Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2015.08.19

おすすめアイテム

次なるブームは『ヘンプ=麻』! かつて日本でも愛されたスーパーフード

アーモンドやキヌア、チアシードなど、少量でたくさんの栄養を効率よく摂取できると言われる『スーパーフード』。おいしくて、手軽に食べられるため、美容や健康意識が高い女性の間で人気が続いています。

次に流行る注目食材は……とリサーチしてみると、『ヘンプ=麻』が最有力候補。洋服の素材でおなじみですが、日本ではもともと麻を食べていたそうで、縄文時代の器にも麻の模様が入っているというくらい、私たちとなじみが深い植物なのです。その特長や、これから注目されそうな商品って何なのでしょう?

ビューティアポセカリーの様子

健康食品やサプリメント、ナチュラルコスメなどを取り扱う伊勢丹新宿店本館地下2階=ビューティアポセカリーの馬越恵さんにうかがいました。

ナッツの香ばしさがふわり 高栄養価のオイル

次なるブームは『ヘンプ=麻』! かつて日本でも愛されたスーパーフード_2

<ヘンプフーズ>ヘンプオイル(230g) 2,501円(税込) オーストラリア製

ココナッツオイルやオリーブオイルなど、ベジタブルオイルが流行っていますが、麻の実から採れる「ヘンプオイル」の栄養価の高さは見逃せません。9種類の必須アミノ酸がすべて含まれ、スプーン1杯で1日に必要な必須脂肪酸の80%を摂取できると言われています。

「私たちが不足しがちな不飽和脂肪酸のオメガ3と6が1:3という理想的なバランスで配合されているのも魅力です。オメガ3は加熱すると壊れてしまうので、生のままサラダにかけたり、パンにつけたりして食べるのがおすすめです」

ヘンプオイルは意外とクセがなく、ナッツのような香ばしい風味が特徴。青っぽい香りなので、野菜によく合うのもうれしいですね。

ヘンプナッツはご飯やサラダにふりかけて

<ヘンプフーズ>ヘンプシードナッツ

<ヘンプフーズ>ヘンプシードナッツ(250g) 2,301円(税込) オーストラリア製

馬越さんも、よく食べるというヘンプナッツ。スプーン1杯で亜鉛やカリウム、マグネシウムなどのミネラルや、ビタミンB類、オメガ3、6などをバランスよく摂取することができます。

「良質なタンパク質が含まれているのもポイント。ゴマの感覚でご飯やサラダに振りかけてもいいですし、チーズケーキなどお菓子のトッピングにもおすすめです」

馬越さんは、冷や奴にヘンプナッツとヘンプオイルをかけるのにハマっているとか。納豆に混ぜたりと、使い勝手のいい存在です。

ヘンプパウダーはスムージーにIN!

<ヘンプフーズ>ヘンププロテイン

<ヘンプフーズ>ヘンププロテイン(500g) 4,001円(税込)

麻の実を「皮ごと」粉砕しているヘンプパウダーは、必須アミノ酸や葉酸、鉄、食物繊維など、女性に不足しがちな栄養素がたっぷり入っています。

「パウダー状なので、スムージーやジュースなどの飲み物に混ぜたり、ローチョコレート作りにもおすすめです」

私たちの体に必要な栄養素を、おいしく手軽に摂取できるヘンプ。宇宙食にも取り入れられていることからも、そのスゴさがうかがえます。日本でも昔から愛されてきたヘンプの力を借りて、毎日をすこやかに過ごしましょう。

文: 西島恵

写真:八田政玄

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

バイヤー・スタイリスト / 馬越恵
三越伊勢丹入社11年、ビューティアポセカリーのミールコーナー担当になってもうすぐ3年。「お客さまのライフスタイルをよくうかがって、商品を提案するよう心がけています」

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下2階=ビューティアポセカリーにてお取り扱いがございます。

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

三越・伊勢丹オンラインストア