3つの切り口で出逢う、はじめてのナチュラルワイン

伊勢丹新宿店本館地下2階。「ビューティアポセカリー」と名付けられたそのフロアいっぱいに、自然の恵みを暮らしの中へと運びこむアイテムが紹介されています。ナチュラルコスメ、ナチュラルフード、アロマ、書籍……、多様さに心躍りながらぐるりと見渡していくと……、ワイン!

3つの切り口で出逢う、はじめてのナチュラルワイン_2

 70種程のボトルが並ぶ棚、その横にはテイスティングカウンター。試飲を楽しむ人の姿があります(※有料)。この一角は、ワインコーナー『ショップ フェスティヴァン』。

伊勢丹新宿店のワインコーナーと言えば、店頭で約1,400種類のワインが購入可能な、本館地下1階の『グランド カーヴ』があります。あえて別にまとめられた“フェスティヴァン的ワイン”って、どんなキャラクターなんでしょう?

ナチュラルワインのチャームポイント

3つの切り口で出逢う、はじめてのナチュラルワイン_3

ビューティアポセカリー・ミールコーナー担当  馬越 恵さん

「ショップ フェスティヴァンに集めたのは、『ナチュラルワイン』です」。お答えいただいたのは、担当の馬越さん。

「『自然派ワイン』、『ヴァン・ナチュール』という呼び方もありますね。ブドウを育てる際に農薬の使用を控えたワインを指す『オーガニックワイン』は、重なる部分はありますが違う意味です。『ナチュラルワイン』は、ブドウ栽培のみならずお酒造りの工程でまでも、自然な造りにこだわったもの。発酵は天然酵母に委ねられ、酸化防止剤もできるだけ使用していない、といった点が特徴です」

つまりナチュラルワインの生産者は、「便利なもの」をたくさん捨ててしまったよう。農薬や人工的な酵母は、「安定した味わいをいつでもどこでも大量に送り出せるように」考え出されたもの。それをやめれば、ワインが土地の個性をもっと色濃く反映した味わいに還っていく ——そんな理想のために、おびただしい手間を再び引き受けた熱い人々!

「アーティストと言ってもいいのかもしれません。こだわりはエチケット(※ワインのラベル)にまで出る方が多く、見て楽しいのも特徴! 生産者のセンスが示されたデザインやイラストの印象が、ワインの味わいと通じることは多いです」

何から飲もう? この夏の出逢いのススメ

昔に還るようでいて、近代的な農法・醸造からみればむしろアヴァンギャルド。ナチュラルワインの姿がちょっと見えてきました。さあ、後は飲んで確かめたい! 馬越さんと、素敵なきっかけになりそうな数本をご紹介します。

オススメ1: 「らしさ」から出逢う

3つの切り口で出逢う、はじめてのナチュラルワイン_4

<シルヴァン・マルティネズ>ガズゥイ2012 750ml(白発泡)4,320円(税込) フランス製

「白の微発泡。澱(おり)で薄くにごっています。爽やかな甘酸っぱさはこの季節にぴったり。ガズゥイからナチュラルワイン好きになったという方は多くて、実は私もそのひとり(笑)。ちなみにこの生産者さんは、ふかふかの土にするために、馬で畑を耕します」

澱は発酵を終えた酵母が自然に残すものなので、ナチュラルワインではあまり取り除かれません。するする飲める味わいの中に、ナチュラルワインの愛すべき特徴がたっぷり!

オススメ2: 「伝説の人」から出逢う

「マルセル・ラピエール。ナチュラルワインは彼抜きに語れません。ボージョレ・ヌーヴォーで有名なボージョレの地で、いち早く自然なワイン造りに取り組みました。ヌーヴォーと同じガメイというブドウを使いながら、『これがガメイ?』と皆が驚く味わいを造った。軽やかさを持ちながらも、ブドウの旨味は繊細に凝縮されています。多くの生産者が彼に学び、尊敬を集めた彼の遺志は、息子さんに継がれています」

ボージョレ・ヌーヴォーは日本でもお馴染み。だからこそワインへのイメージを、「ナチュラルワインの父」に吹き飛ばされる経験も出来るというもの! 情熱に触れる嬉しいショック、あなたも是非。

オススメ3:「エチケット」から出逢う

先のお話によれば、「顔」から好きになっても大丈夫。お洒落だったりユーモアたっぷりだったり、眺めて楽しいナチュラルワインのエチケットですが、どんなものがよく一目惚れされているのでしょう?

