パンケーキ

数年前から根強く続いているパンケーキブーム。行列ができる人気店が絶えず生まれるなか、もう飽和状態なのでは? と思いきや、SNSで次なるブームの予感がする一品を発見!

「こんなふわとろの食感は初めて!」「ここは意外に穴場かも」などのコメントで、じわじわと注目度が上昇中。気になるその一品とは、伊勢丹新宿店の中にあるビストロカフェ<LADIES&GENTLEMEN>のチーズスフレパンケーキ。写真の通り、「丸くてふわふわ」というこれまでのパンケーキのイメージを覆す、ちょっと変わった一品なんです。

LADIES&GENTLEMENのチーズスフレパンケーキ はちみつとフルーツ添えのイメージ

チーズスフレパンケーキ はちみつとフルーツ添え 1,296円(税込)※1歳未満のお子さまはお召し上がりにならないようご注意ください。

香ばしい焼き目にナイフを入れると、表面はサクっとした軽さ。そして中からオムレツさながらのとろっとした生地が溢れ出てきます。 口に含むと、食感はまさに「ふわとろ」。チーズ の香りが鼻をぬけ、その味を例えるなら、温かいレアチーズケーキのよう。

形も味も不思議なこのパンケーキ、一体どのように作っているのでしょうか。厨房にお邪魔して、その美味しさの秘密をレポートします!

【美味しさの秘密 1】メレンゲに徹底的にこだわる!

卵白を泡立てているところ

<LADIES&GENTLEMEN>のチーズスフレパンケーキの最大の特徴、ふわとろ食感の秘密はメレンゲへのこだわりにあります。メレンゲは時間が経つと泡がしぼんでしまうため、泡立てるのはオーダーを受けてから。さらに、メレンゲの泡をできる限り壊さないよう、生地と合わせるときは、泡立て器ではなくスプーンを使ってそっと混ぜ合わせます。スフレタイプのパンケーキにメレンゲを使うこと自体は一般的ですが、泡立てるタイミングや、泡立てた後の扱いにまで徹底的にこだわることで、独自の食感を実現しているんです。

【美味しさの秘密 2】焼くのは片面だけ。中まで火を通さない!

鉄板の上で焼いているところ

口に含んだ時に、とろけるような口どけにするためには、生地に火を入れすぎないことが重要。そのため、焼くのは片側だけにし、内側は半生の状態をキープします。さらに難しいのは、中心の半生状態をキープしながら、表面をパリッと香ばしく焼き上げること。さまざまな加熱方法を模索した結果、フライパンよりも高温で、しかも均一に熱が入れられる鉄板を使用し、クルッとオムレツ型に成形する現在の方法にたどり着いたんだそう。

【美味しさの秘密 3】焼き上がりから1分以内にテーブルへ!

鉄板の上で生地を返したところ

半熟に仕上げた生地には、鉄板から下ろした後も余熱が入るため、時間が経つとどんどんかたくなってしまいます。そのため、焼き上げてからはとにかくスピードが重要。盛り付けはなんと数十秒という早さ! 焼き上がりから1分以内にテーブルに運ばれます。

余熱で生地がかたまる前に召し上がれ!

パンケーキにナイフを入れたところ

スピーディにテーブルに運ばれたパンケーキは、提供された瞬間がまさに食べごろ! ふわっとふくらんだ状態にナイフを入れると、湯気が立つほどアツアツ。ふうふう冷ましながら食べるとろとろの食感は、まさに新感覚です。シュワっとした口どけはどこまでも軽く、「余熱が入らないうちに!」と食べるうち、あっという間にお皿が空っぽに。 「あぁ、もうひと皿食べたい」と思わずにはいられないこの儚い味わいこそが、人気の理由かもしれません。

今後、話題になることうけあいの<LADIES&GENTLEMEN>のチーズスフレパンケーキ。体験するなら行列ができる前の今がチャンスです!

BISTRO CAFE LADIES&GENTLEMENの店内

取材協力

BISTRO CAFÉ <LADIES&GENTLEMEN>

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」の青木定治氏や「オー・ギャマン・ド・トキオ」の木下威征氏などの有名シェフがタッグを組んで構成したメニューが楽しめるビストロカフェ。混み合うお昼時が終わった15時過ぎが狙いめ。

文: 白鳥紀久子

写真:矢野宗利
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館3階=BISTRO CAFÉ <LADIES&GENTLEMEN>にてお取扱いがございます。 

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. フレンチの名店・北島亭が直伝! 1キロ肉の豪快ローストレシピ
  2. 肉じゃがなのに、出汁も水も不要!? 4つの新常識で作るシェフ直伝レシピ
  3. 伊勢丹の洋菓子担当が教える、本当に美味しいオランジェット5選
  4. 伊勢丹ソムリエが厳選! ワインに合う乾き物つまみ5選
  5. 伊勢丹の人気のバゲット5種。違いと魅力をパンマニアが徹底解説!

