Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2018.11.18

ニュース・イベント

【dancyu × ISETAN】佐渡の“学校”で、お酒を醸してみた

ちょっとおもしろいお酒ができました。いわずと知れた食のエンターテインメントマガジン『dancyu』が伊勢丹とともに醸した、その名も「d酒」。一風変わったこのお酒は、2018年11月20日(火)にスタートする『dancyu web』の公開を記念してつくられたもの。11月28日(水)の全国販売に先駆けて、11月21日(水)から伊勢丹新宿店に登場します。

学校蔵の風景

かつて「日本で一番夕日がきれいな小学校」と謳われた西三川小学校が、「学校蔵」として復活!

「d酒」の酒造りの場は、なんと学校! 佐渡の地酒「真野鶴」で有名な〈尾畑酒造〉が、地元の廃校を交流と学びの場として再生した「学校蔵」です。プロジェクトに参加したのは『dancyu web』の編集長や伊勢丹のバイヤーをはじめ、日本酒ジャーナリストや映画監督など、自他共に認める筋金入りの(?)日本酒マニアたち。仕込み期(真夏!)には学校に泊まり込み、杜氏や蔵人の方々とともに、佐渡の歴史を紐解きつつ酒質も設計しました。

酒造りの風景

栽培が難しい酒米「越淡麗」を蒸しあげて「麹」をつくります。酒造りのなかでも大切な作業のひとつ。

佐渡の酒米「越淡麗」を100%使用した純米酒に、佐渡の杉材を浸漬したこのお酒。肝心のお味はというと、「淡麗辛口」と一括りにされがちな新潟の地酒のイメージを覆す穏やかさ。さらに木造校舎のぬくもりを感じさせる木香が膨らみ……ああ、百聞は“一飲”に如かず! 日本酒ファンの皆さま、店頭でお待ちしています。

<新潟県/尾畑酒造>d酒

伊勢丹新宿店先行販売 <新潟県/尾畑酒造>d酒 (720ml)1,944円(税込)80点限り ※販売期間:11月21日(水)から

※取扱い:伊勢丹新宿店

伊勢丹オンラインストアで買える和酒はこちら>>

文: FOODIE編集部

※未成年の飲酒は、法律で禁止されています。

催物のご案内/商品の取扱いについて

【催し物のご案内】
①2018年11月21日(水)〜27日(火):
粋の座/和酒「おもてなしBar」にて、ドキュメンタリームービーも公開! 試飲もできます。

②2018年11月23日(金・祝)・24日(土):
粋の座/和酒「おもてなしBar」に、期間限定Barがオープン! ここでしか味わえないペアリングや、造り手との出会いをお楽しみいただけます。 

※各日正午〜午後7時30分(ラストオーダー:午後7時)

スペシャルトークショー実施
11月24日(土)①14:00~ ②16:00~

本館地下1階=粋の座 おもてなしBarにて
松崎晴雄氏、藤田千恵子氏、石井かほり監督
酒質設計から酒造りに関わった日本酒のプロフェッショナルの両名が制作秘話をお話します

各回先着20名さま

【商品の取扱い】 
記事で紹介している商品は、2018年11月21日(水)〜数量限定で、伊勢丹新宿店本館地下1階=粋の座/和酒にてお取扱いがございます。伊勢丹オンラインストアで買える和酒はこちら>>

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。