飲み頃温度でパーティへ直行! ご存知ですか、「ワイン急冷サービス」_1

初夏の日差しを感じることも増えてきたこの頃、白ワインやスパークリングワインのきりっと冷えた感じや、赤ワインも常温より少し冷やすなど、飲み頃温度が気になる季節です。そこでホームパーティへの手みやげや、帰ったらすぐに飲みたいというシチュエーションに、ぜひ活用したいサービスが伊勢丹新宿店ワインコーナー『グランドカーヴ』にありました。

そのワイン、お冷やしいかがですか?

どんなワインにもある飲み頃の温度は、特にこれからの季節、蒸し暑い日本の気候では気になるポイントです。自宅の冷蔵庫やワインセラーに常に必要なワインが冷えている状況であれば別ですが、ホームパーティへの道すがら、手土産としてスパークリングワインを買って持っていく場合や、あるいは購入後、帰宅してすぐに白ワインで乾杯したい場合など「冷えるまで待ってられない!」というシチュエーションもありがちです。すでに冷やしたワインもショップの冷蔵ケースの中に並んでいますが、もし他に本命のワインを見つけてしまったなら。ホームパーティの会場や家で冷えるまで待つか、もったいないけれど、ぬるいまま飲んでしまうか……。

約10分で一番美味しい温度へ。夏に嬉しいお冷やしサービス!

飲み頃温度でパーティへ直行! ご存知ですか、「ワイン急冷サービス」_1

そんな、ワイン好きにありがちなジレンマをあっさり解決してくれるのが、伊勢丹新宿店のワインショップ『グランドカーヴ』。こちらで行っているのが、購入したワインをその場で飲み頃の温度にしてくれる「ワインお冷やしサービス(ワイン急冷サービス)」です。実はここには、ワインを急速で冷やしてくれる秘密のマシンがあるのだとか。これを使えば1度に3本まで冷却が可能で、所要時間は10分程度。

「ご依頼いただく際に、お好みの温度をご相談いただければご対応が可能です! 一般的な適温は白ワインなら8〜10℃、スパークリングワインなら8℃以下でしょうか」

ホテルのチェックインロビーさながらのお渡しカウンターで、ホスピタリティあふれる笑顔で教えてくれるのは、『グランドカーヴ』ワインアドバイザーの杉谷雅樹さん(写真1枚目右)。

白に限らず、暑い日に赤ワインを少し冷やしてもらうといった使い方も、もちろんあり。

「レストランフロアにはワインも持ち込むこともできますので(持ち込み料:1,080円)、こちらでお好みのワインを購入し、冷やして飲み頃にしてから持っていく、なんてこともできますよ」

まるで自宅のセラーから選ぶように、その日飲みたいワインをその場で入手できるだなんて。たとえば特別な日のディナーなどで使えば素敵なサプライズにできますね!

待っている間におすすめ、覗いてみたい秘密の部屋とエピスリー

飲み頃温度でパーティへ直行! ご存知ですか、「ワイン急冷サービス」_4

冷やしたワインの受け取りは、当日中であればいつでもOK。1本につき10分が目安ですが、こみ合うときは少しばかりの待ち時間も。しかし、その時間も楽しく過ごせるアドバイスを杉谷さんから。

「お冷やしの待ち時間に、当ワインコーナー向かいのエピスリー(お惣菜)やパティスリーで、ワインに合うおつまみやスイーツなどを選ばれるお客さまもいらっしゃいますよ」

オリーブやワインに合いそうな瓶詰めの気軽なおつまみ、食後のデザートと至れり尽くせり。そして、実はもうひとつのキラーコンテンツが、カウンターの奥の小さな扉なのだそうです。

飲み頃温度でパーティへ直行! ご存知ですか、「ワイン急冷サービス」_3

ワインコーナーの奥にはひっそりとした扉……その奥には、なんと100年分のワインアーカイヴを誇る、特別なワインセラー、そしてなかなか気軽には手を出せないランクのワインたちを有料で試飲できるスペースが潜んでいるのです!

ちなみにこちら、店頭だけで赤ワインが約300種類、白ワインが約250種類、スパークリングワインが約150種類、合計およそ700種類のワインが並びます。そして奥のセラーにも約700種類のスペシャルなワインが保管されているため、すべて合わせると約1,400種類が購入可能。それを、どれでも飲み頃の温度で、お持ち帰りできるのです。まさにかゆいところに手が届く、この「ワインお冷やしサービス(ワイン急冷サービス)」。無料ですのでぜひ上手に利用して、スマートに美味しく、ワインのある暮らしをさらに充実させましょう。

文: 石川博也

写真/鈴木悌絵

  • スタイリスト/杉谷雅樹

    グランドカーヴ(ワインコーナー)ショップリーダー。
    新宿店本館1階のショーウィンドウを見ながら出勤するのが好きです。イチオシワインは伊勢丹オリジナルのタータンチェックラベルのワイン。ちょっと差のつく手土産にどうぞ。

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. トリュフを超えた!? うまみがすごい 「マッシュルームペースト」レシピ
  2. 新宿で手土産に迷ったらこれ! 伊勢丹新宿店でしか買えない限定アイテム5選
  3. 伊勢丹新宿店のクリスマスケーキ2017 売り切れ必至の人気ブランドが続々!
  4. 皮はカリッ、肉汁じゅわ~! 「チューリップから揚げ」のレシピ
  5. 2017年はどれにする? 人気ブランドのシュトーレンが勢揃い!

