Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2021.03.24

【デパ地下】カラフル&濃厚! レストランみたいな進化系コロッケ<発酵kitchenリッチクリームコロッケ東京>

コロッケのイメージ

「海老好きのための濃厚ビスククリーム」「4種チーズのクアトロリッチチーズ」「生ハム&オリーブのジェノバクリーム」…。一見、イタリアンのパスタみたいな、こちらのメニュー名。実はぜ〜んぶ、クリームコロッケの名前なんです!

ネーミングからして食欲をそそるアイテムが並ぶそのお店とは、2021年2月、日本橋三越本店にオープンしたクリームコロッケ専門ブランド<発酵kitchenリッチクリームコロッケ東京>。洋菓子に使われるほど濃厚な生クリームを使ったリッチな味わいは、通常のクリームコロッケの概念をくつがえすほどの衝撃と話題です。

とことんこだわり抜いた良質な素材と、手作業によって生み出されるおいしさの秘密を、料理長の関野英之さんにうかがいました。日本橋三越本店で買えるおすすめアイテムもご紹介するので、最後までお見逃しなく!

日本橋三越本店の売れているおいしい100選はこちら>>

有名ホテルグルメのお取り寄せはこちら>>

カラフルで個性的! <発酵kitchenリッチクリームコロッケ東京>のコロッケが買えるのは東京だけ

コロッケのイメージ

日本橋三越本店の様子。揚げたてのコロッケが常時10種類ほど並んでいて迷ってしまう!

そもそもクリームコロッケの専門ブランドって、あまり聞かないですよね。どういう経緯で誕生したのでしょうか?

「もともとクリームコロッケが好きで、いろいろなお店のものを食べ歩いていました。ただ、どこのコロッケを食べても味があまり変わらないな、と感じていて…。『クリームコロッケのポテンシャルはこんなものじゃないはず!』と思ったのが、専門ブランドを始めるきっかけです」

関野さんの狙い通り、<発酵kitchenリッチクリームコロッケ東京>には、とにかくバリエーション豊富なコロッケが並びます。しかも中を割ると、オレンジや黄色、緑など見た目がカラフルなのも印象的。

「最初からイタリアンのメニューなどを参考にしつつ、5〜6種類のコロッケを同時に作りました。見た目にもこだわったのは、種類がたくさんあることをわかりやすく色で表現したかったからです」

なるほど! ユニークなメニューの背景にはやっぱりパスタなどのイタリア料理がヒントになっていたんですね。

もともとはデパートの期間限定の催事のみに出店していた<発酵kitchenリッチクリームコロッケ東京>は、実店舗がありませんでした。しかし、これまでにない個性的なクリームコロッケとして話題を呼び、現在では日本橋三越を含め、東京に常設店として全2店舗をオープンさせるまでに急成長を遂げたのです。

「コロッケグランプリ 2018」で金賞を受賞した、おいしさの秘密は“発酵”にあり!

<発酵kitchenリッチクリームコロッケ東京>のコロッケのイメージ

店頭にはコロッケの中身のイメージがわかるように見本も設置

<発酵kitchenリッチクリームコロッケ東京>のコロッケは、見た目だけでなく、味でもクリームコロッケの常識をくつがえす、専門ブランドの底力を見せつけてくれます。

よりコク深い味わいを求めてたどり着いたのが 、なんと“発酵食品”だったそう。ベシャメルクリームは塩の代わりに塩麹を使い、発酵バターと通常のバターのダブル使いで、今までにないコクと風味を生み出します。さらに、生クリームはケーキに使えるくらい乳脂肪分が高いものを使っているのだとか。

なるほど、リッチな味わいの秘訣は素材選びにありと感心していたら、「それだけではありません!」と関野さん。究極のとろとろ感を実現するため、製法もトコトン突き詰めたといいます。

「クリームコロッケの命ともいえるベシャメルクリームは、コロッケとしてギリギリまとめられるバランスを探し、バター、小麦粉、生クリームの割合を変えて何度も試作を重ねました。緩すぎて機械では扱えないため、コロッケはすべて手で丸めて、生パン粉をつけて揚げているんですよ」

ザクザク食感の衣に、とろ~りととろけ出すベシャメルクリームの組み合わせは、クセになるおいしさ! 丹精込めてオリジナルの製法で作った味わいは、「コロッケグランプリ 2018」の東日本クリーム部門で金賞を受賞するなど、コロッケ好きからも熱く支持されています。

続いて、<発酵kitchenリッチクリームコロッケ東京>おすすめ商品を3つ、関野さんにピックアップしてもらいました。日本橋三越本店だけでしか買えない限定品もあります!

【おすすめ①】人気の味がお得に楽しめる「選べる3種のクリームコロッケセット」

<発酵kitchenリッチクリームコロッケ東京>選べる3種のクリームコロッケセット

<発酵kitchenリッチクリームコロッケ東京>選べる3種のクリームコロッケセット(3個入り) 1,201円(税込) ※一部の限定コロッケはセット価格にプラス200円(1個)追加料金がかかります。 販売期間:通年

こちらは、好きなコロッケを3個選べるセット。今回の写真は左から「4種チーズのクアトロリッチチーズコロッケ」「海老好きのための濃厚ビスククリームコロッケ」「カマンベール&ビーツのトマトクリームコロッケ」をチョイス。

