Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2018.12.29

スイーツ

サロン・デュ・ショコラ2019 絶対食べたい! 限定の絶品ショコラスイーツ

2019年1月に東京で開催される、パリ発のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」(通称「サロショ」)。世界中から集まった人気ブランドのチョコレートに出合えるのはもちろん、会場限定のテイクアウト&イートインフードを味わえるのも大きな魅力です。しかも、2019年は例年よりもラインナップが大幅に拡充され、昨年の約2倍のテイクアウト&イートインフードを会場で楽しむことができます! 担当アシスタントバイヤーの五十嵐美香さんが、特におすすめする絶品ショコラスイーツを紹介します。

伊勢丹オンラインストアのサロン・デュ・ショコラはこちら>>
※2019年1月5日(土)より

<ジャン=ポール・エヴァン>ショコラ感たっぷりの焼き菓子とフラッペ

ジャン=ポール・エヴァンのフイユテ ショコラ ノワール(左上)、タルトレット オ ショコラ スフレ(左下)、ショコラ フラッペ ティラミス(右)

<ジャン=ポール・エヴァン>フイユテ ショコラ ノワール(1個) 994円(税込)、タルトレット オ ショコラ スフレ(1個) 864円(税込)、ショコラ フラッペ ティラミス(1杯) 945円(税込)

1986年にMOF(フランス国家最優秀職人章)を取得し、国際コンクールでの優勝など数々の栄誉に輝いたショコラティエ界の巨星、ジャン=ポール・エヴァン氏。今シーズンは『VOYAGES-VOYAGE(旅すること)』をテーマに、旅で出合ったカカオや素材、思い出を詰め込んだショコラが登場します。

今回の<ジャン=ポール・エヴァン>のテイクアウトフードは、サブレやガナッシュが層になった焼き菓子「フイユテ ショコラ ノワール」、スフレの中にガナッシュを詰めた「タルトレット オ ショコラ スフレ」、ティラミスをフラッペに仕立てた「ショコラ フラッペ ティラミス」の3種。中でも五十嵐さんのイチオシが会場限定の「フイユテ ショコラ ノワール」です。

「チョコレートをコーティングしたサブレで、ダコワーズ生地、なめらかなガナッシュ、ナッツ風味のソースをサンド。お菓子の『シガレット』と『ダコワーズ』を合わせたような新感覚のスイーツです。食感と風味のコントラストが際立ち、ひと口ごとに驚きと感動があります。食べ歩きしやすいので、ぜひ会場で堪能してください!」

取扱い:サロン・デュ・ショコラ2019会場

<アンリ・ルルー>定番から進化系まで! 3種のショコラドリンク

アンリ・ルルーのボワソン ショコラ3種

<アンリ・ルルー>ボワソン ショコラ・ノワール/キャラメル/アナトリア(各1杯) 756円(税込)

1977年創業のフランスの人気ブランド<アンリ・ルルー>。2010年に2代目シェフに就任したジュリアン・グジアン氏は、C.C.C.(フランス チョコレート愛好会)でも多くの受賞歴を誇り、2017年には最高位の「金賞」をはじめ各賞を総なめにした実力派です。そんな<アンリ・ルルー>からは、ショコラベースの冷たいドリンクがお目見え。「キャラメル」、「ノワール」、東京会場限定の新作「アナトリア」の3種が味わえます。

「『ボワソン キャラメル』は甘みと塩味がマッチしたブランド定番の味。『ボワソン ショコラ・ノワール』は相性のいいソースフリュイルージュやフランボワーズの酸味がアクセントとなっており、口の中に広がるカカオの味わいの中にフルーティーな香りが訪れる、濃厚なのに軽やかな口当たりのドリンクです。そしてイチオシの新作『アナトリア』は、アニス、ショコラノワールをベースにしたプラリネで作るなめらかなドリンクに生クリーム、砕いたサブレ、レモンの皮をトッピングしています。まずはそのままひと口、そしてトッピングを少しずつ混ぜながら、食感と味わいの変化を楽しんでみてください」

取扱い:サロン・デュ・ショコラ2019会場

<モリ ヨシダ>×<コンパルティール ヴァロール>コラボで生まれた絶品タルト

<モリ・ヨシダ>×<コンパルティール ヴァロール>のタルト オ ショコラ

<モリ・ヨシダ>×<コンパルティール ヴァロール>タルト オ ショコラ(1本) 701円(税込)

パリに店を構え、2014年にはC.C.C.の最高金賞を受賞した吉田守秀氏が手掛ける<モリ・ヨシダ>と、神戸の人気パティシエ大西達也氏の新ブランド<コンパルティール ヴァロール>がコラボレーション。絶品のショコラスイーツをテイクアウトフードとして販売します。

「2018年にフランスの人気グルメ番組でタッグを組んだ二人が、サロン・デュ・ショコラのために再びコラボレーションし、番組の決勝戦で披露したタルトショコラを再現します。『タルト オ ショコラ』は、タルト生地の中にプラリネとミルクのガナッシュを詰め、キャラメリゼしたヘーゼルナッツをトッピング。このお二人が作るコラボ商品はここ東京会場限定!フランス番組の大物パティシエをうならせた洗練された味わいを、ぜひチェックしていただきたいです」。

取扱い:サロン・デュ・ショコラ2019会場

<キャラメル パリ>食感の妙! シェフが仕上げる人気タルト

キャラメル パリのタルト・キャラメル グリエ エ カカオ

<キャラメル パリ>タルト・キャラメル グリエ エ カカオ(1個) 810円(税込)

2018年、東京開催の「サロン・デュ・ショコラ」に初出店し大好評だった<キャラメル パリ>。シェフのニコラ・アレウィン氏は、すべての商品にキャラメルを使用し、特にキャラメルとショコラを組み合わせたアイテムで頭角を現している新星です。そんな<キャラメル パリ>から、パリのショップでも人気のタルトがテイクアウトフードとして登場!

「ショコラ生地のタルトに、チョコレートとキャラメルを流し、ローストしたナッツとカカオニブをトッピング。チョコレートとキャラメルが織りなす深みのある味わいと、トッピングのザクザクとした食感、香ばしさが見事にまとまったひと品です。会場では、シェフ自らがタルトを仕上げます!」

取扱い:サロン・デュ・ショコラ2019

会場でしか味わえない、魅惑のテイクアウトフード。人気ブランドの味を気軽に楽しむもよし、シェフの技術やこだわりを間近で感じてみるもよし。欲しいアイテムはオンラインストアでも押さえつつ、来場の際にはぜひ何軒か食べ歩いて、「サロン・デュ・ショコラ」を存分に味わってみてください。

伊勢丹オンラインストアのサロン・デュ・ショコラはこちら>>
※2019年1月5日(土)より

文:佐藤優香

催物のご案内/商品の取扱いについて

【催物のご案内】

「サロン・デュ・ショコラ2019」
開催期間:2019年1月23日(水)~29日(火)(午前10時~午後8時)
会場:新宿NSビル 地階=イベントホール(東京都庁舎隣り)
1995年からパリで始まった世界最大のショコラの祭典。「ショコラは自然の贈りもの」をテーマに、世界18ヵ国から集結する110以上のブランドをラインナップします。
入場には時間帯別のチケットの購入が必要です。詳しくは公式ホームページでご確認ください。

【商品の取扱いについて】

記事で紹介している商品は、2019年1月5日(土)午前10時〜1月27日(日)午前10時の期間中、伊勢丹オンラインストアにてお取扱いがございます。

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

FOODIE 占い