アンテュイション バイ ジェローム・ドゥ・オリヴェラのアソートメント

チョコレートの祭典「SALON DU CHOCOLAT(サロン・デュ・ショコラ)」。開催16回目を迎える2018年は、世界約15ヵ国から過去最多の108ブランドが集います。ショコラファンなら見逃せない18の新規ブランドが初出店し、さらに世界的人気を誇る<パトリック・ロジェ>が4年ぶりに復活するというニュースも! なかでも特に注目のショコラティエについて、担当バイヤーの五十嵐美香さんに聞きました。 

 

要チェック! 若手実力派が初登場

【ジェローム・ドゥ・オリヴェラ】権威あるパティスリー国際大会で最年少優勝

アンテュイション バイ ジェローム・ドゥ・オリヴェラのアソートメント 24P、アンテュイション バイ ジェローム・ドゥ・オリヴェラのタブレット フーレ プラリネ レ、ジェローム・ドゥ・オリヴェラ

<アンテュイション バイ ジェローム・ドゥ・オリヴェラ>アソートメント 24P 11,880円(税込)タブレット フーレ プラリネ レ 3,240円(税込)

しずく型ショコラがトレードマークのブランド<アンテュイション バイ ジェローム・ドゥ・オリヴェラ>。ショコラティエのジェローム・ドゥ・オリヴェラは、弱冠23歳で権威あるパティスリー国際大会「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」にて史上最年少優勝を果たした実力派。出身地リヨン近辺の名パティスリーやホテルで経験を積み、現在は南仏カンヌなどに3店舗を構えています。

「可愛らしいしずく型のショコラは口溶けがよく、キャラメル、ガナッシュ、プラリネなど、日本人にも親しみのある味のバリエーションが楽しめます。しずくの連なったタブレット(写真中央)を何人かで分け合うのもおすすめです。南仏らしい陽気な雰囲気が表れたパッケージのデザインにも注目してほしいですね」

【カンタン・バイィ】郷土愛あふれるユニークなデザイン

2017年に出身地のフランス・リールにショコラショップをオープンした<カンタン・バイィ>。パリのパティスリーやMOF(フランス国家最優秀職人章)のブーランジェリーなどで経験を積み、2013年には「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」で優勝。商品のひとつ「ブリケット デュ ノール」は、「レンガの街」と呼ばれるリールを表現したユニークなデザインが印象的です。

「老若男女が親しめるようなシンプルで優しいフレーバーのショコラが多く、ショコラティエ自身の真面目な人柄が感じられます。リールへの郷土愛あふれる『ブリケット デュ ノール』は、パウダー状にした自家製スペキュロス(クッキーのような焼き菓子)、ミルクチョコレート、塩、バニラなどを合わせたもので、シナモンなどのスパイスが香り、ザクザクとした食感が楽しめます」

【ニコラ・アレウィン】すべての商品にキャラメルを使用

キャラメル、ショコラ、プチガトーなど幅広い商品を展開し、そのすべてにキャラメルを使用する<キャラメル パリ>。ショコラティエのニコラ・アレウィンは、パリの老舗パティスリー<ラデュレ>で10年間の経験を積み、2016年にパリで自身のショップをオープン。2017年にはパリのサロン・デュ・ショコラにも登場し、注目を集めています。

「アレウィンが故郷・ノルマンディーで昔から食べていたキャラメルをコンセプトにしたブランド。人気商品のひとつである細長いボンボンショコラ(写真左)は2層構造になっていて、上の層にはキャラメル、下の層にはナッツやフルーツのガナッシュが。さまざまな素材とキャラメルの相性の良さを存分に堪能できるアソートがおすすめです」

【マレーン・クーチャンス】ベルギー発、色鮮やかなクリエイション

ベルギー第3の都市ヘントにショップを持つ<マレーン・クーチャンス>。ベルギーの老舗パティスリー<デュコブ>で経験を積んだのち、香港のペニンシュラホテルにてシェフショコラティエを務めました。「ベルギーチョコレートマスターズ」金賞受賞のほか、数々の国際コンクールでも高評価を獲得している若手の注目株。彼が手がけるショコラの最大の特徴は、鮮やかな色使いです。

「クーチャンスのショコラはアーティスティックなデザインで美しいものばかり。その彩色は、なんとスプレーなどを使って施すそうです。野イチゴ、ライム、バナナなどフルーティなものから、スパイシーでさわやかな「バジル レモン」まで、幅広いフレーバーがあるのも魅力。代表的なフレーバーが楽しめるアソートは、サロン・デュ・ショコラでぜひチェックしていただきたいですね」

世界的人気ショコラティエが4年ぶりに登場!