「海老好きのための濃厚ビスククリームコロッケ」は同ブランド一番人気のアイテム。特徴はベシャメルに海老のだしをふんだんに使っていること。口に入れた瞬間に甲殻類の旨みが口いっぱいに広がり、とにかく濃厚なんです! 中には大きめの海老が2尾も入っており、ぷりぷりとした食感が楽しめるのも嬉しいところ。海老好きなら一度は試してみてほしい一品です。

「4種チーズのクアトロリッチチーズコロッケ」はチーズ好きにはたまらない一品。ベシャメルにはパルメザンチーズとゴーダチーズが混ぜ込んであり、中心にはかたまりのカマンベールチーズとモッツアレラチーズが入っています。

温めて食べると、中からチーズがトロッと溶け出し、コーンフレーク入りのザクザクした衣とからんでとにかくおいしい! チーズの凝縮したコクと旨み、乳製品の甘さが堪能できるので、ワインのお供にもぴったりですね。

「カマンベール&ビーツのトマトクリームコロッケ」を割ると、中からオレンジ色のきれいな断面がお目見え。色味の正体はトマトソースを混ぜ込んだベシャメルです。トマト味を加えることで、クリームにほのかに酸味が加わり、ビーツの甘みとベストマッチ! カマンベールチーズの独特の風味もいいアクセントに。ビーツの色も美しく、見た目にも食欲をそそられます。

 「商品ごとに色味と中に入っている具が異なるのも<発酵kitchenリッチクリームコロッケ東京>の大きな特徴。目と舌の両方で楽しんでいただけると思います」

<発酵kitchenリッチクリームコロッケ東京>選べる3種のクリームコロッケセット

コロッケはスタイリッシュなBOXに入っているので、手土産にもぴったり!

※取扱い:日本橋三越本店 本館地下1階

【おすすめ②】日本橋三越限定! 帆立がごろっと入った「発酵バターで仕上げた帆立の贅沢ウニクリームコロッケ」

<発酵kitchenリッチクリームコロッケ東京>発酵バターで仕上げた帆立の贅沢ウニクリームコロッケ

<発酵kitchenリッチクリームコロッケ東京>発酵バターで仕上げた帆立の贅沢ウニクリームコロッケ(1個) 756円(税込) ※販売期間:通年

こちらは日本橋三越限定のアイテム、帆立が入ったウニクリームコロッケです。

コロッケを割ると、ごろっと入った帆立の大きさにまずびっくり! ひと口食べると、ウニのほぐし身とペーストをたっぷり使ったベシャメルクリームの濃厚な味わいに、さらに驚きが広がります。

「帆立は刺身でも食べられる新鮮なものを発酵バターでソテーして、香りよく仕上げています。ウニたっぷりのクリームは味が濃厚で、ザクザクした厚めの衣と一緒に食べるとバランスが抜群ですよ」

ソースなどはかけず、そのまま贅沢なウニのおいしさを堪能するのがおすすめなのだそう!

※取扱い:日本橋三越本店 本館地下1階

【おすすめ③】まるで大人のお子さまランチ!「濃厚デミグラスハンバーグ&リッチクリームコロッケオムライス御膳」

<発酵kitchenリッチクリームコロッケ東京>自家製デミグラスハンバーグ&リッチクリームコロッケオムライス御膳

<発酵kitchenリッチクリームコロッケ東京>濃厚デミグラスハンバーグ&リッチクリームコロッケオムライス御膳(1折) 1,620円(税込) ※販売期間:通年

<発酵kitchenリッチクリームコロッケ東京>はコロッケだけでなく、お弁当メニューも充実しています。店頭には「昔ながらのナポリタン」や「濃厚デミグラスハンバーグの大人ロコモコ」など、名前からして食欲をそそるメニューがずらりと並んでいますが、特に人気なのがボリューミーなお弁当「御膳」シリーズ。

こちらはハンバーグにオムライスと、子どもから大人までみんなが大好きな洋食のオールスターが1折のなかに勢ぞろい!

「実は以前、オムライス専門のデリを展開していたことがあり、オムライスは僕の得意料理。昔ながらの洋食屋さんの、やわらかくて卵の風味豊かなオムライスです。手ごねのハンバーグは、濃厚な自家製デミグラスソースが自慢。肉の旨みが存分に味わえると評判です」

確かにオムライスは、卵の味がしっかり感じられ、チキンライスの中に大きめの鶏肉や玉ねぎがごろっと入っているなど、お総菜屋のものとは思えないほどのクオリティの高さ。ハンバーグも肉の凝縮した旨みと、香ばしくてコクのあるデミグラスソースが絶妙にマッチし、贅沢な味わいを楽しめます。

セットにするコロッケが好きなものを選べるというのも嬉しいですね!

※取扱い:日本橋三越本店 本館地下1階

【食べ方アドバイス】レンジ加熱してから、トースターでカリッと温めるのがおすすめ!

コロッケのイメージ

最後に、関野さんから食べ方のアドバイス。どのコロッケも電子レンジで20秒加熱したあと、オーブントースターで3分ほど焼いて、表面をカリッと仕上げ、ソースなどかけずにそのまま食べるのがおすすめなのだそう。

見た目も味わいも、個性豊かなクリームコロッケ。そのおいしさを、ぜひ自分の舌で確かめてみてくださいね!

日本橋三越本店の売れているおいしい100選はこちら>>

有名ホテルグルメのお取り寄せはこちら>>

写真:菅井淳子
文:西島恵

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、日本橋三越本店本館地下1階=洋惣菜にてお取扱いがございます。

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

FOODIE 占い

人気のカテゴリー

閉じる