Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2019.02.01

スイーツ

2019年、伊勢丹バレンタインはイートインも熱い!【バイヤーのイチオシ】

ドモーリのコールドチョコレート2種食べ比べ

伊勢丹新宿店で毎年開催されるバレンタインイベント、「スイーツコレクション」。2019年も国内外から有名ブランドが集結し、同イベントでしか買えない&味わえない、トップショコラティエによる特別なアイテムを数多く取り揃えています。そんな「スイーツコレクション2019」の注目ポイントを、伊勢丹新宿店・洋菓子アシスタントバイヤーの淺見圭樹さんに聞きました。

伊勢丹のスイーツはこちら>>

「スイーツコレクション2019」は、会場で食べる楽しみがパワーアップ!

まず今年は、例年以上に会場で楽しめることが多いのだとか。

「会場に来たらまず楽しんでいただきたいのが会場の装飾。チョコレートのテンパリングをイメージしたマーブル調の柱やゴージャスな吊り装飾など、思わず写真を撮りたくなるようなフォトジェニックな空間に仕立てています。また、イートインフードが充実しているのも今年の特徴。挽きたてのカカオを使ったドリンクやソフトクリーム、ワッフル、パフェなど、“出来立て”ならではの格別なおいしさを楽しめるフードが揃っています」

イートインフードの中でも特にイチオシのアイテムを淺見さんにピックアップしてもらいました!

<バビ>週替わりで2種類の味が楽しめる本場イタリアのソフトジェラート

バビのソフトジェラート

<バビ>ソフトジェラート(1個) 540円(税込) ※2019年2月2日(土)〜7日(木)の期間はソルトキャラメル&チョコレート(写真左) 2019年2月8日(金)〜14日(木)の期間はピスタチオ&チョコレート(写真右)

<バビ>はウエハースやチョコレートが人気のイタリアのスイーツブランド。「ソフトジェラート」は昨年の同イベントでも好評を博したメニューだそう。今年はイベント期間中、前半に「ソルトキャラメル&チョコレート」、後半に「ピスタチオ&チョコレート」という2種類の味が週替わりで登場。トッピングのハート形のウエハースからジェラート、コーンに至るまで、すべてイタリアから直輸入しているので本場の味が楽しめます。

「<バビ>はもともと、ジェラート向けのコーン工場として創業したブランドで、コーンには並々ならぬこだわりがあり、カカオが練り込んであるなど細部までぬかりがありません。ジェラートはソフトな食感とクリーミーで濃厚な味わいが特徴。そのまま食べてもおいしいですが、ウエハースですくって一緒に食べると、ジェラートがほどよくウエハースに染み込み、格別の味わいです」

※取扱い:伊勢丹新宿店

<ベル  アメール 京都別邸>外はしっとり、中はとろ〜りのフォンダンショコラ

ベル アメール 京都別邸のフォンダンショコラ

<ベル アメール 京都別邸>フォンダンショコラ (1人前) 1,620円(税込) ※販売期間: 2019年2月2日(土)〜14日(木)
※ラストオーダーは各日午後7時まで。最終日は午後5時まで。

日本の四季や風土にあったチョコレート作りを目指す<ベル アメール 京都別邸>の「フォンダンショコラ」は、和のテイストが盛り込まれた美しいひと皿。しっとりとした生地を割れば、中からとろ~りと、ブルーベリーチョコレートソースが流れ出ます。添えられているのはチョコレートアイスと苺&もみじのジュレ。ビターで濃厚なチョコレートにフルーツの酸味、もみじの風味が調和し、芳醇な味わいが楽しめます。

「今回、デザートと一緒に飲み物も販売しています。個人的には新宮茶(しんぐうちゃ)という日本茶が『フォンダンショコラ』と相性がよく、おすすめ。アルコールもあるのでチョコレートにシャンパーニュを合わせて、贅沢なひとときを過ごすのもいいですね。<ベル アメール 京都別邸>ではほかにも『ショコラわらびもち』や『香る抹茶パフェ』など、今回のイベントでしか食べられない限定メニューが登場するので、要チェックです!」

※取扱い:伊勢丹新宿店

<ドモーリ>ひんやりとろけるコールドチョコレート!?

