ヨーロッパ生まれのおしゃれな野菜、アーティチョークがブームの予感!_1

ヨーロッパやアメリカでは日常的に食べられている「アーティチョーク」。日本では「名前だけは聞いたことがある」「瓶詰めのものを食べたけど、味が記憶にない……」という人がほとんどのよう。しかし今後、日本でも認知度が高まりそうな注目の野菜なんです!

そもそも、アーティチョークってどんな野菜? ­

ヨーロッパ生まれのおしゃれな野菜、アーティチョークがブームの予感!_2

アーティチョークの原産は地中海沿岸。キク科の多年草で、和名はチョウセンアザミ。私たちが食べているのは「若いつぼみ」の状態です。葉っぱに見えるのはガクで、1枚ずつはがして茹で、根元の肉厚な部分だけを歯でしごいて食べます。ガクをすべてむくとでてくる「アーティチョークハート」と呼ばれるやわらかい花芯(ここが一番おいしいらしい!)は、ソテーしたりフリットにしたり、パスタと一緒にするのが一般的なんだとか。

気になる魅力を探るべく、千葉県でアーティチョークを栽培するTAKEI FARMのオーナー・武井敏信さんにお話を聞きました。

武井さんは日本の「Mr.アーティチョーク」

ヨーロッパ生まれのおしゃれな野菜、アーティチョークがブームの予感!_3

「アーティチョークは日本で栽培している農家も種類も少ない。日本のイタリアンやフレンチのメニューの幅を広げたいと思って、栽培することにしました。レストランに出荷する量が1回2個3個と少量だとメニューとして取り入れにくいので、株数は多くしたんです」

そう語る武井さんは、昨年からアーティチョークの栽培をスタート。保有株数日本一を誇り、レストランのシェフをはじめ周囲の人たちからは「Mr.アーティチョーク」とも呼ばれているんだとか。ちょうど今が収穫のシーズンだと聞き、畑を見学させてもらいました。

株数日本一の、アーティチョーク畑へ!

ヨーロッパ生まれのおしゃれな野菜、アーティチョークがブームの予感!_4

案内された敷地内を進んでいくと、目の前に現れたのは不思議な光景……。

「知らない人が見たらきっとびっくりしてしまうので、道路から離れた畑の奥側に植えてるんですよ(笑)」と武井さん。

株の先端についた、花のようなものがアーティチョーク。昨年3月に種を蒔いて苗を作り、昨年6月に畑に植えたものが、1年越しで現在の状態に。6月の今がまさに旬で、1株から4個ほど収穫できるんだそう。収穫後は花が咲き、冬に向けて勢いが衰えて株が小さくなって、そのまま越冬。越冬中は雪が降っても大丈夫だなんて、けっこうたくましい植物のようです。

同じ種を植えても、育つと違う色形に……

ヨーロッパ生まれのおしゃれな野菜、アーティチョークがブームの予感!_5

日本での栽培ノウハウがまったくないなか、大変だったのは敷地の確保だったと武井さんは言います。というのも、アーティチョークはかなり大きな植物。特に大きいものは高さが2mに達するんだとか。

「畑に1列に植えていくんですが、畝幅を2m、株間を1.5mずつとっているので、かなりのスペースが必要。しかも、どんどん育つので今では株の間を通るのもひと苦労です」

さらに面白いのが、株ごとの個体差。畑を見渡しても、まったく同じものは1つもないほどに、葉の形やつぼみの形状、濃い紫から淡い緑といった色の違いまで、ほんとうに種類はさまざま。

「同じ袋の種から植えても、育てるうちに形と色が全然違うものになるんですよ。種の種類は10程度ですが、正確にどれくらいあるのかわからないですね」

日本初!? アーティチョーク狩りに挑戦!

ヨーロッパ生まれのおしゃれな野菜、アーティチョークがブームの予感!_6

「ちょっと、収穫してみますか?」

なんとこの日は、武井さんのご好意でアーティチョーク狩りに挑戦させてもらうことに。

ヨーロッパ生まれのおしゃれな野菜、アーティチョークがブームの予感!_7

食べごろサイズは「握りこぶし大」。茎も食べられるため、20cmほど残してハサミでカットします。紫色で先端が尖った「スピノーゾ」は生食に向くなど、種類によって味にも違いがあるよう。なんとなく味を想像しながら、好みの色と形を選ぶ収穫体験は宝探し感覚で、大人でもはしゃいでしまう面白さでした。

