ヨシノリアサミの芸術的なパフェのイメージ

2015年秋のオープンと同時に、巣鴨の裏路地を「知る人ぞ知るスイーツの激戦区」として、一気に広く知らしめた、パティスリー<ヨシノリ アサミ>をご存知ですか?

なかでも注目を浴びているのが、芸術的なフォルムに一瞬で心を奪われるパフェの存在。フランス最高峰のコンクールで名を馳せたシェフの技が随所に光る、アイスや焼き菓子、厳選フルーツが一度に楽しめる、まさに「スイーツのデパート」なんです!

老若男女が集う街で、フランス最高峰の技術を表現する浅見シェフ

浅見シェフとヨシノリ アサミ店内のイメージ

浅見欣則オーナーシェフ(写真左)。JR巣鴨駅から徒歩3分ほどにある店内の様子(写真右)

オーナーシェフの浅見欣則さん、実は三越伊勢丹のサロン・デュ・ショコラやフランス展などでは常連のパティシエなんです。

それもそのはず、輝かしい経歴を振り返ると、フランス・アルザス地方の老舗パティスリー<キュブレー>のシェフパティシエとして10年以上勤務。フランス最高峰のコンクールM.O.F.グラシエ(=アイス職人)部門で、日本人初のファイナリストになったという実力者!

その間、たびたび日本に凱旋しては催事に登場するという多忙な活躍をしていたのですが、2015年に帰国。以前から「小さなお子さんからご年配の方までが集う、温かくて素敵な街」と感じていた巣鴨で、念願の独立開店を果たしたというわけです。 

スイーツマニア必食! <ヨシノリ アサミ>のパフェ3選

浅見シェフが作り出す、アイスやチョコレート、焼き菓子、厳選フルーツなどがギュッとつまったパフェは、春から11月中旬くらいまでの限定。季節ごとに内容が変わり、期間中は約3~4種類がイートインで楽しめます。
2016年秋、シェフがおすすめする3品を食べてみました!

チョコとフランボワーズ、マンゴーが絶妙! 「エキゾチック」

ヨシノリ アサミ看板商品のパフェ「クープ・グラッセ・エキゾチック」イメージ

ヨシノリ アサミ看板商品のパフェ「クープ・グラッセ・エキゾチック」

定番人気のパフェ「クープ・グラッセ・エキゾチック」1,180円(税込) 

大きなチョコレートリングが目を引く、定番人気のパフェ。フランボワーズのソルベ、ビターチョコのアイス、たっぷりの完熟マンゴーを、ふわっふわの生クリームでまとめています。チョコでコーティングされたチアシードと全粒粉の塩味サブレがアクセントに。 

 

2種類の生ぶどう、ソルベ、ゼリー。ぶどう尽くしのパフェ 「レザン」

ヨシノリ アサミのぶどうのパフェ「クープ・グラッセ・レザン」イメージ

ヨシノリ アサミのぶどうのパフェ「クープ・グラッセ・レザン」

ぶどうのパフェ「クープ・グラッセ・レザン」1,280円(税込) 

生の巨峰と凍らせたぶどうをふんだんに使った秋のパフェ。すっきりとした甘みと酸味のぶどうのソルベ、なめらかなバニラアイスは、バナナのフィナンシェ、メレンゲ菓子とともにほおばるのがベスト。底にあるぶどうのゼリーも、スプーンですくい出しながら楽しんで。

 

洋なしのコンポートの甘みとキャラメルの苦みが調和を奏でる「キャラメルポワール」

ヨシノリ アサミの洋なしのパフェ「クープ・グラッセ・キャラメルポワール」イメージ

ヨシノリ アサミの洋なしのパフェ「クープ・グラッセ・キャラメルポワール」

洋なしとキャラメルアイスのパフェ「クープ・グラッセ・キャラメルポワール」1,280円(税込) 

洋なしを使った秋の限定パフェ。洋なしのコンポートの甘みとキャラメルアイスのやさしい苦みが調和して、どんどん食べ進んでしまいます。フランボワーズの酸味、軽やかかつクリーミーなバニラアイス、ザクザク食感の塩味サブレ、底にはりんご&青りんごのゼリーを共演させるところもお見事!

 

浅見シェフの信条は「どんな世代が食べても美味しいと感じる味」。リキュールを多用することなく、シンプルかつ素材の味をしっかり引き出すのが特長なのだそう。

たしかに取材当日の平日も地元の老若男女の方々が絶えず訪れ、浅見シェフの味を堪能していました。近所にあったらいいのにな、と思わせてくれる1軒です。

文: 松本いくこ

撮影:矢野宗利
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

催物のご案内/店舗について

【催物のご案内】
日本橋三越本店 FRENCH WEEK 三越フランス展

■開催期間:2016年10月5日(水)~10月10日(月・祝) 本館7階催物会場
                   2016年10月5日(水)~10月11日(火) 本館・新館各階

日本橋三越本店本館7階催物会場にて、浅見欣則シェフがフランスウィークのためだけに作ってくれた限定パフェ「アルザスパフェ」「パフェ ロマニエ」「パフェ オートンヌ」の3品がイートインで登場します。特に「アルザスパフェ」は、ジャムの妖精と呼ばれるクリスティーヌ・フェルベール氏が作るコンフィチュール2種(グリオットチェリー、アプリコット)を使用した、スペシャルパフェです。

※記事で紹介している商品は、フランスウィークでは取扱いがございません。

【店舗のご案内】
<パティスリー ヨシノリアサミ> 東京都豊島区巣鴨3-23-3 ハウス桃李 1F

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. トリュフを超えた!? うまみがすごい 「マッシュルームペースト」レシピ
  2. 新宿で手土産に迷ったらこれ! 伊勢丹新宿店でしか買えない限定アイテム5選
  3. 伊勢丹新宿店のクリスマスケーキ2017 売り切れ必至の人気ブランドが続々!
  4. ブルックリン発! 素材にこだわったパイ専門店のイチオシをチェック
  5. 2017年はどれにする? 人気ブランドのシュトーレンが勢揃い!

