東京港醸造の江戸開城

数々の高層ビルが所狭しと立ち並ぶ港区芝。そんな都会の街角に、酒蔵があるのをご存知ですか? その名は「東京港醸造」。ここで生まれた清酒「江戸開城」が、今注目を集めています。

そもそもなぜこんな都心で日本酒が造られたのでしょうか……?

大都会東京に、100年ぶりによみがえった酒蔵

東京港醸造本店

港区芝の敷地22坪、鉄筋コンクリート4階建てのビルの中で、酒造りを行っている「東京港醸造」。その外観や周りの景色からは「本当にここで酒を醸しているの?」と疑いたくなってしまうほど。ですが、一歩蔵の中に足を踏み入れると、麹室、タンク、圧搾機など日本酒造りのための設備がしっかりと整えられ、独特の凛とした空気が立ち込めています。

「東京港醸造」が酒造りを始めたのは2011年のこと。時代の流れで衰退しかけていた地域商店街の復興が目的でした。一方で、この酒蔵にはもう一つ隠された歴史があったのです。実はこの東京港醸造の前身は、今から約200年前の1812年(文化9年)から100年間続いた造り酒屋「若松屋」。しかも、江戸城無血開城の立役者である勝海舟や西郷隆盛が訪れ、密談を交わし、幕末政治の裏舞台になったという言い伝えがあるのだそう。いうなればここは、100年の時を経てよみがえった酒蔵だったのです。

変化する街「東京」を映し出した洗練された味

東京港醸造の江戸開城

<東京港醸造>江戸開城 2,160円(税込)

そんな東京港醸造が2016年8月より販売を開始した清酒 純米吟醸原酒「江戸開城」の最大の特長は、タンクごとに使用酵母や製造方法、さらにアルコール度数を変化させている点。つまり、できあがる酒の香りや味は、その都度違うということです。さらに、加水していない原酒で、1タンクで250本ほどしか造れないという希少さ。

「都心で醸すこの酒に、日々変化し続ける洗練された街『東京』のイメージを映し出しています。多彩な味わいを楽しんでいただきたいですね」と語るのは、「東京港醸造」の商品製造のすべてを取り仕切っている、取締役兼杜氏の寺澤善実さんです。

清酒 純米吟醸原酒「江戸開城」、どんな飲み方がおすすめなのでしょう。

「スペックによる微妙な違いはありますが、全般的に香り高く、フレッシュでフルーティな酒です。常温もしくは冷やして、その味わいを感じていただければと思います。また、食中酒としての役割も意識して酸味にもこだわっていますから、ぜひ食事と一緒にお楽しみください」(寺澤さん)

念願のリリース、清酒 純米吟醸原酒「江戸開城」

東京港醸造の7代目斎藤氏と杜氏の寺澤氏

左から7代目の斎藤氏と杜氏の寺澤氏

清酒 純米吟醸原酒「江戸開城」の販売開始は働くスタッフにとっても、またこの蔵のファンにとっても待ちに待った瞬間でした。「都心での酒造りというのは、業界において大変新しい試み。清酒製造免許取得までに5年の歳月がかかりました。念願のその思いを今、この商品に存分に注ぎ込んでいます」と寺澤さんは話します。

大都会に蘇った酒蔵から生まれた洗練された味わいの酒。過ぎ行く時の流れに思いを馳せながら、じっくり味わってみてください。

文: 鈴木友紀

写真提供:東京港醸造
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。
※未成年の飲酒は、法律で禁止されています。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、2017年1月25日(水)~31日(火)の期間中、伊勢丹新宿店本館地下1階=粋の座/和酒にてお取扱いがございます。 

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. バター好き必見! エシレやカルピスだけじゃない、伊勢丹で人気のバター6選
  2. 軟骨コリッがたまらない! 専門店が教える「鶏つくね」レシピ
  3. ゆで卵が美味しくなる! 味付け玉子のアイデア5選【漬けるだけ・かけるだけ】
  4. 砂糖で煮る!? 煮物の大根をしみしみにするプロの裏ワザ
  5. プロだから知っている。食材保存の新常識テクニックまとめ

伊勢丹で長年愛される定番銘菓といえば……。

叶匠寿庵のあも
叶匠寿庵のあも

<叶 匠壽庵>あも(1本/350g) 1,296円(税込)

目上の方にも喜ばれる外さない手土産の定番といえば、<叶 匠壽庵>の「あも」。一見羊羹のようなシンプルな菓子ですが、粒がしっかりと主張する大納言小豆、中央にのぞく真っ白な求肥が特徴的。小豆の食感ととろける求肥の対比は無二のバランスで、昭和46年の誕生からリピーターを生み出し続けているのも納得です。ちなみに「あも」とは女房言葉で「餅」の意味なのだとか。長年の謎が解けました!

