Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2021.04.13

【三越の手土産】東京で買える2021年人気シュークリーム6選。新感覚のプリン入りに注目!

シュークリームのイメージ

サクサク、ふわふわの生地と、トロ~リとしたクリームのコントラストが魅力のシュークリーム。飽きのこないおいしさと、ケーキほどかしこまらず手軽に食べられることから、幅広い世代に愛されてきた、気軽な手土産としても人気の洋菓子です!

そこで今回は、銀座三越と日本橋三越本店でゲットできる、バイヤーが選んだシュークリームを食べ比べ。素材はシンプルにもかかわらず、生地やクリームの風味に差が出て、個性が光る結果になりました。これぞ王道といったシュークリームから、プリンの入った新感覚シュークリームまで、スイーツ好きなら必食の6品をレポートします!

全国各地の絶品スイーツお取り寄せはこちら>>

三越の美味セレクションはこちら>>

【銀座三越で買えるシュークリーム】

フランスの巨匠のスペシャリテが店頭で買えるのは銀座三越だけ! 「ミルフイユ」をアレンジした<フレデリック・カッセル>

<フレデリック・カッセル>シュー・ヴァニーユ

<フレデリック・カッセル>シュー・ヴァニーユ(1個) 540円(税込) ※販売期間:通年

シュー生地 しっかり焼かれた、密度の高いかための食感でクランブルをまとっている。少し塩気がある
中身 生クリーム入りカスタードクリーム(タヒチバニラ使用)
トッピング 粉糖

世界15か国の腕利きなパティシエが加盟する協会「ルレ・デセール」の名誉会長を務めるフレデリック・カッセル氏。そんな巨匠が手掛けるブランドのシュークリームは、スペシャリテのケーキ「ミルフイユ・ヴァニーユ」を「より気軽にほお張れるように」と考案されたとか。

クリームは「ミルフイユ・ヴァニーユ」と同様、高級なタヒチバニラを惜しげもなく使用。卵のコクが豊かで、ずっしりとした濃厚な味わいながら後味は軽く、たっぷりのクリームも飽きることなく最後まで楽しめます。

フランス産の小麦粉を使った生地には全体にクランブルをまとわせ、しっかりと焼成。ザクザクとしたクランブルの食感と甘みがアクセントに。クリームと合わせると、まるでミルフイユの生地とクリームのように、さっくり×なめらかの絶妙なコントラスト! この完成度の高さはさすが銀座のハイブランドです。

※取扱い:銀座三越 本館地下2階

三越伊勢丹オンラインストアで<フレデリック・カッセル>の商品をみる>>

なんとプリン入り! キャラメル風味の生クリームのおいしさを、甘いもの好きの手土産に<ユーハイム>

<ユーハイム>カスタードプリンシュー

<ユーハイム>カスタードプリンシュー(1個) 270円(税込) ※販売期間:通年(クリスマス時期は休止)

シュー生地 しっかり焼かれ、軽い食感。少し塩気がある
中身 キャラメル風味の生クリーム+カスタードプリン
トッピング 甘み・苦みの効いたカラメルソース

銘菓のバウムクーヘンをはじめ、安全・安心な原材料にこだわり、長年愛される洋菓子を作り続ける<ユーハイム>のシュークリームは、なんとプリン入り! カスタードクリームの代わりにカスタードプリンをしのばせ、その上にはキャラメル風味の生クリームをたっぷり絞り、トップにカラメルソースをかけています。

プルプルとやわらかなプリンは、卵の風味がしっかりと感じられる懐かしい味わいで、ほろ苦いキャラメル風味のクリームとの相性は抜群です。生地はしっかりと固めに焼かれているので、プリンが入っていても水っぽくならず、サクサクのまま! トップのカラメルソースの苦みがアクセントとなって、見た目のインパクトよりもペロリと軽くいただけます。プリンの存在感がアップするので、よく冷やしていただくのがおすすめです。

※取扱い:銀座三越 本館地下2階

三越伊勢丹オンラインストアで<ユーハイム>の商品をみる>>

クッキーのザクザク感&金ごまの香ばしい風味は、大人の手土産に<アンテノール 銀座ブティック>

<アンテノール 銀座ブティック>シュークリーム

<アンテノール 銀座ブティック>シュークリーム(1個) 346円(税込) ※販売期間:通年(夏季期間は休止)

シュー生地 シュー生地に、練り金ごまと炒った金ごま入りのクッキー生地をのせて焼き上げ
中身 生クリーム入りカスタードクリーム(バニラビーンズ入り)
トッピング 粉糖

続いては、神戸発のパティスリー<アンテノール>の銀座三越限定ブランド<アンテノール 銀座ブティック>から、銀座店限定のシュークリームをご紹介!

1978年の創業以来、「日本ならではの洋菓子作り」にこだわり続けてきた老舗らしく、香り高い「金ごま」を炒ってからクッキー生地に練り込み、シュー生地の上にのせて焼き上げることで、より日本人に親しみのある味わいに仕上げています。金ごまが醸し出す、濃厚かつ香ばしい風味が新鮮!

