Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2018.06.25

おすすめアイテム

調理不要でおしゃれ! デパ地下で人気のバル系おつまみ

キャプテンクックのサバ缶 ほうれん草とクリーム、コンサーヴァリ・デ・ミル・ソースのカモ肉のパテ、ムーラン・デュ・カランケのグリーンオリーブのナチュール、ノースファームストックの北海道チーズのオイル漬け、メゾン・ドゥ・ラ・トリュフのトリュフポテチ、ノースファームストックのミックス野菜ピクルス

調理不要でそのまま食べられるのに、見た目はおしゃれで美味しい。家飲みには、そんなバル系のおつまみがあれば便利ですよね。手軽さを求めると缶詰やスナックなど味気なくなりがちですが、今回は特別な日の家飲みやホームパーティで大活躍する、手軽なのにハイクオリティな「バル系おつまみ」を紹介します。世界中の高品質な洋食材を取り扱う伊勢丹新宿店・プラ ド エピスリー担当の森川麻衣さんに、話題性バッチリ、家飲みが盛り上がること間違いなしのおすすめ6品をセレクトしてもらいました。

3つ星レストランの味が缶詰に <キャプテンクック>サバ缶 ほうれん草とクリーム

キャプテンクックのサバ缶 ほうれん草とクリーム

<キャプテンクック>サバ缶 ほうれん草とクリーム 1,458円(税込)

おしゃれなパッケージが目を引くこちらの缶詰は、なんとサバ缶。ただし、たかがサバ缶と侮るなかれ。<キャプテンクック>のサバ缶シリーズは水揚げ後すぐの新鮮なサバを缶詰にしているため、全く臭みがありません。そこにフランスの3つ星レストランシェフが監修した絶品ソースを合わせ、本格フレンチの味に仕上げた贅沢なひと品です。ほろほろとやわらかいサバの身にまろやかなクリームソースが絡み、バジルとにんにくの香りが華やかに広がります。

「そのままでも美味しいのですが、ほぐしてサラダに散らしたり、クラッカーやバゲットにのせたりするのもおすすめです。白ワインにぴったりですよ」

取扱い:伊勢丹新宿店

肉の食感に大満足<コンサーヴァリ・デ・ミル・ソース>カモ肉のパテ

コンサーヴァリ・デ・ミル・ソースのカモ肉のパテ

<コンサーヴァリ・デ・ミル・ソース>カモ肉のパテ 1,620円(税込)

続いては赤ワインにぴったりな肉のおつまみを紹介。フランス・リムーザン地方の田舎町で、伝統的な材料とレシピにこだわり、イノシシやポルチーニ茸のパテなどを手がける<コンサーヴァリ・デ・ミル・ソース>。日本では珍しい食材を使ったラインアップのなかでも一番人気なのが「カモ肉のパテ」です。しっかりとした肉の質感を楽しめるため、男性にも人気なのだとか。塩気とスパイスのバランスが絶妙な味わい。さっぱりとしているのでいくらでも食べられます。

「肉の身を引き締めるために一時間ほど冷蔵庫に入れて冷やし、表面の白い脂を取り除いてからお召し上がりください。脂も上質なものなので、炒め物に使っても美味しいですよ」

取扱い:伊勢丹新宿店

繊細な味わいの大人のオリーブ <ムーラン・デュ・カランケ>グリーンオリーブのナチュール

ムーラン・デュ・カランケのグリーンオリーブのナチュール

<ムーラン・デュ・カランケ>グリーンオリーブのナチュール 1,647円(税込)

フランス・プロヴァンス地方のオリーブブランド<ムーラン・デュ・カランケ>は多くのフランス星付きレストランに支持されているオリーブ農家。タプナードなどのペースト類やハーブ漬けオリーブ、コンフィチュールなど幅広い商品を取り扱っています。ひとつずつ手摘みしたオリーブを、塩水に漬け込んだ「グリーンオリーブのナチュール」は、素材そのままの風味を堪能できる、繊細な味わいのオリーブです。

「緑のアグランド種はしっかりとした食感が特徴で、肉や魚料理のつけ合わせにもぴったり。ワインはもちろんですが、すっきり冷やした日本酒やハイボールにもよく合います」

取扱い:伊勢丹新宿店

お酒がすすむハーブの香り <ノースファームストック>北海道チーズのオイル漬け

 

ノースファームストックの北海道チーズのオイル漬け

<ノースファームストック>北海道チーズのオイル漬け 777円(税込)

バル系のおつまみといえばチーズは外せません。パッケージもおしゃれな<ノースファームストック>の「北海道チーズのオイル漬け」は、キューブ状にカットした北海道産のプロセスチーズをオリーブオイルに漬け込んだもの。鷹の爪のほんのりピリ辛な味わいとハーブの香りにお酒がすすむ一品です。

「そのままでも存在感がありますが、生ハムやサラミと合わせても美味しくいただけます。チーズに少し酸味があるので、赤ワインやスモーキーなウイスキーを合わせるのがおすすめです」

瓶詰めのおしゃれなビジュアルがギフトとしても好まれる一品。残ったオイルはドレッシングとして使うことも可能です。

取扱い:伊勢丹新宿店

ラグジュアリーなポテトチップス <メゾン・ドゥ・ラ・トリュフ>トリュフポテチ

メゾン・ドゥ・ラ・トリュフのトリュフポテチ

<メゾン・ドゥ・ラ・トリュフ>トリュフポテチ 994円(税込)

ポテチなのに高級! 袋から開けるだけで存在感を放つポテトチップスが1932年創業の歴史あるトリュフ専門レストラン<メゾン・ドゥ・ラ・トリュフ>の「トリュフポテチ」。パリの老舗レストランが選んだこだわりのオリーブオイルで揚げたポテトチップスに、フリーズドライのサマートリュフを合わせています。封を開けるとふわりと広がるトリュフの芳醇な香りと、香ばしく揚げられたポテトの食感がたまらない逸品です。

「メーカーのプロモーション時に3日で100個以上売れた大人気商品。1つ1,000円近くしますが食べてみれば納得の味わいです。芋の甘みも感じられるので、ワインのほか、ブランデーなどのハードリカーとの相性も抜群ですよ」

取扱い:伊勢丹新宿店

野菜の味をしっかり感じる<ノースファームストック>ミックス野菜ピクルス

ノースファームストックのミックス野菜ピクルス

<ノースファームストック>ミックス野菜ピクルス 692円(税込)

北海道の素材を使用し、手作りにこだわった農産加工商品を展開するブランド<ノースファームストック>。「ミックス野菜ピクルス」は新鮮なうちに漬け込むことで野菜本来のみずみずしさをキープ。オリジナルの漬け液は、ほどよい酸味とコクがあるさわやかな味わいで、野菜そのものの風味をしっかりと楽しめるピクルスです。

「マリネ液はオリーブオイルと合わせてドレッシングとしても使えます。白ワインや軽めの赤ワイン、スパークリング日本酒、ハイボールなどのさっぱりとしたお酒を合わせてみてください」

取扱い:伊勢丹新宿店

文: 木村咲貴

写真:矢野宗利
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

バイヤー・スタイリスト / 森川麻衣
伊勢丹新宿店プラ ド エピスリー担当。取り扱う商品についてはお客さまに詳しく説明できるよう、勉強を怠らないように心がけています。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=プラ ド エピスリーにてお取扱いがございます。 

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

FOODIE 占い