生で食べると、竹の子のような苦味と歯ざわり

楽しく収穫したはいいものの、家庭ではどうやって食べたらいいんでしょうか。

「新鮮なものの中心部分は生で食べられますよ。まず、外側のガクを全部むいてください。出てきた中心部分はスライスしてサラダに。フリットにするときは、茎も食べられるので、皮をむいて一緒に揚げても。オリーブオイルとチーズを合わせてもおいしいです。」

帰宅後、早速教えてもらった通りに調理。中心部分の生食は、少し苦味があって竹の子のお刺身のよう。フリットするとじゃがいものようでもあるし、そら豆の風味もあって、想像以上に親しみやすい味でした。ゆでたガクはほっくりとして、何枚でも食べられそうな、後を引くおいしさでした。

アーティチョークをズッキーニの認知度に!

ヨーロッパ生まれのおしゃれな野菜、アーティチョークがブームの予感!_8

日本一の株数を栽培することで安定した供給を行い、アーティチョークの魅力を広めたいという武井さん。今後は株分けによって品種を整理し、シェフのオーダーに繊細に応えていきたいとも言います。さらに、これまでよりも多くのシェフや料理家に向け、販売だけでなく食べ方も含めた提案もしたいんだとか。

「アーティチョークはトゲがあったり、硬かったりと扱い方が独特なので、専用の道具もあるといいなと思っているんですよ」と、今後の野望は尽きません。

伊勢丹新宿店フレッシュマーケットでも取り扱っている、武井さんのアーティチョーク。日本ではまだ貴重な味わいを、まずは一度、体験してみてはいかがでしょうか。

武井敏信さん

TAKEI FARM代表。13年前、自動車販売会社に勤務するサラリーマンから一転、子どものころから頑なに拒否していた「農業」に携わるように。多くの紆余曲折を経ながらも農業の奥深さに惚れ込み、現在では多くのレストランシェフ、料理研究家に信頼される存在に。テレビ、雑誌などでも多く取り上げられる注目の存在。

文: 佐々木智恵美

写真:八田政玄

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=フレッシュマーケットにてお取扱いがございます。
※天候などの事情により入荷がない場合がございます。

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. ロングセラーには理由がある! 世代を越えて愛される名スイーツ5選
  2. 半熟も固焼きも完璧!「目玉焼き」を好みの加減に仕上げるシェフのテクニック
  3. バイヤー直伝レシピ! コンソメいらずの絶品ポトフ
  4. 夢のコラボ! フロマジュリー・ヒサダ×モロゾフのプレミアムなチーズケーキ
  5. 「自分買い」するならコレ! 絶品ハロウィンスイーツ6選

秋グルメの最高峰!? トリュフ香る贅沢スープ

カフェプルニエパリのクリームスープ バゲット付
カフェプルニエパリのクリームスープ バゲット付

<カフェ プルニエ パリ>クリームスープ フレッシュトリュフを添えて 3,240 円(税込)

パリ・マドレーヌにあるカフェレストラン<カフェ プルニエ>の日本第一号店が、2018年10月5日(金)に伊勢丹新宿店にオープン! ぜひとも味わいたい季節限定メニューがこのスープ。イタリア産フレッシュ黒トリュフと、フォアグラを贅沢に使った一品です。添えられたエディアールのバゲットに、卵黄を溶かしたスープをたっぷりとしみ込ませれば、さらに美味しさ倍増! スープボウルから立ち上るスライストリュフの香りと、濃厚なフォアグラ、クリームスープが三位一体となって醸し出す、美食体験をぜひ!

※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:10月17日(水)~31日(水)

文: 原口りう子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=プラ ド エピスリーにてお取扱いがございます。またピエール・エルメ・パリの商品の一部は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

1粒300円超え! 地味だけど唸る美味しさ

ぼうだい本舗の露渋栗
ぼうだい本舗の露渋栗

<ぼうだい本舗>露渋栗(1個入り) 335円(税込)

京都の老舗甘納豆店<ぼうだい本舗>の「露渋栗」は、なんと1粒300円を越える高級和風グラッセ。ちょっとしたケーキほどのお値段ですが食べてみれば納得。口の中に広がる上品な味わいは、熊本県産の和栗本来の甘さ。濃いめのほうじ茶と一緒に食べれば、至福の瞬間が訪れます。素材の味を生かす丁寧な仕事に、食通のあの人も唸るはず。ここぞというときの手土産におすすめです。