【パトリック・ロジェ】独創的なショコラを生み出し続ける芸術家

美しいドーム型ショコラで知られ、世界的な人気を誇る<パトリック・ロジェ>が4年ぶりに「サロン・デュ・ショコラ」に復活します。2000年にMOFを授与され、独創的でクオリティの高いショコラを生み出し続けるロジェ。自身のショップにはまるで芸術作品のようなチョコレートの彫刻が飾られ、ショコラティエとしてだけではなく、アーティストとしての創作でも人々を魅了しています。

「こだわりが強く、職人気質なロジェのショコラ作りは芸術の域。ドーム型ショコラのアソート『ボワット ドゥミ スフェール』は、ライム風味のキャラメル、柚子とバーベナ(ハーブの一種)のガナッシュ、蜂蜜風味のキャラメルの3種が味わえ、1粒1粒のカラーグラデーションは美しい絵画のようです。またプラリネにも定評があり、2018年のサロン・デュ・ショコラでは、フランス国内でもなかなか販売されない特別なアーモンドを使ったショコラも展開されるので、ファンの方々にぜひゲットしていただきたいです!」

五十嵐さんによると、2017年までのサロン・デュ・ショコラは、世界的な有名ブランドを主軸に展開されてきましたが、2018年は「若手」にもスポットを当てたラインアップになっているそう。

個性的なショコラティエたちが織り成す、まだ見ぬチョコレートの世界。年に一度の夢の祭典で、甘い誘惑にどっぷり浸ってみませんか。

文: 佐藤優香

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

  • スタイリスト/五十嵐 美香

    サロン・デュ・ショコラ担当アシスタントバイヤー。販売経験含めサロン・デュ・ショコラに携わるのは8年目。「お客さまに喜んでもらえるかを第一に、そして自分自身が感動した商品を誰かに伝えたいという思いで商品を選んでいます」

催物のご案内/商品の取扱いについて

【催物のご案内】
「サロン・デュ・ショコラ2018」
開催期間:2018年1月22日(月)~1月28日(日)(午前10時~午後8時)
会場:新宿NSビル 地階=イベントホール(東京都庁舎隣り)
1995年からパリで始まった世界最大のショコラの祭典。「ショコラの偉大なる冒険」をテーマに、世界約15ヵ国から集結する約108ブランドをラインアップします。
入場は予約制で、時間帯別の入場チケットの購入が必要です。詳しくは公式ホームページでご確認ください。

【商品の取扱いについて】 
記事で紹介している商品は、2018年1月6日(土)午前10時〜1月30日(火)午前10時の期間中、伊勢丹オンラインストアにてお取扱いがございます。

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. ロングセラーには理由がある! 世代を越えて愛される名スイーツ5選
  2. 半熟も固焼きも完璧!「目玉焼き」を好みの加減に仕上げるシェフのテクニック
  3. バイヤー直伝レシピ! コンソメいらずの絶品ポトフ
  4. 夢のコラボ! フロマジュリー・ヒサダ×モロゾフのプレミアムなチーズケーキ
  5. 「自分買い」するならコレ! 絶品ハロウィンスイーツ6選

秋グルメの最高峰!? トリュフ香る贅沢スープ

カフェプルニエパリのクリームスープ バゲット付
カフェプルニエパリのクリームスープ バゲット付

<カフェ プルニエ パリ>クリームスープ フレッシュトリュフを添えて 3,240 円(税込)

パリ・マドレーヌにあるカフェレストラン<カフェ プルニエ>の日本第一号店が、2018年10月5日(金)に伊勢丹新宿店にオープン! ぜひとも味わいたい季節限定メニューがこのスープ。イタリア産フレッシュ黒トリュフと、フォアグラを贅沢に使った一品です。添えられたエディアールのバゲットに、卵黄を溶かしたスープをたっぷりとしみ込ませれば、さらに美味しさ倍増! スープボウルから立ち上るスライストリュフの香りと、濃厚なフォアグラ、クリームスープが三位一体となって醸し出す、美食体験をぜひ!