希少! 国産の黒色さくらんぼが期間限定で登場

山形県産の黒桜
山形県産の黒桜

<山形県産>黒桜(1箱/350g×2)6,480円(税込)【20点限り】

「佐藤錦」「紅秀峰」を長年手がける生産農家が栽培した、黒いさくらんぼ「黒桜」。その中から樹上完熟したもののみを厳選した商品が登場します。国産でこの黒色は大変珍しいのだとか! 1年のなかでもごくわずかな期間にしか手に入らない希少性、みずみずしく上品な甘さ……などその価値が称えられ、別名「黒いダイヤモンド」とも呼ばれる存在。箱詰めで販売されるので、食通の方への贈答用にもチェックしておきたいアイテムです。

※取扱い:伊勢丹新宿店
※天候状況により、販売期間の変更や入荷のない場合がございます

文: 斉藤彰子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=フレッシュマーケットにてお取扱いがございます。 

おすすめアイテム一覧へ

梅のうまみがきいてる!食欲そそる鯛の佃煮

<招福楼>鯛紅梅煮
<招福楼>鯛紅梅煮

招福楼鯛紅梅煮(150g) 2,484円(税込)

このお皿が出てきた瞬間、思わず「白ごはんください!」と叫びたくなりました。見た目以上に食欲をそそる「鯛紅梅煮」は、鯛と梅肉を醤油でさっぱりと煮込んだ佃煮です。梅のうまみと酸味、醤油のからさが鯛の上品な甘さをひきたて、ごはんがすすみます。お店おすすめの食べ方はお茶漬けですが、卵かけごはんにのせても美味。老舗料亭<招福楼>の贅沢な味わい、ご自宅で体感してみては?

※取扱い:伊勢丹新宿店

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1=粋の座/招福楼にてお取扱いがございます。 また<招福楼>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いしています。

おすすめアイテム一覧へ

夏みかんの中にちらし寿司……!?

有職の夏かん寿司
有職の夏かん寿司

<有職>夏かん寿司(1個)1,512円(税込)

夏みかんの「ふた」を外すと、中にはなんとちらし寿司が! 季節感に加え、そんなうれしいサプライズ感も楽しめるのが<有職>の「夏かん寿司」です。ばらちらしの上に鯛、穴子、鮭、海老、枝豆などをトッピング。酢飯には夏みかんの果肉入りで、さわやかな香りが食欲をそそります。小ぶりなサイズは差し入れにもぴったり。場の盛り上げにひと役買うこと間違いなしの逸品は、ぜひここぞというときのキラーアイテムに!


※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:2018年5月中旬~8月中旬

文: 斉藤彰子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=旨の膳/有職にてお取扱いがございます。 

おすすめアイテム一覧へ

<和久傳>の代名詞!食通をうならせるれんこん菓子「西湖」

<紫野和久傳>れんこん菓子 西湖
<紫野和久傳>れんこん菓子 西湖

<紫野和久傳>れんこん菓子 西湖(せいこ)(竹籠5本入り)1,728円(税込)

いまや<紫野和久傳>の代名詞ともなっている西湖。れんこんからとれるデンプンと和三盆で作ったお菓子です。とろんっと非常にやわらかいそれを香りのよい笹の葉からそのままぱくりといただくと、想像通りのとろける食感と優しい甘みに吸い込まれます。のどごしはつるっとしていて、すぐにまた一口と食べたくなる美味しさ。食通たちをうならせている伊勢丹新宿店の人気手土産、さすがといわざるを得ません!

※取扱い:伊勢丹新宿店

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=粋の座/紫野和久傳にてお取扱いがございます。 また<紫野和久傳>の一部商品は、伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

歯ごたえと甘辛さがクセになる!<浅草今半>の佃煮

<浅草今半>牛肉ごぼう(60g)540円(税込)

言わずと知れたすきやきの名店<浅草今半>。その秘伝の割下でごぼうとやわらかい牛肉を炊き上げた「牛肉ごぼう」は、同店の佃煮シリーズの中でも人気の商品です。ごぼうはささがきなのでシャキシャキとした歯ごたえを残しつつもやわらかい食感。ひとたび口に入れると甘辛さがクセになり、白ごはんがすすみます。オムレツやキッシュの具材としても人気が高いそう。料理好きの方は必見です!

※取扱い:伊勢丹新宿店

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1=粋の座/浅草今半にてお取扱いがございます。 また伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