祝・北陸新幹線開通! 石川の美味は春風に乗って

金沢駅の「鼓門」(写真1枚目)に象徴される、3月14日(土)に開通したばかりの「北陸新幹線」。すでに乗車を体験された方もいらっしゃるはず。

そんなふうに新幹線のおかげで、グッと近くなった北陸に、いま注目が集まっています。旅といえば「美食」が欠かせない方には、山海の幸の豊富な北陸が身近になることは朗報でしょう。

 

北陸の山海の幸を、東京・新宿で予習

そんななか、伊勢丹新宿店の地下1階フードコレクションでも、3月25日(水)~31日(火)に「ISETAN石川特集〜里海の恵み・里山の幸〜」が実施されます。「北陸新幹線の開通にともない、北陸に注目が集まっていますが、今回は北陸のなかでも、特に石川県にフォーカスしています」と話すのは、フードコレクション・アシスタントバイヤー齊藤優輝さん。扱う商品についてもこだわりがあるとのこと。

「能登の『里海の恵み』と『里山の幸』を堪能できるような、食材そのものにクローズアップした食品を集めました。具体的には、加工度の高い料亭のような味よりも、産地の味を直接味わえる商品をご用意しています」

まずは東京・新宿で予習できる、石川の美味。特に注目のものを3つ、齊藤さんに選んでいただきました。

注目の味1:稀少な肉を使った能登丼「能登牛カルビ丼」

祝・北陸新幹線開通! 石川の美味は春風に乗って_2

「『能登丼』というのは、基本的に『奥能登で食べられる、能登の食材を使った丼』のことなんです」

能登の食材ならなんでも能登丼!? と、驚いてしまいましたが、「他にも細かい定義はありますが、まさにそうなんです」と、齊藤さん。奥能登産のコシヒカリと水を使い、海鮮やお肉など食材の種類は問わず、奥能登地域で能登産の食材を使って作り、能登産の器と箸で提供される丼であれば、すべて能登丼になるそう。

「今回は年間出荷数が非常に少ない、能登牛を使った『能登牛カルビ丼』をお出しします。石川県の能登半島の先端に位置する珠洲(すず)市三崎町の古民家風レストラン『典座(てんぞ)』さんの手による調理となります。今回、新宿店で提供される『能登牛カルビ丼』は、限りなく現地で食べられるものと近い丼ですが、調理が新宿店内であり、器は簡易容器のため、厳密な『能登丼』ではありません」

能登丼の定義はともかく、今回の「能登牛カルビ丼」。きめ細やかな肉質と上質な脂には定評のある、能登牛がメインとなれば、体験しないわけにいきません。

注目の味2:厳選食材による、限定「ノドグロの一夜干し」

祝・北陸新幹線開通! 石川の美味は春風に乗って_3
ノドグロというのは、高級魚として知られている、アカムツの別名。上の写真は、輪島産のノドグロを使った、一夜干しのとても大ぶりな開きです。齊藤さんによると、こちらは『輪島海房やまぐち』というお店の商品なんだとか。

「このお店は、すでに引退された漁師の網元さんが、自分の目にかなった食材だけを加工販売しているんです。食材を厳選していることもあり、製品がとても稀少。1日20点限りの販売となるのですが、ぜひ召し上がっていただきたいですね」

日本海の潮流にもまれ、身のシマリとウマミでもともと評価の高い輪島のノドグロ。おいしいこと、間違いなしでしょう。

注目の味3:信頼の専門店による「能登産本マグロのたたき」

47_ishikawa_4

表面を軽く炙った「たたき」といえば、鰹が有名ですが、今回出品されるのは能登沖で漁獲された本マグロを使った「たたき」です。

「能登沖は大間にも負けない上質な本マグロが揚がるのですが、一般消費者にはまだまだ知られていない隠れたブランドです」とのこと。そして、調理を手掛けるお店自体も、やはり金沢の名店なんだとか。

「『逸味潮屋』という、ブリやノドグロなど、金沢にある「地の物」を使った『たたき』を得意とするお店による商品です。伊勢丹では10年以上のお付き合いをさせていただいている信頼のお店ですね」と、齊藤さんも太鼓判を押してくれます。