ほのかな甘さがいい。鈴懸の「栗きんとん」

鈴懸の栗きんとん
鈴懸の栗きんとん

<鈴懸>「栗きんとん」(1個)389円(税込)

口に入れた途端に広がる濃厚な栗の香り、ほのかな甘さは「栗そのもの」。<鈴懸>の「栗きんとん」の特徴は、まさにその「素材感」。材料は、加熱調理しても香りが濃く残るという兵庫県三田産の栗と、控えめに加えた砂糖。風味が濃厚なので、ワインやブランデーにもよく合います。グラス片手に味わってみては。

文: 山本千尋

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=甘の味(和菓子)/鈴懸にてお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

リスの瞳にロックオン♡愛らしいくるみのクッキー

くるみのクッキー大箱「キラリ(ありがとうございました)」
くるみのクッキー大箱「キラリ(ありがとうございました)」

くるみのクッキー大箱「キラリ(ありがとうございました)」(1箱/12粒)1,296円(税込)

※写真2枚目:チョコくるみクッキー小箱「こうもり(ハロウィン)」(1箱/6粒)648円(税込)、2017年10月31日(火)まで販売。

この箱を贈られた瞬間、リスの瞳に心を奪われてしまいました……!こんなに愛らしい贈り物は初めて。「ありがとう」のメッセージには思わずほろり。箱を開けて見ると、真っ白い粉糖に包まれた丸いクッキーがお目見え。くるみがたっぷり入っていてさっくりとした心地良い食感に、また嬉しさが。今なら、期間限定のハロウィンパッケージも登場しているということで、今度は自分で買いにいこう、と心に決めました!

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している一部の商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=甘の味/西光亭にてお取扱いがございます。また、<西光亭>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

我が目を疑うインパクト!小布施堂の栗かのこケーキ

小布施堂の栗かのこケーキ ライオン
小布施堂の栗かのこケーキ ライオン

<小布施堂>栗かのこケーキ ライオン 1,296円(税込)

販売期間:2017年10月4日(水)〜2017年10月31日(火) ※写真のライオン像は2本使用しています。

これは……スフィンクス? いえ、正解はライオン。それも、日本橋三越本店の入口に鎮座している、あのライオンなんです! 一度目にしたら、忘れられなくなりそうな外箱を期間限定で採用したのは、栗好きなら知らない人はいない<小布施堂>。箱を開けると<小布施堂>を代表するお菓子「栗鹿ノ子」を丸ごと入れたパウンドケーキがお目見えします。三越オリジナルで、しかもインパクト大。話題性抜群の手土産をお探しの方は買いですよ!

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、日本橋三越本店本館地下1階=小布施堂にてお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

全栗好きが泣いた「朱雀モンブラン」!

小布施堂Shinjukuの朱雀モンブラン
小布施堂Shinjukuの朱雀モンブラン

<小布施堂Shinjuku>朱雀モンブラン(1個) 1,620円(税込)

※販売期間:2017年10月4日(水)~2018年3月ごろまで

「栗の化身」の異名を持つ究極の栗菓子<小布施堂>の「栗の点心 朱雀」をご存知ですか? 長野県の小布施堂本店のみでしか食せない幻の逸品ですが、そのエッセンスを踏襲し、「持ち帰れる『朱雀』」として作られたのが、この「朱雀モンブラン」です。たっぷり絞られているのは、マロンクリームではなく、栗あん。モンブランでもあり、和菓子でもある……その無二の味わいは、ぜひ食べて確認を!

文: 斉藤彰子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。
※数に限りがございますので、品切れの際はご容赦ください。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、2017年10月4日(水)〜2018年3月ごろまで伊勢丹新宿店本館地下1階=小布施堂 Shinjyukuにてお取扱いがございます。 

おすすめアイテム一覧へ

秋の行楽シーズン!<とらや>限定トートバッグをおともに

とらや あずきピクニック 小形羊羹・あずき茶セット
とらや あずきピクニック 小形羊羹・あずき茶セット

<とらや>あずきピクニック 小形羊羹・あずき茶セット(1セット)3,240円(税込)

※販売期間:2017年10月6日(金)~11月12日(日)、150セット限定。
※トートバッグサイズ:縦 19cm×横 33cm×マチ 15cm

秋の風が心地よく、出かけたくなるシーズン到来。そんな時にぴったりなのがこちらのピクニックセット。秋の空と紅葉を背景に、食べやすく個包装された<とらや>の小形羊羹と、小豆香るお茶を楽しめる詰め合わせ。しかもあの虎が描かれた、限定トートバッグも付いてくるという…これはレアです。 話題の的になりそう!秋のお出かけは<とらや>づくしのピクニックセットをおともにしては?

文: FOODIE編集部

※数に限りがございますので、なくなり次第終了とさせていただきます。
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます

商品詳細/商品の取扱いについて

【商品詳細について】
<とらや>あずきピクニック 小形羊羹・あずき茶セット
詰め合わせ内容:小形羊羹6本ケース(夜の梅×2本、おもかげ・新緑・はちみつ・紅茶×各1本)、あずき茶×2本

【商品の取扱いについて】
記事で紹介している商品は、2017年10月6日(金)~11月12日(日)の期間限定で伊勢丹新宿店本館地下1=茶の道/とらやにてお取扱いがございます。
また、<とらや>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