Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2020.07.10

おうちで贅沢気分! 有名和食店のこだわりお弁当5選

<京料理 美濃吉>貴船

おうちでゆっくりと楽しむ贅沢時間、ちょっぴり高級な和食弁当で気分を盛り上げてみませんか? 今回は日本橋三越本店で買える老舗料亭のこだわりのお弁当から、ハレの日にもぴったりな品々をピックアップしてご紹介。

職人たちが工夫を凝らした華やかな懐石弁当やすき焼き弁当など、伝統の味わいをぎゅっと詰め込んだリッチな顔ぶれが揃いました! インターネットやFAXなどで予約注文しておけば、当日はお店で受け取るだけ。おうちで手軽に銘店の味が楽しめます。

三越のお中元はこちら>>

<なだ万厨房>ボリュームたっぷりな老舗料亭の折詰め

<なだ万厨房>匠の膳

<なだ万厨房>匠の膳 2,160円(税込) ※販売期間:通年(内容は6〜8月、9〜11月の四季替わり)

創業190周年を迎えた老舗料亭<なだ万>の伝統の味が手軽に楽しめる<なだ万厨房>の季節のお弁当。同ブランド自慢の出汁をたっぷり含んだ煮物に、赤魚の西京焼や合鴨の燻製などの焼き物や揚げ物など、バラエティに富んだおかずがぎっしり。

どれから食べようか考えるのも楽しみのひとつです。さらに牛そぼろ旨煮をのせた白ごはんと、季節の炊き込みごはんの2種のごはんが入ってボリュームも満点!

日本橋三越本店のお弁当はこちら>>

※取扱い:日本橋三越本店 本館地下1階伊勢丹新宿店 本館地下1階

<京料理 美濃吉>京野菜と高級食材をふんだんに使った豪華二段重

<京料理 美濃吉>貴船

<京料理 美濃吉>貴船 5,400円(税込) ※販売期間:通年(内容は四季替わり) ※画像はイメージです。内容の詳細は店舗にお問い合わせください。

享保元年(1716)創業、300余年の歴史をもつ<京料理 美濃吉>。伝統の調理法や技術を継承した職人が一つひとつ作り上げた二段重のお弁当は特別感もひとしおです。

京野菜をふんだんに使った煮物と華やかなちらし寿司を中心に、旬の海の幸や山の幸を上品な煮付けや焼き物に。高級感あふれる食材とビジュアルが、お祝い事や特別な食卓を盛り上げてくれそうです。

三越伊勢丹オンラインストアで商品をみる>>

日本橋三越本店のお弁当はこちら>>

※取扱い:日本橋三越本店 本館地下1階

<浅草今半>黒毛和牛ロースがやわらかにほどける贅沢すき焼弁当

<浅草今半>ロースすき焼弁当

<浅草今半>ロースすき焼弁当 3,240円(税込) ※販売期間:通年

肉の存在感に心踊る名店<浅草今半>の「ロースすき焼弁当」は、ぜひ自分へのご褒美に! 黒毛和牛のメス牛のロース肉をメインに、糸こんにゃくや豆腐、長葱、卵などすべての具材を秘伝の割り下で炊き上げたすき焼仕立てのお弁当。やわらかいお肉と、食材本来の味が引き立つ味つけは絶品です。ごはんがどんどん進みそう。

日本橋三越本店のお弁当はこちら>>

※取扱い:日本橋三越本店 本館地下1階

三越伊勢丹オンラインストアで<浅草今半>の商品をみる>>

<てんぷら山の上>揚げ方に職人の技術が光る天重弁当

<てんぷら山の上>天重弁当

<てんぷら山の上>天重弁当(丼・つゆ付)2,700円(税込) ※販売期間:通年

1954年、山の上ホテルと同時に創業し、多くの文豪たちから愛されてきた<てんぷら山の上>。冷めてもおいしい天ぷらの秘密は、2種類の厳選したごま油をブレンドし、油が重たく感じないように揚げているから。

2尾の海老、あおりいか大葉巻き、野菜2種、小海老といかのかき揚げが入った「天重弁当」は、ほんのりと香るごまの風味とともに海の幸と山の幸をバランスよく楽しめます。天つゆ・丼つゆが付いているので、その日の気分で食べ方を選べるのもうれしいポイントです。

日本橋三越本店のお弁当はこちら>>

※取扱い:日本橋三越本店 本館地下1階

<赤坂有職>茶懐石の伝統料理を詰め込んだハレの日の寿司御膳

<赤坂有職>寿司御膳「極」

<赤坂有職>寿司御膳「極」 3,240円(税込) ※販売期間:通年

茶巾寿司発祥の店として知られる<赤坂有職>のお弁当は、もちろん茶巾寿司が主役! その茶巾寿司に代表的なちまき寿司、そして手毬寿司という3種の茶懐石寿司に、車海老やアワビの旨煮、鰆の幽庵焼きなどゴージャスな料理を合わせた「極」の名にふさわしい逸品です。

上方寿司の伝統技法で仕込んだおかずは味付けがしっかりしているので、さっぱりとしたお寿司の風味によく合います。

日本橋三越本店のお弁当はこちら>>

※取扱い:日本橋三越本店 本館地下1階

憧れの老舗料亭のお料理も、持ち帰りのお弁当なら気負わずに楽しめそう。イベントや記念日はもちろん、日常のプチ贅沢にも。さまざまなお店の味をぜひじっくりと味わってみてください。

三越のお中元はこちら>>

文:齋藤倫子

商品の取扱いについて

記事で紹介しているお弁当は、ご利用の6日前までに三越伊勢丹オンラインストア、もしくは5日前までにFAXまたは来店でご予約し、当日に日本橋三越本店 本館地下1階=パーソナルショッピングデスクで受け取りとなります。合計金額が16,200円以上の場合は宅配も可能です。

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

FOODIE 占い

人気のカテゴリー

閉じる