※取扱い:伊勢丹新宿店

文: 嘉藤美保子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=甘の味/名匠銘菓にてお取扱いがございます。 
また、伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

まるでお茶漬け!? だしで食べる和風グラノーラ

久右衛門のだしで食べるグラノーラセット
久右衛門のだしで食べるグラノーラセット

<久右衛門>だしで食べるグラノーラセット(1セット/グラノーラ200g・久右衛門だし×5包)1,685円(税込)

新感覚のグラノーラが<久右衛門>から登場しました。大麦をベースに、大豆、そば、えのき茸、くるみを加え、味噌で焼き上げた国産素材の和風グラノーラ。ここに、だしパック「久右衛門だし」で抽出した相性抜群のだしをかけていただきます。いわし煮干し・かつお節・焼きあご・昆布・椎茸など国産素材だけを贅沢に使用した芳醇なだしと、滋味豊かなグラノーラが混ざり合い、味わいや食感の変化を時間とともに楽しめます。クセになるこの美味しさを、ぜひ一度お試しあれ。

※取扱い:伊勢丹新宿店、伊勢丹オンラインストア
※販売期間:2018年9月19日(水)~10/2(火)

文: 香取里枝

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は2018年9月19日(水)~10/2(火)の間、伊勢丹新宿店本館地下1階=粋の座/久右衛門にてお取扱いがございます。また、<久右衛門>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

期間限定の甘い幸せ♡ ピエール・エルメの焼きたてヴィノエワズリー

クロワッサン オ ザマンド
クロワッサン オ ザマンド

<ピエール・エルメ・パリ>クロワッサン オ ザマンド (1個/日本製)486円(税込) 

<ピエール・エルメ・パリ>からこの期間、伊勢丹新宿店限定でクロワッサン オ ザマンドがお目見え。クロワッサンの中に、コクのあるくるみと華やかな香りのヘーゼルナッツ風味のアーモンドペーストが入っていて、今まで食べたことのない深みのある味わい! 外はサクサク、中はしっとりした生地の食感も楽しめるところは、さすが“パティスリー界のピカソ”と称される巨匠のヴィノエワズリー。1日2回焼き立てが届けられる、2週間だけのお楽しみです。お見逃しなく!

※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:2018年9月19日(水)~ 10月2日(火)、各日平日100点限り、土・日・振替休日各日120点限り
※販売時間:午前10時30分~、午後14時~

文: 松本いく子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、2018年9月19日(水)〜10月2日(火)までの期間中、伊勢丹新宿店本館地下1階=グラン アルチザン/ピエール・エルメ・パリにてお取扱いがございます。<ピエール・エルメ・パリ>の商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

優雅なお月見にいかが? <ピエール・エルメ・パリ>のオリジナル月餅(ムーンケーキ)

Assortiment de 4 Mooncakes ムーンケーキ 4個詰合せ
Assortiment de 4 Mooncakes ムーンケーキ 4個詰合せ

<ピエール・エルメ・パリ>Assortiment de 4 Mooncakes ムーンケーキ 4個詰合せ (1箱・要冷蔵/日本製)3,888円(税込)

9月24日は、中国の中秋節。1年でもっとも美しい満月がみられる日として、古くから月餅を食べる習慣があるのだとか。その月餅を、パティスリー界の巨匠、ピエール・エルメが作ったら……。昨年発表して人気を博した「ムーンケーキ」が、今年は伊勢丹新宿店に登場します。風味あふれるローズ入りアーモンドビスキュイ、ライチのパート・ド・フリュイ、フランボワーズの3つが見事に調和する「イスパハン」は、優雅なおいしさにうっとりしてしまいます。ほかに、柚子と抹茶が香る「テベール エ ユズ」、ショコラとプラリネを組み合わせた「プラリネ エ ショコラ」、アーモンドとバニラの香り高い「アンフィニマン ヴァニーユ」の全4種類が1箱に。パリや香港では“お月見”に家族や親しい人と食べる、人気のアイテムなのだとか。満月の夜の手土産にしたら自慢できそう。

※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:2018年9月1日(土)~ ※予定数なくなり次第、販売終了

文: 松本いく子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、2018年9月1日(土)〜数量限定で、伊勢丹新宿店本館地下1階=グラン アルチザン/ピエール・エルメ・パリにてお取扱いがございます。<ピエール・エルメ・パリ>の商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