勢丹オンラインストア「シェフ’s DELI」で<オステリア・トット>の商品を見る>>

<赤坂四川飯店>鉄人・陳健一さんの点心が盛りだくさん! おうちで気軽に飲茶パーティーを

赤坂四川飯店 陳建一監修 本格点心セット(冷凍)

<赤坂四川飯店>陳建一監修 本格点心セット(冷凍) 3,240円(税込) 【内容】餃子6個、貝柱入り焼売5個、錦糸焼売5個、珍珠丸子5個、水餃子5個、杏仁豆腐500g

外食を控える生活が続く中、個人的にたまらなく食べに行きたかったのが点心。シェフ’s DELIなら本格点心セットが自宅で楽しめます! しかも有名シェフの陳健一さんが受け継ぐ名店<赤坂四川飯店>とあって期待が高まります。

すべてがテーブルに揃った様は圧巻! ピンク色の「珍珠丸子」はもち米をまぶした焼売で、もち米に肉のうま味が染みています。黄色の「錦糸焼売」は白身魚とイカがベースで、はんぺんような食感とやさしい味わい。「貝柱入り焼売」は貝柱のうま味が効いていて、ゴロッとした豚肉の食感がアクセントになっています。

「水餃子」と「餃子」は皮がモチッツルッとしていて、肉が多めで食べ応え満点! どれも何もつけなくても充分おいしい。「杏仁豆腐」はスッキリとした甘さと杏仁の香りが心地よく、食事を気分よく終えることができました。今回2人で楽しみましたが、ほかに炒めものやごはんものを用意すれば、4人でも楽しめそう。

冷凍で届くため賞味期限が長く、飲茶パーティースタイルで楽しむもよし、1種類ずつ何回かに分けて楽しむのもよし、好みで選べるのが嬉しいです。

ほかのラインアップは、お店の名物「本格四川麻婆豆腐」や「乾焼蝦仁(エビのチリソース煮)」「本格八宝菜」「魚翅湯(ふかひれスープ)」がプラスになった、もっと豪華でボリュームのあるセットがあるので、チェックしてみてください!

三越伊勢丹オンラインストア「シェフ’s DELI」で商品を見る>>

三越伊勢丹オンラインストア「シェフ’s DELI」で<赤坂四川飯店>の商品を見る>>

<鈴なり>ミシュラン1つ星の名店。素材のおいしさが際立つ味は、つまみや鴨南蛮そばにもぴったり!

鈴なりの岩手がもロース煮(冷凍)

<鈴なり>岩手がもロース煮(冷凍) 4,320円(税込)【内容】150g×2

東京・四谷三丁目の<鈴なり>は、<なだ万>本店で修業を積んだ村田明彦さんが創業した、ミシュラン1つ星の経歴をもつ日本料理の名店です。

おせち料理でも定番の「鴨のロース煮」ですが、村田さんの料理はひと味違います。岩手県産のあい鴨肉の皮を高温で焼き上げて余分な脂を落とし、しょうゆベースのたれとともに、じっくり真空調理。合計300gとたっぷり入っています!

冷凍で届くので自然解凍してから薄くスライスすると、見事なロゼ色がお目見え。煮汁だけを味見すると、そのまま飲めるほどやさしい味わい。「煮汁だけ半分ほど煮詰めると、よりおいしい」と書いてあるので、耐熱容器に入れてレンジで加熱してから鴨肉にかけました。

口に入れると、とってもやわらかくてジューシー! 肉のうま味がしっかり閉じこめられています。脂身は香ばしくてほどよいコクがあり、実山椒のキリッとした香りが全体を引き締めます。日本酒と合わせるのもいいですが、かけ蕎麦にのせて鴨南蛮風にしてみたら、最高の組み合わせでした!

ほかの<鈴なり>のラインアップは、「国産豚ロース西京焼」「国産鶏の西京焼」「国産豚の角煮」などのおかずや、「ふかひれ入うにの玉地蒸し」「かに炊込みごはんの素」など種類も豊富に取りそろえています。

三越伊勢丹オンラインストア「シェフ’s DELI」で商品を見る>>

三越伊勢丹オンsラインストア「シェフ’s DELI」で<鈴なり>の商品を見る>>

<賛否両論>新店舗をオープンした石川県の食材を存分に。海の恵みを堪能できる炊き込みご飯

賛否両論 笠原将弘監修<杉野屋与作>てしお炊き込みご飯の素 能登産真鯛

賛否両論 笠原将弘監修<杉野屋与作>てしお炊き込みご飯の素 能登産真鯛 4,320円(税込) 【内容】2セット(1セットの内容/てしお炊き込みご飯の素<能登産真鯛>焼きほぐし135g×2、出汁390g×2)

東京・恵比寿で人気の日本料理店<賛否両論>笠原将弘さんが監修した、炊き込みご飯がこちら。2020年11月金沢に新店舗をかまえた石川県に縁のある食材、能登で獲れた真鯛を使っています。味つけは昆布、塩、日本酒のみのいさぎよさ。もちろん添加物は不使用です。

笠原さんのこだわりが解説してある説明書に従って丁寧に米を洗い、付属の出汁に60分浸してから炊きます。鯛の焼きほぐしは湯煎で温めておき、炊き上がり10分前にごはんに加えて混ぜて、10分蒸らして完成。今回、万能ねぎをちらしました。

茶碗に盛ると、ふわ~っと鯛の上品な香りに包まれ、うっとり幸せ気分に…。出汁の染みたご飯は、噛むほどにおいしさが広がります。鯛のほぐし身はあとのせなので、うま味を残したまま、ふっくらとした食感が楽しめます。これは幅広い世代に愛される味です!

ほかのラインアップには、味違いの炊き込みご飯として「能登たこ」「能登ふぐ」、「和風ハヤシライス」「鰹だし香る和風カレー」など、和の調味料を効かせたご飯に合うおかずを取り揃えています。

三越伊勢丹オンラインストア「シェフ’s DELI」で商品を見る>>

三越伊勢丹オンラインストア「シェフ’s DELI」で<賛否両論>の商品を見る>>

いかがでしたか? 食の楽しみ方が変わりつつあるいま、一流のプロの料理人が手間暇かけた本格的な味わいを、おうちで気軽に楽しむ習慣が増えれば素敵ですね。のし包装などの対応はありませんが、グルメな人へのギフトにも喜ばれそう。魅力的なアイテムが盛りだくさんの「シェフ’s DELI」。ぜひチェックしてみてください!

おせちプレート盛りつけアイディア&おしゃれ器の記事はこちら

三越伊勢丹オンラインストア「シェフ’s DELI」の一覧を見る>>

文:香取里枝
写真:松本いく子(2枚目以外)

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、三越伊勢丹オンラインストア「シェフ’s DELI」にて、お取扱いがございます。

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

FOODIE 占い

人気のカテゴリー

閉じる