こなれたカップルが描かれた『ジュ・テーム』。「ビューティアポセカリー内は女性のお客さまが多いので、かわいいイラストはやはり人気ですね。すっと飲める白で、夏らしい軽めの食事にも合います。価格も手頃ですね」。恋人と過ごせる日、さらりと買っておくのも素敵。

3つの切り口で出逢う、はじめてのナチュラルワイン_7

<ドメーヌ・デュ・ムーラン>ボヴァン2014 1000ml(赤) 3,240円(税込) フランス製

『ボヴァン』は、一度見たら忘れられない牛印! 容量たっぷり1リットル。「たっぷりの量に『大丈夫なの?』って思うかもしれませんが(笑)とっても美味しいので、飲めてしまうんです。ナチュラルワインらしい透明感ある赤で、冷やすのにも向きます。ヒンヤリ赤で喉を潤す感じ、ぜひ体験いただきたいです!」

この夏の忘れられない出逢いになるかも? ぜひあなたらしい切り口で、心にひっかかるナチュラルワインを手にとってみてくださいね。

文: 川杉弘恵

写真:八田政玄

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

  • スタイリスト/馬越恵

    三越伊勢丹入社11年、ビューティアポセカリーのミールコーナー担当になってもうすぐ3年。「お客さまのライフスタイルをよくうかがって、商品を提案するよう心がけています」

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下2階=ビューティアポセカリー/ショップ フェスティヴァンにてお取り扱いがございます。数に限りがある商品もございますので売り切れの際はご容赦ください。ショップ フェスティヴァンのナチュラルワインはこちらでもご紹介しています。

 

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. ロングセラーには理由がある! 世代を越えて愛される名スイーツ5選
  2. 半熟も固焼きも完璧!「目玉焼き」を好みの加減に仕上げるシェフのテクニック
  3. バイヤー直伝レシピ! コンソメいらずの絶品ポトフ
  4. 栗好きにはたまらない! 栗がごろっと入った秋限定スイーツ
  5. 「自分買い」するならコレ! 絶品ハロウィンスイーツ6選

秋グルメの最高峰!? トリュフ香る贅沢スープ

カフェプルニエパリのクリームスープ バゲット付
カフェプルニエパリのクリームスープ バゲット付

<カフェ プルニエ パリ>クリームスープ フレッシュトリュフを添えて 3,240 円(税込)

パリ・マドレーヌにあるカフェレストラン<カフェ プルニエ>の日本第一号店が、2018年10月5日(金)に伊勢丹新宿店にオープン! ぜひとも味わいたい季節限定メニューがこのスープ。イタリア産フレッシュ黒トリュフと、フォアグラを贅沢に使った一品です。添えられたエディアールのバゲットに、卵黄を溶かしたスープをたっぷりとしみ込ませれば、さらに美味しさ倍増! スープボウルから立ち上るスライストリュフの香りと、濃厚なフォアグラ、クリームスープが三位一体となって醸し出す、美食体験をぜひ!

※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:10月17日(水)~31日(水)

文: 原口りう子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=プラ ド エピスリーにてお取扱いがございます。またピエール・エルメ・パリの商品の一部は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

1粒300円超え! 地味だけど唸る美味しさ

ぼうだい本舗の露渋栗
ぼうだい本舗の露渋栗

<ぼうだい本舗>露渋栗(1個入り) 335円(税込)

京都の老舗甘納豆店<ぼうだい本舗>の「露渋栗」は、なんと1粒300円を越える高級和風グラッセ。ちょっとしたケーキほどのお値段ですが食べてみれば納得。口の中に広がる上品な味わいは、熊本県産の和栗本来の甘さ。濃いめのほうじ茶と一緒に食べれば、至福の瞬間が訪れます。素材の味を生かす丁寧な仕事に、食通のあの人も唸るはず。ここぞというときの手土産におすすめです。

※取扱い:伊勢丹新宿店

文: 嘉藤美保子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=甘の味/名匠銘菓にてお取扱いがございます。 
また、伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

