Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2018.04.15

手土産・ギフト

伊勢丹手土産の新定番。パッケージがキュートな<リーポール>のクッキー

アジア各国のスイーツを、東京らしくアレンジするというコンセプトを掲げ、「Style Asia」を発信するスイーツブランド<リーポール>。おしゃれなフルーツポンチが大人気ですが、実は焼き菓子もかなり充実。じわじわと注目度が高まっているアイテムです。 美味しさはもちろん、パッケージがハイセンスで手土産にもぴったり。今回は、その焼き菓子のなかから、特に人気が高い3商品をご紹介します。

包装紙を開けるのがもったいない! 瓶入りクッキー

リーポールのボトルサブレ

<リーポール>ボトルサブレ ベリー、ボトルサブレ 塩レモン(各15枚入) 各1,404円(税込)※各日限定各10個

最初に紹介するのは特に人気の「ボトルサブレ」。ザクザクとした食感が楽しいサブレがシックなボトルに入った一品です。円柱形の瓶の幅にジャストサイズの約7cmで、食べ応えも十分です。ドライクランベリーが入った「ベリー」と、レモン果実入りの生地に塩のアクセントを効かせた「塩レモン」の2種類のフレーバーがあります。

リーポールのボトルサブレ

ブランドの個性が光るアジアンテイストな柄の包装紙も、とにかくキュート! かわいいもの好きの心をわしづかにすること間違いなしです。カラフルな包装紙とは対照的に、モノトーンのイラストが入ったクールな瓶は、見える場所に置いていても様になるデザイン。保存しやすいのも嬉しいポイントです。

鮮やかなイエローがインパクト抜群! パイナップルサブレ

リーポールのパイナップルサブレのパッケージと中身

リーポール>パイナップルサブレ(14枚入り) 1,404円(税込)※各日限定20個

アジアンフルーツの代表格・パイナップルの果肉をふんだんに使った「パイナップルサブレ」は、鮮やかなイエロー&フラミンゴ柄のボックスが目を引きます。レースのような繊細な模様が描かれた個包装のパッケージもかわいい! 袋を開けた瞬間に爽やかな香り、ひと口食べればパイナップルの甘酸っぱさが口いっぱいに広がります。生地はさっくりと軽く、果肉感のあるドライパイナップルがジューシーなアクセントに。個包装なので、自分のおやつにはもちろん、オフィスやパーティの差し入れにも重宝しそうです。

ビビッドカラーが光る、2段ボックス入りの豪華なフールセック

リーポールのリーポール2段ボックス

<リーポール>リーポール2段ボックス 4,860円(税込)※各日限定3個

パッケージの鮮やかなカラーリングに思わずときめく「リーポール2段ボックス」は、クッキーやフルーツフレーバーのショコラが詰まったゴージャスなフールセックです。アジアの花々やフルーツをモチーフにした柄のボックスは、上下段がスライド式で開き、まるでジュエリーケースのよう。

リーポールのリーポール2段ボックスの中身

クッキーはパイナップルジャムサンド、ベリーなど4種。ほかにラズベリーやマンゴーのトリュフ、バナナやパイナップルのドライフルーツをトッピングしたショコラなども入って、リーポールならではのフルーティなスイーツが存分に楽しめます。ボックスのままテーブルに出せば、お茶会の主役になること間違いなし!

[ここに注目]華やかな異国情緒が味わえるパッケージ

リーポールのボトルサブレ、パイナップルサブレ、リーポール2段ボックス

アジア各国の豊富なフルーツや美しい植物、鳥などをモチーフにしたキュートなパッケージデザインは、華やかな異国情緒にあふれながら、程よい品も感じられます。ほかにはないアジアンテイストは、若い人ばかりではなく、「気の利いたもの」「珍しいもの」を求める目の肥えた40~50代にも、手土産として選ばれているそう。どのアイテムも各日数量限定のため、あらかじめ店頭で予約しておくと安心です。

文: 齋藤倫子

撮影:菅井淳子
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=カフェ エシュクレ/リーポールにてお取り扱いがございます。

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。