赤尾屋の繭味大根、田中長奈良漬店のうり、東山八百伊の懐石たくあん

京都の漬物文化には長い歴史があり、お土産の定番。それだけに数多の店から「これ」と選ぶのは難しいものです。そこで、ジェイアール京都伊勢丹で老舗・名店の味を担当する光辻裕子さんに、一度は食べておくべき外さない漬物を教えてもらいました! しかもすべてオンライン購入できるのがうれしいところ。

創業200余年の老舗から気鋭の新顔まで、今の京都を代表する5つの漬物をご紹介します。

京都土産の新定番! 香ばしい<楽味京都>半割大根 ごま

楽味京都 半割大根 ごま

<楽味京都>半割大根 ごま(半割1本) 540円(税込)

ジェイアール京都伊勢丹のみで創作漬物を展開する<楽味京都>。ラインアップの中で特に「半割大根 ごま」は、地元・京都の人々の間でもクチコミで人気を呼んでいる半割大根の漬物です。

「秘伝の調味液に3度も漬けてうまみを染み込ませた大根の、表面を覆うように白ゴマをたっぷりまぶしたもので、ジェイアール京都伊勢丹の漬物みやげの新定番。ご年配の方からお子さまと幅広く好まれています。香ばしいごまの風味と大根のポリポリとした食感がたまりません。このハーモニー、ぜひ一度味わっていただきたいです!」

2年の漬け込みがうまみを引き出す<田中長奈良漬店>うり

田中長奈良漬店 うり

<田中長奈良漬店>うり(180︎g) 972円(税込)

創業は江戸時代の後期という歴史ある<田中長奈良漬店>の看板商品は「うり」。素材を塩漬けすることからはじまり、酒粕とみりん粕で下漬け、中漬け、上漬けし、できあがりまでに2年以上も要するのだとか。

「丁寧な手仕事でうりを漬けた、ほんのり甘い奈良漬です。奈良漬の独特な風味が苦手な方でもお召しあがりやすい、まろやかな味。そのまま食べてもシャキシャキしていて美味しいのですが、クリームチーズをのせてピンチョス風にすればワインにぴったり。細かく刻んでマヨネーズやハムと和えてパンに挟む食べ方もおすすめです」

白味噌の甘さがクセになる<赤尾屋>繭味大根

赤尾屋 繭味大根

<赤尾屋>繭味大根(1本) 648円(税込)

たっぷりの白味噌に浸った<赤尾屋>の「繭味大根」。京都・三十三間堂の近くに元禄12年(1699年)から店を構える老舗漬物店が、製法を変えずに作り続ける味です。

「大根を利尻昆布で丹念に漬け込み仕上げた『こぶ大根』を、京都産の白味噌と糀とで1ヵ月以上も漬けるという手間のかかった京漬物です。ぜひ厚めに切ってしっとりした食感と甘さを楽しんでください。まわりの味噌は洗わずにそのままいただく方が、ごはんが進みます」

ゼリーみたいにジューシーな漬物<初代 亀蔵>柚子とまと

初代亀蔵 柚子とまと

<初代 亀蔵>柚子とまと(1個) 516円(税込)

老舗漬物店で修行した職人が独立し、創作の漬物作りに精を出す<初代 亀蔵>。「これも漬物になるの?」というさまざまな野菜が職人の手にかかれば、新感覚の京漬物に。その中でも驚きはトマト!

「甘酢に漬けたトマトに柚子の香りをきかせた、デザート感覚のお漬物です。ジュレ状の漬け汁と一緒に食べると、トマトのさわやかな甘みがジュワッと口に広がります。お漬物として食べるだけでなく、サラダやパスタに合わせるアレンジ方法もあります」

細切りのコリコリ感と薬味を楽しむ<東山八百伊>懐石たくあん

東山八百伊 懐石たくあん

<東山八百伊>懐石たくあん(115g) 486円(税込)

京都では、伝統的な茶懐石で供される、細切りにした漬物を「かくや」といいます。<東山八百伊>のこちらは、たくあんを「かくや」風にアレンジしたもの。

「3年もののひねたくあんと、ごま、青じそ、しょうがを和えた、<東山八百伊>オリジナルのお漬物です。コリコリとした歯触りとさわやかな風味が日本酒のおつまみにぴったり。しょうがの皮むきからすべて手作業のため大量生産できない商品で、通の方は見つけ次第、お買い求めになります」

漬物はごはんのおかず、箸休め、お茶請けに、お酒の肴に……と食卓で活躍してれくれるアイテム。京都の名店のこだわりが詰まった品を自宅に取り寄せて、ご賞味あれ。

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

  • スタイリスト/光辻裕子

    婦人服担当を経て、老舗・名店の味・酒・ギフトのアシスタントバイヤーに。ジェイアール京都伊勢丹で取扱う商品の中でお気に入りは<赤尾屋>の季節限定ごまきゅうりと<麩嘉>麩まんじゅう。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、ジェイアール京都伊勢丹地下1階=老舗の味にてお取扱いがございます。 
また、ジェイアール西日本伊勢丹オンラインストアでもお取り扱いいたしております。

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. フレンチの名店・北島亭が直伝! 1キロ肉の豪快ローストレシピ
  2. 伊勢丹の人気のバゲット5種。違いと魅力をパンマニアが徹底解説!
  3. 伊勢丹の洋菓子担当が教える、本当に美味しいオランジェット5選
  4. お菓子の宝石箱! 伊勢丹で人気の缶入りクッキー&フールセック6選
  5. 最近人気のフランチャコルタ、最初に飲むべき5本をソムリエが解説!