文: 斉藤彰子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=甘の味/叶 匠壽庵にてお取扱いがございます。 
また、伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

ソツなくセンスいいショコラギフトならこれ!

ベル アメールのパレショコラ トラディション5枚
ベル アメールのパレショコラ トラディション5枚

<ベル アメール>パレショコラ トラディション5枚(5枚) 1,620円(税込)

30種類前後もあるなかから好きなデコレーションを選べ、ちょっとしたプレゼントに大変重宝する<ベル アメール>の「パレショコラ」。バレンタイン期間は厳選5種類をセットにしたスペシャルボックスが登場します。中には創業からの定番「マンディアン」や、美しい「フレーズ」など、人気のアイテムも。こんなセンスを感じるギフトボックスなら、通な女子友はもちろん、チョコレートにうとい男性も唸らせられるかも?

文: 斉藤彰子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。
※販売期間:~2018年2月14日(水)

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=カフェ エ シュクレ/ベル アメールにてお取扱いがございます。
また、<ベル アメール>の一部商品は、伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

千疋屋総本店の限定『すごい』いちごのチョコレートとは

日本橋 千疋屋総本店のクイーンストロベリーショコラ
日本橋 千疋屋総本店のクイーンストロベリーショコラ

<日本橋 千疋屋総本店>クイーンストロベリーショコラ(1個入り) 486円、(2個入り) 918円、(3個入り) 1,728円(税込)

「千疋屋がバレンタインに出す『すごい』いちごのチョコレートがある」と聞いたアイテムが、予想の斜め上でした。大粒いちごに2種類のチョコをコーティングした姿は、いちごのチョコレート、というよりいちごそのもの。いちごは酸味と甘み、香りのバランスに優れた香川県産のクイーンストロベリー。貴重な品種のなかでも特に粒が大きなものを厳選使用しています。さすが千疋屋総本店、主役がチョコのイベントでもフルーツ愛に妥協なし!

文: 斉藤彰子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。
※販売期間:2018年2月8日(木)~14日(水)

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=カフェ エ シュクレ/日本橋 千疋屋総本店にてお取扱いがございます。 
また、日本橋 千疋屋総本店の一部商品は、伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

星付きレストランが選んだエレガントな「どぶろく」

民宿とおののどぶろく 水もと
民宿とおののどぶろく 水もと

<民宿とおの>どぶろく 水もと(720ml) 2,700円(税込)

舌の上でとろけるまろやかさ。クリーミーな泡立ちとエレガントな酸味。ヨーロッパの星付きレストランで提供されているのも納得……まさかこれが最新の「どぶろく」だなんて! 岩手県遠野で、15年かけて土づくりから徹底管理し醸造された「どぶろく」が、注目されています。日本酒ブームが久しいなか、密かに進化していた原点の味わい。お酒好きな人こそぜひ確かめて。

文: 斉藤彰子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。
※未成年の飲酒は、法律で禁止されています。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=粋の座/和酒にてお取扱いがございます。 
伊勢丹オンラインストア「和酒」はこちら。

おすすめアイテム一覧へ

プライスレスな満足感。1つ500円越えのお茶漬けの素

新潟 加島屋 だし茶漬のパッケージ画像
新潟 加島屋 だし茶漬のパッケージ画像

<新潟加島屋>だし茶漬(紅鮭)(1人前) 540円(税込)

飲み会からの帰宅後、 無性に食べたくなるのはスイーツよりも「お茶漬け」という人、多いのでは? そんなとき、これを冷蔵庫で見つけたらガッツポーズです。ご飯に具材をのせてセットのだし汁を温めてかけるだけで、まるで料亭のような贅沢出汁茶漬けが即降臨。具材はうまみの強いアラスカ産紅鮭のほか、香ばしい焼き鱈子、山椒の香り漂う帆立貝柱と心憎いラインアップ。飲み会続きでお疲れな自分の胃へのご褒美に。

文: 斉藤彰子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=粋の座/新潟加島屋にてお取扱いがございます。 また、伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