Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2019.10.05

2019年の伊勢丹クリスマスケーキ。令和最初のテーマは“ベル・エポック”!

<モンサンクレール>コフレノエル

伊勢丹が贈る令和最初のクリスマスケーキは、フランスでさまざまな芸術が生まれた時代“ベル・エポック”がテーマ。

定番に新たな魅力を加えた「進化系ショートケーキ」とパティシエの独創性が光る「革新的な伝統菓子」のふたつを柱に、伊勢丹新宿店洋菓子担当の和田真由子さんのレコメンドとともにご紹介します。より美しく、おいしく進化したクリスマスケーキで華やかな時代の幕開けを喜びましょう!

伊勢丹新宿店のクリスマスケーキ2019はこちら>>

●進化系ショートケーキ

<アステリスク>和三盆のやさしい甘み広がるスタイリッシュなショートケーキ

<アステリスク>ル ジャポン

<アステリスク>ル ジャポン(約横25×縦9.5×高さ5cm)5,556円(税抜き)販売期間:2019年10月5日(土)午前10時~12月11日(水)午後8時、販売個数:100点限り

和泉光一氏がシェフ・パティシエをつとめるパティスリー<アステリスク>は、昨年もショートケーキを販売。今年は船のようなオーバル型のビジュアルが目を引くシックなショートケーキで、2019年のクリスマスを厳かに彩ります。

生クリームとスポンジ生地に和三盆を使って甘みをスッキリさせ、生クリームの風味、いちごの甘みと酸味をバランスよく引き出しました。いちごは贅沢に、丸ごとサンド!

「優しい甘さの生クリームとふんわりしたスポンジは、甘酸っぱいいちごと相性がとても良いです。後味もさっぱりしているので、食べ始めたら止まらなくなってしまうかもしれません」(和田さん)

伊勢丹オンラインストアで商品をみる>>

伊勢丹新宿店のクリスマスケーキ2019はこちら>>

<アンヴデット>定番ショートケーキをいちごのムースでドレスアップ!

<アンヴデット>アギシャン

<アンヴデット>アギシャン(約直径15×高さ8cm)5,000円(税抜き)※販売期間:2019年10月5日(土)午前10時~12月11日(水)午後8時、販売個数:50点限り

清澄白河の人気店<アンヴデット>は、自慢のショートケーキを華麗でエモーショナルなデコレーションで仕上げ、ベル・エポックを表現。

卵の風味を活かしたスポンジ生地にコクのある生クリーム、スライスいちごを2段に重ね、トップにバタークリームとカスタードクリームを合わせたいちごのムースリーヌを絞って贅沢な味わいに。

「ふわふわのスポンジが、いちごの濃厚なムースリーヌ、甘さを効かせた生クリームと相性抜群です」(和田さん)

伊勢丹オンラインストアで商品をみる>>

伊勢丹新宿店のクリスマスケーキ2019はこちら>>

<モンサンクレール>黒糖と和三盆のコクをスポンジに閉じ込めたベリーの宝石箱

<モンサンクレール>コフレノエル

<モンサンクレール>コフレノエル(約縦17×横17×高さ7cm)12,000円(税抜き)※販売期間:2019年10月5日(土)午前10時~12月11日(水)午後8時、販売個数:23点限り

辻口博啓シェフが手掛ける<モンサンクレール>からは、伊勢丹新宿店限定BOX入りのプレミアムなショートケーキが登場。指定農園より仕入れたいちごやフランボワーズ、赤すぐりやブルーベリーなど、甘酸っぱいベリーの競演で仕上げた、上品で華やかなビジュアルが目をひきます。

素材は国産にこだわっており、沖縄県西表島産の黒糖と和三盆糖をブレンドしたコクのあるスポンジ生地と、北海道産生乳のすっきりとした生クリームのバランスが絶妙です。底面にはカスタードクリームも忍ばせて、なめらかさをプラス。

「口どけのよい生クリームとカスタードクリームがスポンジとよく合い、軽やかな口当たりです」(和田さん)

伊勢丹オンラインストアで商品をみる>>

伊勢丹新宿店のクリスマスケーキ2019はこちら>>

●革新的な伝統菓子

<パティスリー ジュンウジタ>カスタードとバタークリームの真っ白なビュッシュ

<パティスリー ジュンウジタ>ビュッシュ ド ノエル ファソン フレジエ

<パティスリー ジュンウジタ>ビュッシュ ド ノエル ファソン フレジエ(約縦18×横7.5×高さ7cm) 5,000円(税抜き)※販売期間:2019年10月5日(土)午前10時~12月11日(水)午後8時、販売個数:70点限り