トロリとやわらかなカスタードクリームには、味も色も濃い栃木県産御養卵と、乳脂肪分が高いジャージー牛乳を使用。生クリームを1割程度加えることで、コクがありながらもミルキーな軽やかさに。一口ほお張ると金ごまがプチプチと弾け、香ばしい香りとなめらかなクリーム、ザクっとしたクッキー生地のハーモニーが一気に押し寄せます。

※取扱い:銀座三越 本館地下2階

三越伊勢丹オンラインストアで<アンテノール 銀座ブティック>の商品をみる>>

【日本橋三越本店で買えるシュークリーム】

いつも作りたての特別感! カスタード×生クリームのミルキーな2層仕立て<ノワ・ドゥ・ブール>

<ノワ・ドゥ・ブール>シュークリーム

<ノワ・ドゥ・ブール>シュークリーム(1個) 378円(税込) ※販売期間:通年

シュー生地 あられ糖をのせて焼いている。空気を多く含んだ軽い食感
中身 生クリーム入りカスタードクリーム(バニラビーンズ入り)+生クリーム
トッピング 粉糖

お菓子の一番おいしい瞬間にこだわり、日本橋三越本店の店頭に構えた工房で作りたてのスイーツを届けてくれる<ノワ・ドゥ・ブール>。シュークリームも同様に、店頭工房でクリームを詰めて提供されています。

高さ約6.5cmものシュー生地の中には、甘さ控えめの2種類のクリームがイン。1つは卵黄とバニラビーンズを使用した濃厚なカスタードクリーム。もう1つは乳脂肪分の異なる生クリームをブレンドした、軽やかな味わいの生クリーム。卵とミルク、それぞれの素材の風味がしっかりと感じられながら、口の中で徐々に混ざり合うおいしさを楽しめます。

発酵バターを使用し、あられ糖をのせて焼き上げたシュー生地は、あられ糖のシャリシャリ感と甘さがアクセント。空気をたくさん含んだふわっとエアリーな食感が、トロリとしたクリームと好相性です。

※取扱い:日本橋三越本店 本館地下1階

三越伊勢丹オンラインストアで<ノワ・ドゥ・ブール>の商品をみる>>

愛らしいネズミの姿にキュン! カスタードがみっちりでお子様への手土産にも◎<ルコント>

<ルコント>スウリー

<ルコント>スウリー(1個) 486円(税込) ※販売期間:通年

シュー生地 外はカリッ、中はフワッとした食感。塩気が効いている
中身 カスタードクリーム(バニラビーンズ入り)
トッピング フォンダングラッセ(砂糖のアイシング)+アーモンドスライス

1968年に六本木で創業したフランス菓子専門店<ルコント>の銘品「スウリー」。3世代に渡って愛されるキュートなシュークリームは、創業者のルコント氏が子どもに喜んでもらえるようにと、洋酒を使わず、フランスの子どもに人気のネズミのマスコットにあやかって考案したのだそう。

外はカリッ、中はフワッと焼かれたシュー生地は、クリームとのバランスがとれるよう、乾燥させすぎないという工夫が。中には、さやから使用したバニラビーンズを入れたカスタードクリームがたっぷり! 生クリームは使用せず、卵の風味が生きた重厚なクリームに仕上げています。

シュー生地にコーティングされたフォンダングラッセ(砂糖のアイシング)が甘い分、クリームの甘さを控え、シュー生地に塩気を効かせてバランスを取るなど、かわいい見た目とは裏腹に計算し尽くされた味わいに脱帽。大人は苦めのコーヒーと合わせてどうぞ。

※取扱い:日本橋三越本店 本館地下1階

三越伊勢丹オンラインストアで<ルコント>の商品をみる>>

プリンだけじゃない! カスタードとシャンティのWクリームでボリューム満点の手土産に<アンリ・シャルパンティエ>

<アンリ・シャルパンティエ>プディング・シュー

<アンリ・シャルパンティエ>プディング・シュー(1個) 324円(税込) ※販売期間:通年

シュー生地 空気をたくさん含んだ、軽い食感
中身 カスタードクリーム+シャンティ(生クリームに砂糖を加えて泡立てたもの)+プリン
トッピング 粉糖

最後は、芦屋に本店を構える<アンリ・シャルパンティエ>のボリューム満点なシュークリーム。食べやすいよう4等分に切り分けたトップのシュー生地とシャンティの下には、カスタードクリーム、そしてプリンが! 見えないところに忍ばせたプリンが、食べたときに驚きと喜びを生みます。

プリンは少し固めで親しみやすい味わい。底に敷いたスポンジがプリンのほろ苦いカラメルソースを吸うことで、底のシュー生地が湿らず、最後までサクサクなままいただけます。シャンティーもカスタードクリームもミルキーで軽く、シュー生地もエアリー。プリンのみずみずしさも相まって、4つのパーツが合わさってこそ完成するベストバランスの一品です。

こちらもしっかり冷やしていただくと、よりプリンの濃厚さが際立ちます!

※取扱い:日本橋三越本店 本館地下1階

三越伊勢丹オンラインストアで<アンリ・シャルパンティエ>の商品をみる>>

いかがでしたか? 今やスーパーやコンビニエンスストアでも当たり前に手に入るほど、日本でお馴染みのシュークリーム。だからこそ、厳選した素材を使い、熟練のパティシエが丹精込めて作る専門店のシュークリームは格別なのだと実感しました。あらためて、東京だからこそ買えるシュークリームの奥深い世界に触れ、手土産のセレクトリストに加えてみませんか?

シュークリームのイメージ

三越の美味セレクションはこちら>>

全国各地の絶品スイーツお取り寄せはこちら>>

写真:菅井淳子
文:香取里枝

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、銀座三越本館地下2階=GINZAショコラ/フレデリック・カッセル、洋菓子/ユーハイム、アンテノール 銀座ブティック、日本橋三越本店 本館地下1階=ノワ・ドゥ・ブール、洋菓子にてお取扱いがございます。

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

FOODIE 占い

人気のカテゴリー

閉じる