ドモーリのコールドチョコレート2種食べ比べ

<ドモーリ>コールドチョコレート2種食べ比べ(1個) 648円(税込) ※販売期間: 2019年2月2日(土)〜14日(木)

<ドモーリ>は、世界中のパティシエ、ショコラティエから熱い支持を集めるイタリア・トリノのチョコレートブランドです。「コールドチョコレート」は<ドモーリ>がカカオ豆を堪能するために開発した冷たいチョコレートのこと。ナッツのような香りのベネズエラ、キャラメルのような甘みを持つペルー、個性的な酸味が特徴のマダガスカル、フルーティーな風味のエクアドルという4つの産地から好みのものをふたつ選んで、食べ比べを楽しむことができます。

「見た目からジェラートみたいな味を想像されるかもしれませんが、ひと口食べると全く別物だということがわかります。その濃厚な味わいはまるで板チョコレートを食べているかのよう! 濃くて産地ごとのカカオの風味がしっかりと感じられますが、口の中に入れるとひんやりととろけるので、どんどん食べ進められるのが新鮮な体験だと思います。新感覚のチョコレートデザート、ぜひ一度試してみていただきたいです」

※取扱い:伊勢丹新宿店

<ゴディバ>クロワッサン生地のさくさくワッフル

ゴディバのゴディバ ショコワッフル

<ゴディバ>ゴディバ ショコワッフル(1個) 481円(税込) ※販売期間: 2019年2月2日(土)〜14日(木)

ベルギーのチョコレートブランド<ゴディバ>のイートインアイテムはショコワッフル! 生地はクロワッサンをベースとしており、サクサク&もっちりとした食感が特徴です。トッピングは「ダーク80%クリーム」、「キャラメル&マカダミアクリーム」の2種類からセレクトでき、どちらも生地の真ん中にはとろけるチョコレートがサンドされています。

「クロワッサン生地のようなさくさくとした食感がとてもおいしいワッフルです。『ダーク80%クリーム』はカカオの風味を存分に堪能したい方に、『キャラメル&マカダミアクリーム』はナッツやキャラメル、チョコレートの味わいのハーモニーを楽しみたい方におすすめ。プラス料金でホイップクリームがトッピングできるので、甘いもの好きな方にはたまりません!」

※取扱い:伊勢丹新宿店

<Minimal>飲むオランジェット!? 新感覚のチョコレートソーダ

Minimalのチョコレートソーダ

<Minimal>チョコレートソーダ(1杯・320㎖) 650円(税込) ※販売期間: 2019年2月2日(土)〜14日(木)

渋谷区富ヶ谷に本店を構えるBean to Bar(※)チョコレート専門ブランド<Minimal>からは、新感覚のチョコレートドリンクが登場! 酸味のあるフルーティーなベトナム産のチョコレートに、オレンジのコンフィ、シナモンやカルダモンなどのスパイスを加え、炭酸水を注いで仕上げたチョコレートソーダです。チョコレートをベースにしているとは思えないすっきりとした喉ごしながら、カカオの香りが存分に楽しめます。

「一般的なチョコレートドリンクの常識を覆すソーダです。重たいチョコレートを爽やかな炭酸、柑橘と組み合わせ、さっぱりと仕上げています。チョコレートの油脂分を極力取り除くことで、この口当たりに。ゴクゴク飲み進められるのが特徴で、味わいは『飲むオランジェット』というとイメージしやすいでしょうか」

※カカオ豆から板チョコレートができるまでの全工程を、 自社工房で一貫して手がける製造法

※取扱い:伊勢丹新宿店

充実したアイテムが揃った「スイーツコレクション2019」。贈り物用のチョコレートを探しついでにイートインスペースでスイーツの食べ比べをするもよし! イートインフード目的で会場に来ても、絶対に楽しめますよ。

伊勢丹のスイーツはこちら>>

文:斉田麻理子

バイヤー・スタイリスト / 淺見圭樹
伊勢丹新宿店・洋菓子担当。食をこよなく愛し、休日はジャンルを問わず食べ歩き。最近は健康にも気を付け、趣味のバスケットボールに励んでいる。

催物のご案内/商品の取扱いについて

【催物のご案内】
スイーツコレクション 2019
開催期間:2019年2月2日(土)~14日(木)※最終日は午後6時終了
伊勢丹新宿店本館6階=催物場にて、国内外の有名ブランドによるバレンタインイベントを開催します。参加ブランドは90以上。個性豊かなチョコレートは、ギフトはもちろん、自分へのごほうびにもぴったりです。

【商品の取扱いについて】 
記事で紹介している商品は、2019年2月2日(土)~14日(木)の間、伊勢丹新宿店本館6階=催物場にてお取扱いがございます。

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

FOODIE 占い