野菜って甘い! と感動する濃厚キャロットケーキ

ローズベーカリーのキャロットケーキ
ローズベーカリーのキャロットケーキ

<ローズベーカリー>キャロットケーキ 581円(税込)

伊勢丹新宿店の<ローズベーカリー>はファッションフロアにある穴場カフェ。ここで食べるならキャロットケーキと決めています。スポンジに練りこまれた刻みにんじんは野菜とは思えない甘さ!
クルミ、シナモンの風味もしっかりしていて、バニラビーンズたっぷりのクリームチーズと相性抜群。買って帰って食べるならぜひ常温で。クリームがいい具合にやわらかくなって濃厚さが増します。

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館3階=ローズベーカリーにてお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

ほのかな甘さがいい。鈴懸の「栗きんとん」

鈴懸の栗きんとん
鈴懸の栗きんとん

<鈴懸>「栗きんとん」(1個)389円(税込)

口に入れた途端に広がる濃厚な栗の香り、ほのかな甘さは「栗そのもの」。<鈴懸>の「栗きんとん」の特徴は、まさにその「素材感」。材料は、加熱調理しても香りが濃く残るという兵庫県三田産の栗と、控えめに加えた砂糖。風味が濃厚なので、ワインやブランデーにもよく合います。グラス片手に味わってみては。

文: 山本千尋

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=甘の味(和菓子)/鈴懸にてお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

リスの瞳にロックオン♡愛らしいくるみのクッキー

くるみのクッキー大箱「キラリ(ありがとうございました)」
くるみのクッキー大箱「キラリ(ありがとうございました)」

くるみのクッキー大箱「キラリ(ありがとうございました)」(1箱/12粒)1,296円(税込)

※写真2枚目:チョコくるみクッキー小箱「こうもり(ハロウィン)」(1箱/6粒)648円(税込)、2017年10月31日(火)まで販売。

この箱を贈られた瞬間、リスの瞳に心を奪われてしまいました……!こんなに愛らしい贈り物は初めて。「ありがとう」のメッセージには思わずほろり。箱を開けて見ると、真っ白い粉糖に包まれた丸いクッキーがお目見え。くるみがたっぷり入っていてさっくりとした心地良い食感に、また嬉しさが。今なら、期間限定のハロウィンパッケージも登場しているということで、今度は自分で買いにいこう、と心に決めました!

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している一部の商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=甘の味/西光亭にてお取扱いがございます。また、<西光亭>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

我が目を疑うインパクト!小布施堂の栗かのこケーキ

小布施堂の栗かのこケーキ ライオン
小布施堂の栗かのこケーキ ライオン

<小布施堂>栗かのこケーキ ライオン 1,296円(税込)

販売期間:2017年10月4日(水)〜2017年10月31日(火) ※写真のライオン像は2本使用しています。

これは……スフィンクス? いえ、正解はライオン。それも、日本橋三越本店の入口に鎮座している、あのライオンなんです! 一度目にしたら、忘れられなくなりそうな外箱を期間限定で採用したのは、栗好きなら知らない人はいない<小布施堂>。箱を開けると<小布施堂>を代表するお菓子「栗鹿ノ子」を丸ごと入れたパウンドケーキがお目見えします。三越オリジナルで、しかもインパクト大。話題性抜群の手土産をお探しの方は買いですよ!

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、日本橋三越本店本館地下1階=小布施堂にてお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

全栗好きが泣いた「朱雀モンブラン」!

小布施堂Shinjukuの朱雀モンブラン
小布施堂Shinjukuの朱雀モンブラン

<小布施堂Shinjuku>朱雀モンブラン(1個) 1,620円(税込)

※販売期間:2017年10月4日(水)~2018年3月ごろまで

「栗の化身」の異名を持つ究極の栗菓子<小布施堂>の「栗の点心 朱雀」をご存知ですか? 長野県の小布施堂本店のみでしか食せない幻の逸品ですが、そのエッセンスを踏襲し、「持ち帰れる『朱雀』」として作られたのが、この「朱雀モンブラン」です。たっぷり絞られているのは、マロンクリームではなく、栗あん。モンブランでもあり、和菓子でもある……その無二の味わいは、ぜひ食べて確認を!

文: 斉藤彰子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。
※数に限りがございますので、品切れの際はご容赦ください。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、2017年10月4日(水)〜2018年3月ごろまで伊勢丹新宿店本館地下1階=小布施堂 Shinjyukuにてお取扱いがございます。 

おすすめアイテム一覧へ