新宿で本物に触れ、新幹線でぜひ一路北陸へ

最後に今回の石川特集について、アシスタントバイヤーの齊藤さんは次のように意気込みをお話してくれました。

「今回は、とにかく『本場のもの』を届けることを信条に特集を組んでいます。ぜひ少しでも本物に触れていただき『新幹線に乗って現地に行ってみたい!』と、思ってもらいたいですね」

春のおとずれも間近な北陸。いち早く、新幹線からの日本海の眺め、そして身近になった北陸の美味・文化を堪能したいです。

文: 照沼健太

写真:Thinkstock / Getty Images(写真1枚目)
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=フードコレクションにて、3月25日(水)〜31日(火)お取り扱いがございます。
なお、伊勢丹オンラインストアでは、全国おとりよせグルメをご紹介しております。北陸特集もこちらからご覧いただけます。

おとりよせグルメTOP
http://isetan.mistore.jp/otoriyose/index.html
おとりよせグルメ北陸特集
http://isetan.mistore.jp/otoriyose/spcl/1008004/list

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. グルメも納得。お呼ばれで差がつく、夏の手土産
  2. アイスコーヒーと何が違う!? 今さら聞けないコールドブリュー5つの真実
  3. お菓子の宝石箱! 伊勢丹で人気の缶入りクッキー&フールセック6選
  4. 永遠に食べ続けちゃう悪魔の味…。苦うまゴーヤペーストのレシピ
  5. デパートの人気店から厳選! 大人のための贅沢かき氷

冷やして食べる夏のいちご大福が<鈴懸>から期間限定で初登場。

鈴懸の夏瑞のいちご大福
鈴懸の夏瑞のいちご大福

<鈴懸>なつみずきの苺大福 324円(税込)

<鈴懸>のいちご大福といえば、冬季限定の大人気商品。毎年冬を心待ちにしている方も多いはず。そんな方に朗報です! 今年は瑞々しい夏いちご「夏瑞」を使った夏のいちご大福が登場します。「夏瑞」はいちごの持つ甘味と酸味のバランスが絶妙で、しっかりとした食感もあり春のあまおうとはまた違った美味しさなのだとか。その「夏瑞」を使ったいちご大福は同ブランドの社長も太鼓判を押すほどの絶品。いちごが締まって甘さが引き立つので、冷やして食べるのもおすすめです。ひんやりと瑞々しい、夏ならではのいちご大福を味わってみるのはいかがでしょう。

※取扱い:伊勢丹新宿店(限定)
※販売期間:2018年7月17日(火)~7月31日(火)、各日150点限り
※お一人様4個までのお買い上げとさせて頂きます。

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=甘の味/鈴懸にてお取扱いがございます。 また<鈴懸>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いしています。

おすすめアイテム一覧へ

驚きの食感<東京 吉兆>の「胡麻豆腐」

東京 吉兆の胡麻豆腐
東京 吉兆の胡麻豆腐

<東京 吉兆>胡麻豆腐 1パック 648円(税込)

<東京 吉兆>の「胡麻豆腐」をご存知ですか? 驚くほどもちもちの食感、そしてごまの風味がとにかくすごいこの名品、実はパックで買えるんです。付属の出汁をかけ、少しワサビをつけて食べると白ごまの風味と甘みが一層引き立ちます。黒蜜をかけてデザート風に、天ぷらにしても美味しいそう。外したくないときの手土産にも重宝しますが、まずは自分用に、一度試してみて。

※取扱い:伊勢丹新宿店

文: 嘉藤美保子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=粋の座/東京 吉兆にてお取扱いがございます。 
また、<東京 吉兆>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

どんな味なの!? <ジャン=ポール・エヴァン>から納豆チョコレートが新発売

<ジャン=ポール・エヴァン>タブレット レ キャラメル フルール ドゥ セル エ ナットウ
<ジャン=ポール・エヴァン>タブレット レ キャラメル フルール ドゥ セル エ ナットウ

<ジャン=ポール・エヴァン>タブレット レ キャラメル フルール ドゥ セル エ ナットウ897円(税込)

誰もが知っている人気のショコラブランド<ジャン=ポール・エヴァン>からこの夏、新感覚のチョコレートが登場。“タブレット ナットウ”はガーナ産のカカオを使用したチョコに、老舗<天野屋>の無農薬大豆を使用した納豆を大胆に組み合わせたスイーツ。エヴァン氏が、「ドライ納豆を試食した時から、フルール ドゥ セル(塩)を加えたキャラメル風味のミルクチョコレートに合うと思っていた」と言うほどの自信作です。袋を開けると納豆の芳醇な香りで白ごはんが欲しくなります。どんな味なのか、と一口食べてみると納豆の臭みは全くなく上質なチョコレートが口の中でとろけ、後に残るのは心地よい大豆の食感だけ。納豆好きは一度は食べてみたいアイテム。必食の価値ありです!