希少! 国産の黒色さくらんぼが期間限定で登場

山形県産の黒桜
山形県産の黒桜

<山形県産>黒桜(1箱/350g×2)6,480円(税込)【20点限り】

「佐藤錦」「紅秀峰」を長年手がける生産農家が栽培した、黒いさくらんぼ「黒桜」。その中から樹上完熟したもののみを厳選した商品が登場します。国産でこの黒色は大変珍しいのだとか! 1年のなかでもごくわずかな期間にしか手に入らない希少性、みずみずしく上品な甘さ……などその価値が称えられ、別名「黒いダイヤモンド」とも呼ばれる存在。箱詰めで販売されるので、食通の方への贈答用にもチェックしておきたいアイテムです。

※取扱い:伊勢丹新宿店
※天候状況により、販売期間の変更や入荷のない場合がございます

文: 斉藤彰子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=フレッシュマーケットにてお取扱いがございます。 

おすすめアイテム一覧へ

梅のうまみがきいてる!食欲そそる鯛の佃煮

<招福楼>鯛紅梅煮
<招福楼>鯛紅梅煮

招福楼鯛紅梅煮(150g) 2,484円(税込)

このお皿が出てきた瞬間、思わず「白ごはんください!」と叫びたくなりました。見た目以上に食欲をそそる「鯛紅梅煮」は、鯛と梅肉を醤油でさっぱりと煮込んだ佃煮です。梅のうまみと酸味、醤油のからさが鯛の上品な甘さをひきたて、ごはんがすすみます。お店おすすめの食べ方はお茶漬けですが、卵かけごはんにのせても美味。老舗料亭<招福楼>の贅沢な味わい、ご自宅で体感してみては?

※取扱い:伊勢丹新宿店

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1=粋の座/招福楼にてお取扱いがございます。 また<招福楼>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いしています。

おすすめアイテム一覧へ

夏みかんの中にちらし寿司……!?

有職の夏かん寿司
有職の夏かん寿司

<有職>夏かん寿司(1個)1,512円(税込)

夏みかんの「ふた」を外すと、中にはなんとちらし寿司が! 季節感に加え、そんなうれしいサプライズ感も楽しめるのが<有職>の「夏かん寿司」です。ばらちらしの上に鯛、穴子、鮭、海老、枝豆などをトッピング。酢飯には夏みかんの果肉入りで、さわやかな香りが食欲をそそります。小ぶりなサイズは差し入れにもぴったり。場の盛り上げにひと役買うこと間違いなしの逸品は、ぜひここぞというときのキラーアイテムに!


※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:2018年5月中旬~8月中旬

文: 斉藤彰子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=旨の膳/有職にてお取扱いがございます。 

おすすめアイテム一覧へ

<和久傳>の代名詞!食通をうならせるれんこん菓子「西湖」

<紫野和久傳>れんこん菓子 西湖
<紫野和久傳>れんこん菓子 西湖

<紫野和久傳>れんこん菓子 西湖(せいこ)(竹籠5本入り)1,728円(税込)

いまや<紫野和久傳>の代名詞ともなっている西湖。れんこんからとれるデンプンと和三盆で作ったお菓子です。とろんっと非常にやわらかいそれを香りのよい笹の葉からそのままぱくりといただくと、想像通りのとろける食感と優しい甘みに吸い込まれます。のどごしはつるっとしていて、すぐにまた一口と食べたくなる美味しさ。食通たちをうならせている伊勢丹新宿店の人気手土産、さすがといわざるを得ません!

※取扱い:伊勢丹新宿店

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=粋の座/紫野和久傳にてお取扱いがございます。 また<紫野和久傳>の一部商品は、伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

歯ごたえと甘辛さがクセになる!<浅草今半>の佃煮

<浅草今半>牛肉ごぼう(60g)540円(税込)

言わずと知れたすきやきの名店<浅草今半>。その秘伝の割下でごぼうとやわらかい牛肉を炊き上げた「牛肉ごぼう」は、同店の佃煮シリーズの中でも人気の商品です。ごぼうはささがきなのでシャキシャキとした歯ごたえを残しつつもやわらかい食感。ひとたび口に入れると甘辛さがクセになり、白ごはんがすすみます。オムレツやキッシュの具材としても人気が高いそう。料理好きの方は必見です!

※取扱い:伊勢丹新宿店

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1=粋の座/浅草今半にてお取扱いがございます。 また伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