Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2015.04.28

読み物・コラム

用途は無限大! カレーだけじゃない「ガラムマサラ」の使い方

キッチンの片隅で、いつかいつかと出番待ちしている調味料……。

本連載では、特定の料理のためだけに購入した調味料を、いかに上手に、おいしく使い切るべきかを指南。毎回、高品質なスパイスを提供している専門店<朝岡スパイス>の伊勢丹新宿店店長・髙橋香さんにお聞きしています。

第3回のテーマは、1年中食べておいしい、夏に向けてますますおいしい、「カレー」に欠かせないスパイス「ガラムマサラ」。このスパイス、カレー以外にも重宝するんですよ。

「ガラムマサラ」はカレー粉と違うの?

複数のスパイスをミックスした、インドを代表するミックススパイス。朝岡スパイスのガラムマサラは、クミン、コリアンダー、カルダモン、クローブ、胡椒、シナモン、ナツメッグで作られています。

髙橋さんは、「朝岡のガラムマサラは本当に風味豊かで、『ガラムマサラって、まさにこれ!』と実感していただけるはず。一度使ったら、リピート確実です」と太鼓判。というのも、ひと口にガラムマサラといっても、そのスパイスの種類や配合に決まりはないらしく、いわゆるカレー粉みたいなガラムマサラもあるそうです。

では、同じミックススパイスでもカレー粉とガラムマサラって、何が違うのでしょう? 「大きく違うのは、カレー粉にはターメリックが入っていて、ガラムマサラには入っていません。だから、ガラムマサラはカレーの仕上げに振りかけて使うことができるんです」と髙橋さん。ターメリックが入っているカレー粉は、必ず火を通して使うスパイスなんですって。

カレーにも、どう使う?

仕上げに使ってカレーをおいしく!

ガラムマサラがキッチンに余っている人の多くは、カレーに使おうと思って買ったはず。

「スパイスは、正しい使い方をすると、もっと料理のおいしさを引き出してくれるものです。カレーに使う場合は、仕上げに入れるのが正しい使い方。ガラムマサラを入れてから長時間煮込んでしまうと、ガラムマサラの香り立つ風味がなくなってしまいます」

これなら、辛さの苦手な人や子どものいる家庭では、別の鍋にカレーを取り分けて作らなくても、仕上げで調整できるので便利ですね。

定番の野菜炒めにひと工夫

「炒めたキャベツに塩で調味し、仕上げにガラムマサラ。塩だけの味付けとは思えない、風味豊かな野菜炒めになりますよ。塩でなく、ソース炒めにしてもおいしいです」

シンプルでおいしく、誰でもサッと作れる野菜炒めにアレンジが利くなんて、さすが。

付け合わせのサラダも簡単&本格的

ヨーグルトで和えたインドのサラダ「ライタ」も、髙橋さんおすすめのメニュー。

「きゅうりや玉葱などの野菜を、プレーンヨーグルト、ガラムマサラ少量、塩を加えたもので和えます。さっぱりして、カレーのお伴にピッタリです」

肉の下味に、隠し味程度に使って

お肉の下味に使うのも、髙橋さんのいち押し。

「にんにく、ガラムマサラ、塩もしくは醤油を揉みこんで、スペアリブのグリルや唐揚げに。ガラムマサラを使っても、いわゆる『インド、インド』な感じにはなりません。隠し味程度に使うのが、臭みを消しておいしく仕上げるコツです」

ほかには、フライドポテトの仕上げに振れば、ジャガイモの青臭みが消えたり、焼きそばならソースのコクがグッと増したり。ケチャップに混ぜて、ソーセージにつけてもおいしい、と教えてくれました。

食卓に置いて、いろいろ試して

こうして見てみると、ガラムマサラはカレーだけでなく、また特別な料理よりも普段の食卓に、豊かな風味をプラスしてくれるスパイスなんですね。いろいろな料理に試してみてはいかがでしょう。

店頭でも、スパイスとお料理の相性や、いろいろな疑問などを聞きながら、いつもの料理をさらにおいしく引き立てるコツを聞いてみてください。

文: 羽生田由香

写真:Thinkstock / Getty Images(写真1枚目)
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

バイヤー・スタイリスト / 髙橋香
シェフズセレクション・朝岡スパイス店長。
長年、伊勢丹で店の顔をつとめる。ルー無し、スパイスで作るカレーにおすすめしたいのは『炒め玉葱』のコク!

商品の取扱いについて

<朝岡スパイス>の商品は、伊勢丹オンラインストアでもお買い求めいただけます。

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

三越・伊勢丹オンラインストア