※販売期間:2018年7月20日(金)~8月31日(金)
※取扱い:伊勢丹新宿店

文: FOODIE編集部

写真:長田朋子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=グランアルチザン/ジャン=ポール・エヴァンにてお取扱いがございます。 また<ジャン=ポール・エヴァン>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いしています。

おすすめアイテム一覧へ

思わず二度見! 「ルパン三世」のえびせんべい

<志満秀>クアトロえびチーズ 1,296円(税込)

「ルパン三世」の世界観を織り込んだカラフルなチーズえびせんべいが登場! 口溶けのよいせんべいに濃厚なチーズクリームをサンドしました。全4種のフレーバーそれぞれにルパンのキャラクターが描かれています。ルパンと銭形はゴルゴンゾーラ&ハニー、不二子はチェダー&パルメジャーノ、五ェ門はカマンベール&ブラックペッパー、次元はモツァレラ&バジル。ファンなら食べるのが惜しくなる、アニメのようなクオリティに驚きの二度見です!

※取扱い:伊勢丹新宿店[2018年7月18日(水)〜7月23日(月)]、伊勢丹オンラインストア

文: 大川祥子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

催物のご案内/商品の取扱いについて

【催物のご案内】
「ISETAN×ルパン三世 #ルパンの夏祭り」
2018年7月18日(水)〜7月23日(月)最終日午後6時終了
伊勢丹新宿店本館6階催事場にて、ルパン三世と伊勢丹のコラボレーション第三弾、「#ルパンの夏祭り」の開催が決定! 今回は会場を拡大し、世界を股にかけるルパン一味ならではのお宝と呼ぶにふさわしいアイテムが多数集結。さらに、アジトやレストラン、カフェ、バーなども構え、お祭り騒ぎ必至のルパンワールドが展開されます。

【商品の取扱いについて】 
記事で紹介している商品は、2018年7月18日(水)〜7月23日(月)の期間中、伊勢丹新宿店本館6階=催事場、伊勢丹オンラインストアにてお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

「ルパン三世」×伊勢丹。盗みたくなる宝石飴!?

Ameya Eitaroのスイートジュエル
Ameya Eitaroのスイートジュエル

<Ameya Eitaro>スイートジュエル 各3,780円(税込)

重厚感のあるボックスの中にはキラキラと輝く宝石……のように見える、この正体はなんと飴! ダイヤモンドやクリスタルと同じカットをしているので、まるで本物のように輝いて見えるそのクオリティには、ルパン三世もきっと騙されてしまうことでしょう。これまでルパンが着用してきたジャケットをモチーフとした、ピンク、青、緑、赤の4色展開。ボックスの中には、宝石を狙うルパンからの「予告状」が入っているという楽しい仕掛けも!

※(写真上から)<Ameya Eitaro>(緑)サーリセルカの愛、(ピンク)ヴィクトリアの涙、(青)ラピスラズリの瞳、(赤)クレオパトラの心

※取扱い:伊勢丹新宿店[2018年7月18日(水)〜7月23日(月)]、伊勢丹オンラインストア

文: 大川祥子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

催物のご案内/商品の取扱いについて

【催物のご案内】
「ISETAN×ルパン三世 #ルパンの夏祭り」
2018年7月18日(水)〜7月23日(月)最終日午後6時終了
伊勢丹新宿店本館6階催事場にて、ルパン三世と伊勢丹のコラボレーション第三弾、「#ルパンの夏祭り」の開催が決定! 今回は会場を拡大し、世界を股にかけるルパン一味ならではのお宝と呼ぶにふさわしいアイテムが多数集結。さらに、アジトやレストラン、カフェ、バーなども構え、お祭り騒ぎ必至のルパンワールドが展開されます。

【商品の取扱いについて】 
記事で紹介している商品は、2018年7月18日(水)〜7月23日(月)の期間中、伊勢丹新宿店本館6階=催事場、伊勢丹オンラインストアにてお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