フォー アンド トゥエンティ ブラックバーズのパイ

THE・インスタ映えなこのビジュアル、いかがですか?

今、ブルックリンで大人気のパイ専門店<フォー&トゥエンティ ブラックバーズ>。「ブルックリン」「パイ専門店」、そしてこのビジュアルでおしゃれ感たっぷりですが、魅力は見た目だけじゃないんです。素材へのこだわりからブランド哲学、もちろん味までしっかり「映え」るニューヨークのトレンドスイーツを紹介します。

ブルックリンで大人気のパイ専門店といえばここ

※Photo by Paola + Murray

同店を立ち上げたのは、サウスダコタの農場で育った姉妹エミリーとメリッサ。時はリーマンショック後の2010年。ニューヨークはブルックリンに台頭したアーティスト勃興のタイミングに、エミリーは彼らを応援する意味でギャラリーの場を提供していました。そこで、二人の祖母であるリズから受け継いだレシピを元にパイをふるまったところ、たちまち評判になり、パイショップをオープンすることに。

農場生まれの姉妹による「おばあちゃん直伝のパイ」

お皿に乗ったフォー&トゥエンティ ブラックバーズのパイ

一見、身近なお姉さんといった雰囲気の姉妹が手がけるパイに、ニューヨークの人々が虜になった理由は何だったのでしょうか? <フォー&トゥエンティ ブラックバーズ>日本広報を担当する宮西真理さんに聞きました。

「ひとつは、意外なことにこれまでニューヨークでパイの専門店が珍しかったこと。アメリカ人にとって、パイはホットドックやドーナツなどと同じように身近な存在。日本のおまんじゅうやおはぎのようなものですね。でもほとんどの店ではマフィンなどの焼き菓子などと一緒に売られていて、専門店はあまりなかったんです」

さらに、「レシピは祖母の手作りパイを元にしている」というバックストーリーが、ニューヨークっ子のハートをノックアウト。

「現地では『rustic』という表現をされますが、気取りのない、ホームメイド感たっぷりのカジュアルさが、おしゃれさのなかにもどこか懐かしさを感じさせるのかもしれません」

フレッシュな素材を使用

フォー&トゥエンティ ブラックバーズの素材

※Photo by Paola + Murray

もうひとつ、素材への徹底的なこだわりも注目を浴びた理由です。

「ふたりが農場育ちということもあって、素材への妥協がないんですね。フルーツは旬のフレッシュなものを使用することにとことんこだわっていて、そのためにできるだけ地元で作られたオーガニックなものを取り入れています。缶詰なども使わないんです」

素朴なのに「リッチ」な味わいが、ニューヨーク中を虜に

フォー&トゥエンティ ブラックバーズのパイ

そんなパイの味の特徴をひと言でいうと、ずばり「リッチな味わい」だそう。

「日本の一般的なパイとは全然違います。アメリカらしくざっくりとした作りながら、分厚いパイ生地にはバターや牛乳をふんだんに使っていて、とてもリッチなんです。中にたっぷりと詰められたフレッシュなフルーツのみずみずしさもたまりません。一切れがとても大きくて、食べ応えがあります」

自身がニューヨーク滞在中にホレ込んだ、という宮西さんに、まずは絶対に食べるべき2つのパイを教えてもらいました。

人気No.1!「塩キャラメル・アップルパイ」

フォー&トゥエンティ ブラックバーズのソルティッドキャラメルアップルパイ

<フォー&トゥエンティ ブラックバーズ>塩キャラメル・アップルパイ(1/8P) 881円(税込)

「じっくりと火を通して甘みを出したりんごの上に、キャラメルをのせて焼いたパイ。パイの上部にフタ状に被せられている生地、『ラティス』が分厚く、非常に食べ応えがあります。表面に振りかけられた塩が効いていて、甘じょっぱい味わい。一度食べたらクセになる、人気No.1のパイです」

ブランドのアイコン的存在「ソルティーハニーパイ」

フォー&トゥエンティ ブラックバーズのソルティハニーパイ

<フォー&トゥエンティ ブラックバーズ>ソルティハニーパイ(1/8P) 881円(税込)

「『塩キャラメル・アップルパイ』と並んで、店のアイコン的なパイです。はちみつをたっぷり混ぜ込んだカスタードをパイ生地に流し入れ、マシュマロのような、プリンのようなフワフワした食感に仕上げています。こちらも塩を効かせた甘じょっぱさが特徴。この無二の食感を、ぜひ一度味わっていただきたいですね」

東京初出店となる、2017年10月4日(水)~17日(火)に開かれる伊勢丹新宿店の催事では、上記2種類のほかに「スイートポテト・アップルクランブルパイ」「ラムレーズン・ペアーアップルパイ」の全4種類が登場。

「ホールのほか、1/8ピースにカットしたものも用意しているので、ぜひいろんな味を試してみてください」

今後、日本への本格進出も視野に入れているそうなので、話題になりそうな予感……! ブルックリン発の注目のパイ、ぜひいち早くチェックを!

