Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2016.08.30

1日1,000本が即完売。話題のあんパン「アンビザー」が新感覚の美味しさ

ポワン エ リーニュのアンビザー

伊勢丹新宿店の地下1階に週替わりで人気店が登場するフードコレクション。その常連ショップで、期間限定のみの出店ながらリピーターが急増中と話題のベーカリー<ポワン エ リーニュ>。人気No.1の「アンビザー」は1日1,000本以上を売り上げる大ヒット商品です。今回はその人気の秘密を探るべく、丸の内にある<ポワン エ リーニュ>の本店を訪れました。

ポワン エ リーニュの店内

ビジネスパーソンが行き交う東京・丸の内。東京駅直結の新丸ビル地下1階にある<ポワン エ リーニュ>は落ち着いた照明と大きな木のカウンターが印象的なショップです。店内中央には大きなパン窯が鎮座し、美味しい香りとともに次々とパンが焼き上がります。

「<ポワン エ リーニュ>は、海外の食文化だった『パン』を『MADE IN TOKYO』をコンセプトに、素材にとことんこだわり独自の製法で焼き上げたパンを提案しています」。そう語るのはゼネラルマネージャーの近藤優多さんです。

軽くてもなお、香り高く芳醇なパンが<ポワン エ リーニュ>の特徴。東京の起点から世界へパンの美味しさを発信する、他にはないベーカリーです。

それでは早速、本店でも売上No.1の「アンビザー」を見せてもらいましょう。

黒糖とこしあんの見事な融合、進化系あんパン

ポワン エ リーニュのアンビザー

<ポワン エ リーニュ>アンビザー(1本)216円(税込)

こちらが1日1,000本売れる「アンビザー」。実はこれ、日本人が大好きな「あんパン」なんです。

「丸の内の忙しいビジネスパーソンが片手で食べられるようにと開発した、細長いあんパンです。誕生当初から不動の人気No.1を誇る、看板商品です」

黒糖風味のこしあんは、裏ごしを繰り返すことで口解けのなめらかな食感に。このこだわりの美味しいあんを少しでも長く口の中で楽しんでいただけるように、もっちりとしたセミハードの生地を使用しているんだとか。

冷めても美味しい「アンビザー」ですが、自宅で温めるならばトースターがおすすめ。もちもち食感が好きならアルミホイルに包んで予熱したトースターで4分、香ばしい食感を生かすならそのままで予熱したトースターで5〜6分がベストです。

伊勢丹新宿店でしか食べられない、限定パンにも注目!

<ポワン エ リーニュ>の人気アイテムは「アンビザー」だけではありません。伊勢丹新宿店で開催されるフードコレクションでは、本店では味わえない伊勢丹新宿店限定のパンが多数登場します。今回は2016年8月31日(水)からの出店で販売を予定している、最新の限定商品と一押しの商品を教えてもらいました。

ワインと合わせたいオリーブパン「オリヴィエ」

ポワン エ リーニュのオリヴィエ

<ポワン エ リーニュ>オリヴィエ(1本)303円(税込)※伊勢丹新宿店限定、2017年11月15日(水)~21日(火)の出店時は販売しておりません。

もちもちソフトな生地に、塩気のある上質なスペイン産のグリーンオリーブの実をゴロゴロと贅沢に練り込んだ「オリヴィエ」。実は<ポワン エ リーニュ>では以前オリーブを使ったパンを販売していたそうで、販売終了後もリクエストが尽きなかったのだとか。オリーブファンの声に応える形で、今回満を持して伊勢丹新宿店限定として生まれ変わりました。

「オリーブ本来の豊かな風味と酸味、ホロ苦さがオリーブファンには堪りません。おすすめはさっぱりしたワインと一緒に。生ハムをサンドしても絶品ですよ」

バラが芳醇に香るジャムパン「オドラン」

ポワン エ リーニュのオドラン

<ポワン エ リーニュ>オドラン(1個)411円(税込)※伊勢丹新宿店限定、2017年11月15日(水)~21日(火)の出店時は販売しておりません。

昔ながらの「ジャムパン」も、<ポワン エ リーニュ>にかかればおしゃれに変身。

「かつてクレオパトラも愛したとされるダマスクローズの花びらをじっくり煮詰めた、香り高いジャムを包みました。贅沢にも、花びらもそのまま使っています」

食べた瞬間ローズの高貴なフレーバーが鼻に抜ける、女性受け間違いなしの一品です。

リピート率No.1、しっとりモチモチのバゲット「十勝」

ポワン エ リーニュの十勝

<ポワン エ リーニュ>十勝(1個)465円(税込)

バゲットはどのベーカリーにもある定番アイテムですが、<ポワン エ リーニュ>のそれはころんと丸いビジュアル。カリッとハードな外側を楽しむ従来のバゲットではなく、北海道十勝産小麦だから表現できるしっとり&モチモチ食感を堪能できます。

パンのプロが夢中になるクルミとレーズンのパン「ピヨトル」

ポワン エ リーニュのピヨトル

<ポワン エ リーニュ>ピヨトル(1個)324円(税込)

スタッフ人気は「アンビザー」を超えてダントツの1位! パンのプロたちが夢中になるのは、クルミとグリーンレーズンのパン「ピヨトル」です。丁寧に処理したやわらかくコクのあるクルミと、みずみずしいグリーンレーズンがぎっしり! どこから食べてもゴロゴロ食感を味わえます。

おしゃれだけど、日本人の好みにぴったり寄り添い、食べればほっと癒される<ポワン エ リーニュ>のパン。フードコレクションで新しい「TOKYOスタイル」のパンを味わえば、これまでのパンの見え方が変わるかもしれませんよ。

フードコレクション出店時のポワン エ リーニュポワン エ リーニュ

期間限定出店ながら、伊勢丹新宿店に通う常連も多いという、フードコレクションに欠かせないショップ。1日1,000本売り上げる「アンビザー」は、パン好きなら一度は食べたい一品。フードコレクションだけの限定商品も見逃せません!

文: 大久保敬太

写真:山田和幸  菅井淳子
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

FOODIE 占い

人気のカテゴリー

閉じる