Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2021.05.29

【三越伊勢丹】夏がお得! イタリア産のサマートリュフ。冷製パスタにすればグルメ気分が最高潮に

<サヴィーニ タルトゥーフィ>サマートリュフのイメージ

※画像は調理イメージです。

グルメな人が目を光らせる夏のお楽しみ、イタリア・トスカーナ産のサマートリュフが、<サヴィーニ タルトゥーフィ>に入荷したと担当バイヤーから情報を入手しました。同ブランドは、質のいいイタリア産トリュフを手頃に購入できる専門店。国内の店舗は、伊勢丹新宿店、日本橋三越本店、銀座三越のみなので、ゲットできるのは貴重な機会です!

サマートリュフと楽しみたい、イタリアワインセットはこちら>>

サマートリュフとは、名前の通り毎年4月~8月頃までの夏の期間に収穫できるトリュフのこと。黒い表皮に白っぽい断面のビジュアル、爽やかな香りと、夏の収穫ならではの特徴が楽しめます。

<サヴィーニ タルトゥーフィ>サマートリュフ

<サヴィーニ タルトゥーフィ>サマートリュフ(1gあたり)65円~(税込) ※5月初旬~9月初旬の間で変動あり ※販売期間:2021年5月1日(土)~9月初旬頃まで ※天然もののため入荷がない場合あり

でも、トリュフといえば高級食材だし、やっぱり高いんでしょ? とつい二の足を踏んでしまいますが、実は、ほかの時期のトリュフと比べて価格が最もリーズナブルだそう! たっぷり使いやすいのもうれしいポイントです。

※取扱い:伊勢丹新宿店 本館地下1階

※取扱い:日本橋三越本店 新館地下2階 イベントスペース

※取扱い:銀座三越 本館地下3階 ギンザグルメパーク横

夏は冷製パスタにたっぷり使うのがおすすめ!

<サヴィーニ タルトゥーフィ>サマートリュフのイメージ

そんなサマートリュフを楽しむなら、やはり料理の仕上げに薄くスライスするのが一番。冷製パスタやカルパッチョなど、夏の料理にもぴったりです。同店のスタッフにおすすめの食べ方を聞いてみると…

「特に相性がいいのはトマトソースの冷製パスタ。また、トリュフオイルと白だしを割ったものをベースに、しらす、ざく切りトマト、すだちのスライスでさっぱりと仕上げた冷製カッペリーニもぜひ試していただきたいですね。カルパッチョなら真鯛やサーモンが相性抜群! 馬刺しにもよく合いますよ」(スタッフ)

イタリアでは、「幸せの香り」と言われているトリュフの香り。ホームパーティーなどへの手土産や、あまりトリュフに馴染みがないという友人へのギフトにもいいですよね。

なかなか気軽な外食が叶わない今年の夏は、芳醇なサマートリュフを料理に取り入れて、贅沢なおうちごはんを試してみてはいかがでしょうか?

サマートリュフと楽しみたい、イタリアワインセットはこちら>>

文:ケイ・ライターズクラブ

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店 本館地下1階=プラ ド エピスリー/サヴィーニ タルトゥーフィ、日本橋三越本店 新館地下2階=イベントスペース、銀座三越 本館地下3階=ギンザグルメパーク横にてお取扱いがございます。 

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

FOODIE 占い

人気のカテゴリー

閉じる