Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2017.05.21

スイーツ

魔性の味わいブランデーケーキ。あなたも虜になってしまうかも

たっぷりのブランデーがしっとりと浸みたブランデーケーキ。引き出物などでもらうこともありますが、正直……ちょっと古くさい、そして地味なイメージがありませんか? でも実は隠れファンが多いオトナのスイーツなんです。

ブランデーケーキとひと言にいっても、アルコールをたっぷり含んだ物から、ふわっふわの軽いものまで、タイプはさまざま。自分好みの商品にひとたび出合ってしまったら忘れられない……そんな人も少なくないそう。「魔性」ともいえるブランデーケーキをご紹介します。

オリジナルブランデーの存在感<資生堂パーラー>

資生堂パーラー ブランデーケーキ

資生堂パーラー>ブランデーケーキ(1本、8枚スライス) 1,944円(税込) 長さ約18cm

<資生堂パーラー>のブランデーケーキは、オリジナルブレンドであるブランデーの存在感が特徴です。生地から仕上げまで贅沢にブランデーを加えた、お酒好きが楽しめる一品です。買った際に『箱を傾けずにお持ちください』と注意をうけるほど、たっぷりとブランデーが浸みています

「手に持っていただくとわかりますが、ケーキとは思えない重量感! ほろっとやわらかなスポンジ生地にブランデーがしっかりどっしり浸みていて、特にお酒が好きな人におすすめです」と教えてくれたのは、日本橋三越本店洋菓子担当の荒木夏海さん。

3種のリキュールで香り豊か<ホテルオークラ>

芳醇な香りを楽しめる一品。口に入れた瞬間はスポンジ生地の甘さをメインに感じますが、徐々に香りが広がり、時間差で鼻腔いっぱいにブランデーの上品で柔らかな香りを堪能できます。

「フランス製の3種のブランデーリキュールを使用した<ホテルオークラ>のブランデーケーキは、根強いファンが多く『これでなくちゃ』と指名買いされることが多いアイテムです」

生地はふわっふわ、後味はやさしい<シベール>

シベール ブランデーケーキ

<シベール>ブランデーケーキ(1本) 1,296円(税込) 長さ約24.5cm

<シベール>のブランデーケーキはふわふわと軽い食感が特徴。アルコールの香りは強すぎず、口どけがよく後味がすっきりしていることから、クセが少なく食べやすい味です。

「しっとりやさしい味わいなので、ブランデーケーキを食べ慣れていない方にはこちらをおすすめしています。若いお客さまにも人気がありますよ」

パッケージも親しみやすいデザインなので、気軽に自宅用に購入できそうです。

 

そもそも、誰がどんなときに食べてるの?

荒木さんによると、ブランデーケーキは一度好きになると繰り返し食べる人が多い、隠れた定番スイーツなんだそうです。

「十数年以上に渡りお買い上げいただいている90代の女性は、毎日夕食後にブランデーケーキを少しずつ切ってご夫婦で召し上がるのが習慣なのだとか。旦那さまと毎晩ゆっくり語り合うひとときって素敵ですよね」

また、スイーツ=若い女性に人気というイメージですが、男性人気が高いというのもブランデーケーキならでは。さらに企業の会合の手土産としての人気も高く、ブランデーケーキを購入するビジネスマンの姿もよく見られるそうです。

 

あまり注目はされてこなかったけれど、実力十分! 魅力たっぷりのスイーツ、スイーツマニアもお酒好きもあらためてぜひ、お試しあれ。

文: 大川祥子

写真:八田政玄
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

バイヤー・スタイリスト / 荒木夏海
食品勤務2年目。甘いものがとにかく大好きで、休日は街のお菓子屋さんやデパ地下めぐり。最近はまっていることは、お酒とスウィーツのマリアージュ。すっきりとした日本酒にあうお菓子を日々試しています

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、日本橋三越本店本館地下1階=資生堂パーラー、ホテルオークラ、菓遊庵、または伊勢丹新宿店では、一部の商品を本館地下1階=カフェ エ シュクレ/資生堂パーラー、甘の味/名匠銘菓にてお取扱いがございます。

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

FOODIE 占い