※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:10月17日(水)~31日(水)

文: 原口りう子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=プラ ド エピスリーにてお取扱いがございます。またピエール・エルメ・パリの商品の一部は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

1粒300円超え! 地味だけど唸る美味しさ

ぼうだい本舗の露渋栗
ぼうだい本舗の露渋栗

<ぼうだい本舗>露渋栗(1個入り) 335円(税込)

京都の老舗甘納豆店<ぼうだい本舗>の「露渋栗」は、なんと1粒300円を越える高級和風グラッセ。ちょっとしたケーキほどのお値段ですが食べてみれば納得。口の中に広がる上品な味わいは、熊本県産の和栗本来の甘さ。濃いめのほうじ茶と一緒に食べれば、至福の瞬間が訪れます。素材の味を生かす丁寧な仕事に、食通のあの人も唸るはず。ここぞというときの手土産におすすめです。

※取扱い:伊勢丹新宿店

文: 嘉藤美保子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=甘の味/名匠銘菓にてお取扱いがございます。 
また、伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

まるでお茶漬け!? だしで食べる和風グラノーラ

久右衛門のだしで食べるグラノーラセット
久右衛門のだしで食べるグラノーラセット

<久右衛門>だしで食べるグラノーラセット(1セット/グラノーラ200g・久右衛門だし×5包)1,685円(税込)

新感覚のグラノーラが<久右衛門>から登場しました。大麦をベースに、大豆、そば、えのき茸、くるみを加え、味噌で焼き上げた国産素材の和風グラノーラ。ここに、だしパック「久右衛門だし」で抽出した相性抜群のだしをかけていただきます。いわし煮干し・かつお節・焼きあご・昆布・椎茸など国産素材だけを贅沢に使用した芳醇なだしと、滋味豊かなグラノーラが混ざり合い、味わいや食感の変化を時間とともに楽しめます。クセになるこの美味しさを、ぜひ一度お試しあれ。

※取扱い:伊勢丹新宿店、伊勢丹オンラインストア
※販売期間:2018年9月19日(水)~10/2(火)

文: 香取里枝

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は2018年9月19日(水)~10/2(火)の間、伊勢丹新宿店本館地下1階=粋の座/久右衛門にてお取扱いがございます。また、<久右衛門>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

期間限定の甘い幸せ♡ ピエール・エルメの焼きたてヴィノエワズリー

クロワッサン オ ザマンド
クロワッサン オ ザマンド

<ピエール・エルメ・パリ>クロワッサン オ ザマンド (1個/日本製)486円(税込) 

<ピエール・エルメ・パリ>からこの期間、伊勢丹新宿店限定でクロワッサン オ ザマンドがお目見え。クロワッサンの中に、コクのあるくるみと華やかな香りのヘーゼルナッツ風味のアーモンドペーストが入っていて、今まで食べたことのない深みのある味わい! 外はサクサク、中はしっとりした生地の食感も楽しめるところは、さすが“パティスリー界のピカソ”と称される巨匠のヴィノエワズリー。1日2回焼き立てが届けられる、2週間だけのお楽しみです。お見逃しなく!

※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:2018年9月19日(水)~ 10月2日(火)、各日平日100点限り、土・日・振替休日各日120点限り
※販売時間:午前10時30分~、午後14時~

文: 松本いく子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、2018年9月19日(水)〜10月2日(火)までの期間中、伊勢丹新宿店本館地下1階=グラン アルチザン/ピエール・エルメ・パリにてお取扱いがございます。<ピエール・エルメ・パリ>の商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

優雅なお月見にいかが? <ピエール・エルメ・パリ>のオリジナル月餅(ムーンケーキ)

Assortiment de 4 Mooncakes ムーンケーキ 4個詰合せ
Assortiment de 4 Mooncakes ムーンケーキ 4個詰合せ

<ピエール・エルメ・パリ>Assortiment de 4 Mooncakes ムーンケーキ 4個詰合せ (1箱・要冷蔵/日本製)3,888円(税込)

9月24日は、中国の中秋節。1年でもっとも美しい満月がみられる日として、古くから月餅を食べる習慣があるのだとか。その月餅を、パティスリー界の巨匠、ピエール・エルメが作ったら……。昨年発表して人気を博した「ムーンケーキ」が、今年は伊勢丹新宿店に登場します。風味あふれるローズ入りアーモンドビスキュイ、ライチのパート・ド・フリュイ、フランボワーズの3つが見事に調和する「イスパハン」は、優雅なおいしさにうっとりしてしまいます。ほかに、柚子と抹茶が香る「テベール エ ユズ」、ショコラとプラリネを組み合わせた「プラリネ エ ショコラ」、アーモンドとバニラの香り高い「アンフィニマン ヴァニーユ」の全4種類が1箱に。パリや香港では“お月見”に家族や親しい人と食べる、人気のアイテムなのだとか。満月の夜の手土産にしたら自慢できそう。

※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:2018年9月1日(土)~ ※予定数なくなり次第、販売終了

文: 松本いく子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、2018年9月1日(土)〜数量限定で、伊勢丹新宿店本館地下1階=グラン アルチザン/ピエール・エルメ・パリにてお取扱いがございます。<ピエール・エルメ・パリ>の商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