まるでお茶漬け!? だしで食べる和風グラノーラ

久右衛門のだしで食べるグラノーラセット
久右衛門のだしで食べるグラノーラセット

<久右衛門>だしで食べるグラノーラセット(1セット/グラノーラ200g・久右衛門だし×5包)1,685円(税込)

新感覚のグラノーラが<久右衛門>から登場しました。大麦をベースに、大豆、そば、えのき茸、くるみを加え、味噌で焼き上げた国産素材の和風グラノーラ。ここに、だしパック「久右衛門だし」で抽出した相性抜群のだしをかけていただきます。いわし煮干し・かつお節・焼きあご・昆布・椎茸など国産素材だけを贅沢に使用した芳醇なだしと、滋味豊かなグラノーラが混ざり合い、味わいや食感の変化を時間とともに楽しめます。クセになるこの美味しさを、ぜひ一度お試しあれ。

※取扱い:伊勢丹新宿店、伊勢丹オンラインストア
※販売期間:2018年9月19日(水)~10/2(火)

文: 香取里枝

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は2018年9月19日(水)~10/2(火)の間、伊勢丹新宿店本館地下1階=粋の座/久右衛門にてお取扱いがございます。また、<久右衛門>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

期間限定の甘い幸せ♡ ピエール・エルメの焼きたてヴィノエワズリー

クロワッサン オ ザマンド
クロワッサン オ ザマンド

<ピエール・エルメ・パリ>クロワッサン オ ザマンド (1個/日本製)486円(税込) 

<ピエール・エルメ・パリ>からこの期間、伊勢丹新宿店限定でクロワッサン オ ザマンドがお目見え。クロワッサンの中に、コクのあるくるみと華やかな香りのヘーゼルナッツ風味のアーモンドペーストが入っていて、今まで食べたことのない深みのある味わい! 外はサクサク、中はしっとりした生地の食感も楽しめるところは、さすが“パティスリー界のピカソ”と称される巨匠のヴィノエワズリー。1日2回焼き立てが届けられる、2週間だけのお楽しみです。お見逃しなく!

※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:2018年9月19日(水)~ 10月2日(火)、各日平日100点限り、土・日・振替休日各日120点限り
※販売時間:午前10時30分~、午後14時~

文: 松本いく子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、2018年9月19日(水)〜10月2日(火)までの期間中、伊勢丹新宿店本館地下1階=グラン アルチザン/ピエール・エルメ・パリにてお取扱いがございます。<ピエール・エルメ・パリ>の商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

優雅なお月見にいかが? <ピエール・エルメ・パリ>のオリジナル月餅(ムーンケーキ)

Assortiment de 4 Mooncakes ムーンケーキ 4個詰合せ
Assortiment de 4 Mooncakes ムーンケーキ 4個詰合せ

<ピエール・エルメ・パリ>Assortiment de 4 Mooncakes ムーンケーキ 4個詰合せ (1箱・要冷蔵/日本製)3,888円(税込)

9月24日は、中国の中秋節。1年でもっとも美しい満月がみられる日として、古くから月餅を食べる習慣があるのだとか。その月餅を、パティスリー界の巨匠、ピエール・エルメが作ったら……。昨年発表して人気を博した「ムーンケーキ」が、今年は伊勢丹新宿店に登場します。風味あふれるローズ入りアーモンドビスキュイ、ライチのパート・ド・フリュイ、フランボワーズの3つが見事に調和する「イスパハン」は、優雅なおいしさにうっとりしてしまいます。ほかに、柚子と抹茶が香る「テベール エ ユズ」、ショコラとプラリネを組み合わせた「プラリネ エ ショコラ」、アーモンドとバニラの香り高い「アンフィニマン ヴァニーユ」の全4種類が1箱に。パリや香港では“お月見”に家族や親しい人と食べる、人気のアイテムなのだとか。満月の夜の手土産にしたら自慢できそう。

※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:2018年9月1日(土)~ ※予定数なくなり次第、販売終了

文: 松本いく子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、2018年9月1日(土)〜数量限定で、伊勢丹新宿店本館地下1階=グラン アルチザン/ピエール・エルメ・パリにてお取扱いがございます。<ピエール・エルメ・パリ>の商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