文: 斉藤彰子

写真提供:フォー&トゥエンティ ブラックバーズ
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は2017年10月4日(水)~17日(火)の間、伊勢丹新宿店本館地下1階=カフェ エ シュクレ/トレンドスイーツにてお取扱いがございます。

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. トリュフを超えた!? うまみがすごい 「マッシュルームペースト」レシピ
  2. 新宿で手土産に迷ったらこれ! 伊勢丹新宿店でしか買えない限定アイテム5選
  3. 伊勢丹新宿店のクリスマスケーキ2017 売り切れ必至の人気ブランドが続々!
  4. 皮はカリッ、肉汁じゅわ~! 「チューリップから揚げ」のレシピ
  5. 2017年はどれにする? 人気ブランドのシュトーレンが勢揃い!

野菜って甘い! と感動する濃厚キャロットケーキ

ローズベーカリーのキャロットケーキ
ローズベーカリーのキャロットケーキ

<ローズベーカリー>キャロットケーキ 581円(税込)

伊勢丹新宿店の<ローズベーカリー>はファッションフロアにある穴場カフェ。ここで食べるならキャロットケーキと決めています。スポンジに練りこまれた刻みにんじんは野菜とは思えない甘さ!
クルミ、シナモンの風味もしっかりしていて、バニラビーンズたっぷりのクリームチーズと相性抜群。買って帰って食べるならぜひ常温で。クリームがいい具合にやわらかくなって濃厚さが増します。

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館3階=ローズベーカリーにてお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

ほのかな甘さがいい。鈴懸の「栗きんとん」

鈴懸の栗きんとん
鈴懸の栗きんとん

<鈴懸>「栗きんとん」(1個)389円(税込)

口に入れた途端に広がる濃厚な栗の香り、ほのかな甘さは「栗そのもの」。<鈴懸>の「栗きんとん」の特徴は、まさにその「素材感」。材料は、加熱調理しても香りが濃く残るという兵庫県三田産の栗と、控えめに加えた砂糖。風味が濃厚なので、ワインやブランデーにもよく合います。グラス片手に味わってみては。

文: 山本千尋

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=甘の味(和菓子)/鈴懸にてお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

リスの瞳にロックオン♡愛らしいくるみのクッキー

くるみのクッキー大箱「キラリ(ありがとうございました)」
くるみのクッキー大箱「キラリ(ありがとうございました)」

くるみのクッキー大箱「キラリ(ありがとうございました)」(1箱/12粒)1,296円(税込)

※写真2枚目:チョコくるみクッキー小箱「こうもり(ハロウィン)」(1箱/6粒)648円(税込)、2017年10月31日(火)まで販売。

この箱を贈られた瞬間、リスの瞳に心を奪われてしまいました……!こんなに愛らしい贈り物は初めて。「ありがとう」のメッセージには思わずほろり。箱を開けて見ると、真っ白い粉糖に包まれた丸いクッキーがお目見え。くるみがたっぷり入っていてさっくりとした心地良い食感に、また嬉しさが。今なら、期間限定のハロウィンパッケージも登場しているということで、今度は自分で買いにいこう、と心に決めました!

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している一部の商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=甘の味/西光亭にてお取扱いがございます。また、<西光亭>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

我が目を疑うインパクト!小布施堂の栗かのこケーキ

小布施堂の栗かのこケーキ ライオン
小布施堂の栗かのこケーキ ライオン

<小布施堂>栗かのこケーキ ライオン 1,296円(税込)

販売期間:2017年10月4日(水)〜2017年10月31日(火) ※写真のライオン像は2本使用しています。

これは……スフィンクス? いえ、正解はライオン。それも、日本橋三越本店の入口に鎮座している、あのライオンなんです! 一度目にしたら、忘れられなくなりそうな外箱を期間限定で採用したのは、栗好きなら知らない人はいない<小布施堂>。箱を開けると<小布施堂>を代表するお菓子「栗鹿ノ子」を丸ごと入れたパウンドケーキがお目見えします。三越オリジナルで、しかもインパクト大。話題性抜群の手土産をお探しの方は買いですよ!

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、日本橋三越本店本館地下1階=小布施堂にてお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

全栗好きが泣いた「朱雀モンブラン」!

小布施堂Shinjukuの朱雀モンブラン
小布施堂Shinjukuの朱雀モンブラン

<小布施堂Shinjuku>朱雀モンブラン(1個) 1,620円(税込)

※販売期間:2017年10月4日(水)~2018年3月ごろまで

「栗の化身」の異名を持つ究極の栗菓子<小布施堂>の「栗の点心 朱雀」をご存知ですか? 長野県の小布施堂本店のみでしか食せない幻の逸品ですが、そのエッセンスを踏襲し、「持ち帰れる『朱雀』」として作られたのが、この「朱雀モンブラン」です。たっぷり絞られているのは、マロンクリームではなく、栗あん。モンブランでもあり、和菓子でもある……その無二の味わいは、ぜひ食べて確認を!

文: 斉藤彰子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。
※数に限りがございますので、品切れの際はご容赦ください。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、2017年10月4日(水)〜2018年3月ごろまで伊勢丹新宿店本館地下1階=小布施堂 Shinjyukuにてお取扱いがございます。 

おすすめアイテム一覧へ