Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2019.01.07

手土産・ギフト

食べる門には福来たる!? 粋でめでたい和の縁起食5選

一年のはじまりの時期は、おめでたい美味で明るく華やかに祝いたいもの。今回は、そんな想いに応える和の縁起食5品をピックアップ! 「福」を呼ぶ食材で仕立てた料理や、目にもおめでたい和酒は、集いの場はもちろん、手土産にもきっと喜ばれるはずです。

伊勢丹の手土産はこちら>>

「ふく」の美味がたっぷり! 福を迎える祝い鍋

<紫野和久傳>福かさね

<紫野和久傳>福かさね(2人前)12,960円(税込)※販売期間:2019年1月7日(月)〜31日(木)

親しい人たちと集まる機会が増えるこの時期には、鍋料理がぴったり。「トラフグ」「おたふく豆」「ふくさ」仕立てのお出汁など、“ふく”のつく美味を贅沢に重ねた、“福”を迎える祝い鍋はいかがでしょう? みんなであったかい鍋を囲めば、福々しさもさらに高まりそう。お好みで、別添えの唐墨、芹、柚子の薬味も合わせてどうぞ。

※取扱い:伊勢丹新宿店

シンプルで奥深い味わい。「鶴と亀」の和酒

<せんきん>仙禽 鶴亀

<せんきん>仙禽 鶴亀(720ml)5,400円(税込)※販売期間:2019年1月3日(木)〜31日(木)

古代米でもある「亀の尾」を19%まで磨き上げて仕込んだ、こだわりの日本酒がこちら。きらびやかな花や果実を思わせる、静かで華やかな風味。タイトでシンプルな味わいながらも、たしかに主張する奥深い甘み。長寿を象徴する「鶴」と「亀」をあしらったデザインボトルは、大切な人やお世話になった方への贈り物にもぴったりです。

※取扱い:伊勢丹新宿店

「七福神」気分で! 7種の具入りまんじゅう

<亀戸 升本>福分けまんじゅう

<亀戸 升本>福分けまんじゅう(1個)240円(税込)※販売期間:2019年1月3日(木)〜31日(木)

初夢で見ると縁起がいいとも言わる、福もたらす7人の神様「七福神」。そのおめでたい存在にあやかり、亀戸大根、たけのこ、クコの実、小松菜、ごま、椎茸、松の実の7種類の具の野菜餡を包んだおまんじゅうです。もちもちした皮と、しっかりとした食べ応えに、きっとお腹も心も満たされるはず。食べる前にぜひ温めて味わってください。

※取扱い:伊勢丹新宿店

「マメに働く」願いを込めたシナモン香る黒豆

<祇園やよい>お福さん

祇園やよい>お福さん(80g)648円(税込)※販売期間:2019年1月3日(木)〜31日(木)

その名からして「福」を呼んでくれそうな、京都祇園に店を構える<祇園やよい>の豆菓子。ふっくらとした丹波黒大豆に、シナモンの香りをのせています。ほんのり甘くやさしい味わいが、日本茶はもちろん、コーヒーや紅茶とも好相性。「マメに働く」「福々しくなる」という新春らしい思いとともに、ティータイムのおともにしてみては。

※取扱い:伊勢丹新宿店

加賀の金箔が舞う! 凜々しく上品な純米吟醸

<宮本酒造店>福 純米吟醸 金箔入り

<宮本酒造店>福 純米吟醸 金箔入り(500ml)2,700円(税込) ※販売期間:2019年1月3日(木)〜31日(木)

古来からの縁起ものでもある「金」。ボトルの中で優美に舞うのは、なんと石川県名産の金箔です。加賀百万石の大地で育まれた契約栽培の酒米を使用して丹念に醸した、目にもおめでたい純米吟醸。バランスのよいやや辛口の旨みと、凜々しくもやわらかな味わいが、口の中で上品に広がります。お祝いの席の手土産にすれば、みんなの注目を集めるかも。

※取扱い:伊勢丹新宿店、伊勢丹オンラインストア>>

食卓や宴の話題も盛り上げてくれそうな、おいしくめでたい和の縁起食たち。一年のはじまりの時期に「福」を呼ぶグルメを味わえば、幸先のよいスタートが切れるかも? 新春にふさわしい味わいに、ぜひトライしてみてください!

伊勢丹の手土産はこちら>>

文: FOODIE編集部

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=旨の膳/亀戸 升本、粋の座/紫野和久傳、和酒、祇園やよいにてお取扱いがございます。

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

FOODIE 占い