<パティスリー・サダハル・アオキ・パリ>や<パティスリー雪乃下>で腕を磨いた宇治田潤シェフが2011年にオープンした<パティスリージュンウジタ>。同ブランドの2019年のクリスマスケーキは、フランス伝統のいちごのケーキ「フレジエ」に宇治田シェフならではの感性を加えたかわいらしいビュッシュ・ド・ ノエルです。

カスタードクリームとバタークリーム、しっとり焼き上げたアーモンド生地の濃厚な口溶けにいちごのコンポートで爽やかさをプラス。

「カスタードクリームとバタークリームは、リッチな味わいながらも後味はさっぱり。トッピングのサクサクのメレンゲの食感も楽しいですよ」(和田さん)

伊勢丹オンラインストアで商品をみる>>

伊勢丹新宿店のクリスマスケーキ2019はこちら>>

<パティスリー ロタンティック>南仏生まれのヌガーのお菓子が濃厚なムースのケーキに!

<パティスリー ロタンティック>モンテリマール

<パティスリー ロタンティック>モンテリマール(約直径15×高さ6cm) 5,500円(税抜き)※販売期間:2019年10月5日(土)午前10時~12月11日(水)午後8時、販売個数:60点限り

2013年にオープンした南浦和の人気フランス菓子店<パティスリー ロタンティック>。フランス南西部に位置する町、モンテリマールの銘菓からヒントを得たクリスマスケーキは、デコラティブな装いがとってもゴージャス!

しっかりとした甘さのハチミツとヌガーのムースに、甘酸っぱいアプリコットのジュレとピスタチオのムースを合わせました。ムースとアーモンド生地に忍ばせたナッツの食感やオレンジやレモンなどの香りにもやみつきになること必至です。

「ムースやスポンジに入ったクルミ、ピスタチオなどのナッツの食感がアクセント。ひと口食べるとハチミツの甘さとアプリコットの爽やかさが口の中で広がります」(和田さん)

伊勢丹オンラインストアで商品をみる>>

伊勢丹新宿店のクリスマスケーキ2019はこちら>>

<アディクト オ シュクル>バラが華やかに香るピンクのバタークリームケーキ

<アディクト オ シュクル>ノスタルジ

<アディクト オ シュクル>ノスタルジ(約直径16×高さ7cm)5,200円(税込)※販売期間:2019年10月5日(土)午前10時~12月11日(水)午後8時、販売個数:50点限り

<ヴィロン>や<ラデュレ・ジャパン>で経験を積んだ石井英美シェフが2014年にオープンしたパティスリー<アディクト オ シュクル>。オーソドックスなフランス菓子を大切にする石井シェフは、バタークリームとスポンジを使った伝統的なフランス菓子を、ローズとフランボワーズでロマンティックにアレンジ。

全体を彩る桃色のバタークリームは、エレガントな香りが広がるローズ風味。中はアーモンドのスポンジ生地、フランボワーズ、やわらかいバタークリーム、砕いたラズベリーが層を成しています。しっかりとしたバタークリームの味わいがベリーの酸味で驚くほど軽やかに。

「ふわっと広がるローズの香りが華やか! 見た目のかわいらしさも乙女心をくすぐります」(和田さん)

伊勢丹オンラインストアで商品をみる>>

伊勢丹新宿店のクリスマスケーキ2019はこちら>>

ベル・エポックの時代のように現代のトップパティシエたちのセンスが花開いた令和最初のクリスマスケーキは、華やかさのなかにどこか懐かしく温かい雰囲気を感じます。どれも限定数に達し次第販売終了となるので、ぜひお早めにチェックしてみてください!

伊勢丹新宿店のクリスマスケーキ2019はこちら>>

文:齋藤倫子

※2019年10月1日より消費税が変更されました。

商品の取扱いについて

【ご予約される前に】
商品の性質上、お申込み後のお取替え・キャンセル・ご返品は承れません。また、承り終了日以降のお渡し日の変更は承れません。あらかじめご了承ください。
※諸般の事情により、商品の内容・素材・デザイン・価格が変更、または入荷がない場合がございます。

【インターネットご予約期間】
伊勢丹のクリスマスケーキ2019にて、2019年10月5日(土)午前10時~12月11日(水)午後8時まで

【店頭ご予約期間】
伊勢丹新宿店本館地下1階=クリスマスケーキ特設カウンターにて、2019年10月5日(土)~13日(日)各日午前10時〜午後8時

【商品のお渡しについて】
お渡し日:2019年12月24日(火)・25日(水)各日午前10時30分〜午後7時
※この記事でご紹介している商品は、すべて12月24日(火)のみのお渡しです。ご注文の際にご注意ください。

お渡し場所:伊勢丹新宿本館6階=クリスマスケーキ予約商品お渡し会場

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

FOODIE 占い

人気のカテゴリー

閉じる