Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2018.09.17

スイーツ

<ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ>の新作! 生キャラメル・スイーツにワクワク

バウムクーヘンでお馴染みの<ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ>から、日本オリジナルアイテムとして生キャラメルを使ったスイーツが登場! たっぷりの生クリームを配合したという生キャラメルは、濃厚でなめらかな舌触り。バウムクーヘンと同様に職人が丁寧に作り上げた極上のスイーツは、キャラメル好きならずとも要チェックです。

濃厚なキャラメルがとろ〜り。店内の工房で焼き上げるキャラメルサンドビスケット

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベのキャラメルサンドビスケット

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ>キャラメルサンドビスケット(5枚入) 648円(税込)※販売期間:2018年9月19日(水)〜 ※各日80点限り

ほんのり塩気の効いた香ばしいビスケットで、濃厚な特製ミルクキャラメルをサンド。タイル風に仕上げた見た目もかわいく、素朴でどこかなつかしいお菓子です。店内の工房で焼き上げるため、出来立てが味わえるのも魅力。ドイツ本店で愛されているというオリジナルデザインの紙袋に入れて渡してくれます。

取扱い:伊勢丹新宿店

生クリームたっぷり! 口溶けなめらかなキャラメル

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベのキャラメル(ミルク・カカオ)

<ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ>キャラメル(ミルク・カカオ、各4粒入) 648円(税込)※販売期間:2018年9月19日(水)〜

口溶けなめらかなキャラメルは、ほのかにバニラの香りが楽しめるミルク味と、スイスの老舗チョコレートメーカー・フェルクリン社のチョコレートを使ったカカオ味の2種類。箱にはカカオ味はお馴染みの女の子のロゴ、ミルク味は今秋から登場する男の子のニューロゴをあしらい、包み紙もおそろいの仕様になっています。小ぶりで持ち運びしやすいので、プチギフトにもおすすめ!

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベのキャラメル(ミルク&カカオ)

<ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ>キャラメル(ミルク&カカオ、各4粒 計8粒入) 1,296円(税込)※販売期間:2018年9月19日(水)〜

ボックス型の他に、レターボックス型もスタンバイ。メッセージを書き込むスペースがあるので、ちょっとした思いを伝えたいときの贈り物にも最適です。

取扱い:ともに伊勢丹新宿店

ドイツ伝統の焼き菓子・エンガディナー

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベのエンガディナー

<ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ>エンガディナー(9個入) 2,700円(税込)※販売期間:2018年9月19日(水)〜

ドイツ伝統の焼き菓子・エンガディナーをかわいらしいパッケージで。くるみ入りキャラメルをサンドしたプレーン味と、アーモンド入りコーヒーキャラメルをサンドしたココア味の2種がセットになっています。ナッツやビスケットとの相性を考えて、キャラメルはほんのり塩気をプラス。個包装タイプなので、手土産にしても喜ばれそう!

取扱い:伊勢丹新宿店

3代目の父が考案! ニューロゴ「フリッツくん」に注目

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベの新ロゴ

カップを持った女の子のお馴染みのロゴに加え、2018年の秋からはニューロゴ「フリッツくん」が登場します。3代目の父が菓子試験の際に描いた絵を元にデザインされており、左手にバウムクーヘン、右手にアイスケーキを持った一流の菓子職人を表しているのだとか。愛称の「フリッツくん」の由来は、オーナーの一家が代々受け継ぐ「フリードリッヒ・バルテルス」という名から。明るくキュートな装いで、ブランドの新たな顔となりそうです。

<ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ>の商品はこちら

この時季、恋しくなるキャラメルを使ったこだわりのお菓子たち。秋のティータイムのお供はこれで決まりですね。

文: 西島恵

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=グラン アルチザン/ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベにてお取扱いがございます。

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

三越・伊勢丹オンラインストア