Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2018.12.24

ニュース・イベント

「炊き種製法」のもっちり食感。小豆のほのかな甘みが広がる高級食パン

あずき紅白食パン

パンの激戦区、世田谷区・二子玉川に店を構え、多くのリピーターを生み出している<高級食パン専門店 あずき>が、伊勢丹新宿店のパンプロモーションに登場。最大の特徴は噛めば噛むほど広がる小麦の旨みと、生地のもっちり感。このおいしさは、焼く前日に小麦を熱湯で丁寧に練り上げ、一晩寝かせる「炊き種製法」という製法によって生み出されています。

素材にも徹底したこだわりが。ベースの生地は独自にブレンドした小麦粉に、ヨーグルトやマスカルポーネを練りこんで、爽やかなミルク感や上品なコクを生み出しています。さらに、看板商品の「AZUKI食パン」に入っているのは、収穫量が少ない小粒の北海道産小豆。小豆のほのかな甘みとほっくりした食感が絶妙なアクセントに。また、素材に卵を使っていないことも特徴です。

ラインナップは、「AZUKI食パン」と、プレーンな「SHIRO食パン」。この二つのセット「紅白食パン」で、ぜひ二つの味わいを食べ比べてみてください。賞味期限の目安は常温3日間程度、冷凍で10日間程度。1日目は生で、2日目は軽くトーストして。3日目以降分は冷凍保存がオススメです。

<高級食パン専門店 あずき>紅白食パン
(1.5斤/2本)1,901円(税込)

※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:2018年12月12日(水)〜2019年1月15日(火)

文: FOODIE編集部

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=デリ エ ブーランジュリーにてお取扱いがございます。

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

FOODIE 占い