Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2016.07.28

花火大会の当日買っていきたい! 持ち歩けて美味しいデパ地下グルメ

フィンガーフードイメージ

花火大会の当日、屋台やコンビニでつまみを買うのも手軽ですが、せっかくならひと味もふた味も違うこだわりのフィンガーフードを準備してみませんか? 片手で食べやすく持ち歩きにも便利。もちろん味も大満足な7商品をご紹介します。

ミニサイズだから食べやすく、味も本格派のバーガー

<まい泉>ミニメンチかつバーガー

まい泉のミニメンチかつバーガー

<まい泉>ミニメンチかつバーガー(1個)152円(税込)

「かわいい~!」と歓声が上がる女性に大人気の<まい泉>のミニメンチかつバーガー。手のひらサイズのちょうどいいボリューム感と食べやすさは、持ち歩きグルメにぴったり。そして値段がお手頃なのもうれしいところ。メンチカツは豚のひき肉を使ったやわらかな食感で、<まい泉>ならではの甘めのソースが、男女問わず喜ばれる王道の味。ごまバンズはメンチカツとの相性も抜群です!

外せない焼き鳥は、ボリューム感と味付けで選ぶ!

<柿安ダイニング>スパイシー黒胡椒チキン焼き串、若鶏の信州みそ焼き串

柿安ダイニングのスパイシー黒胡椒チキン焼き串と若鶏の信州みそ焼き串 

<柿安ダイニング>スパイシー黒胡椒チキン焼き串、若鶏の信州みそ焼き串(1本) 各287円(税込)

「食べやすい」つまみとして真っ先に思い浮かぶ焼き鳥ですが、串を持つ手にずっしり重みが伝わる<柿安ダイニング>の焼き串は、まずそのボリューム感にびっくり! 1本でチキンステーキを食べたくらいの満足感が味わえます。大粒の胡椒がスパイシーに香る黒胡椒味と、信州みそならではの甘辛さが特徴のみそ味です。どちらも下味にしっかり漬け込んでから焼いており、ビールやハイボールにもぴったり!

パリッとした皮と、タレなしで食べられる手軽さ

<中国飯店 富麗華>海老春巻き

中国飯店 富麗華の海老春巻き

<中国飯店 富麗華>海老春巻き(1本) 173円(税込)

麻布十番の人気の<中国飯店 富麗華>の海老春巻き。しっかりめの味と海老の風味が特徴で、醤油などを付けずにそのままつまめる優秀グルメです。細く切った春巻きの皮をくるくると巻いてあり、冷めてもパリッとした食感をキープしてくれるのもうれしいポイント。ほのかに香るパクチーや粗く切ったくわいの食感とのバランスが絶妙な美味しさです。

テイクアウトでも美味しさキープ! インドの定番おつまみ

<シターラ・ティアラ>シークカバブ

シターラ・ティアラのシークカバブ

<シターラ・ティアラ>シークカバブ(1本) 341円(税込)

青山の高級インド料理店<シターラ・ティアラ>からは、定番のおつまみをご紹介。鶏肉と数種類のスパイスをしっかり効かせたシークカバブは、スティック状で食べやすさもピカイチ! また、テイクアウト専用に作られているので、冷めても美味しさは格別です。ピーマンやパプリカも入っており、彩りも華やか。味わいもクセになる程よいピリ辛具合で、ビールが進む味わいに仕上げています。

「ごはんものも食べたい!」に応える元祖フィンガーフード

<穂の香>豚の肉巻きおむすび

穂の香の豚の肉巻きおむすび

<穂の香>豚の肉巻きおむすび(1個) 227円(税込)

男性や子供からリクエストされることの多いごはんもの。<穂の香>の豚の肉巻きおむすびは製造方法にもこだわりが。豚肉に下味をつけて一度焼いてから、さらにタレをぬった二度焼き仕様なので、肉の香ばしさが引き立ちます。たっぷりとぬられた甘辛系のタレですが、ビニール包装されているので手がベタつく心配も無用!

1本丸ごとポリポリ食べたい、きゅうりの漬物

<大安>胡瓜うき漬け

大安の胡瓜うき漬け

<大安>胡瓜うき漬け(1本) 216円(税込)

屋台でもおなじみの胡瓜を丸ごと1本漬けた浅漬けは、箸休めにポリポリ食べたい、あるとうれしいおつまみです。<大安>の漬物は、国産の素材にこだわり化学調味料を使わないナチュラル派。さっぱりとした醤油ベースの調味液で漬けているので、お酒がどんどん進んでしまうほど。気づけば、ひとりで1本ペロリと食べてしまう美味しさがやみつきになります!

サラダ感覚で食べられる、持ち歩きグルメの新定番!

<マルテン天長>エシャレット塩漬け

マルテン天長のエシャレット塩漬け

<マルテン天長>エシャレット塩漬け(120g) 540円(税込)

胡瓜以外にも、手でつまめる目新しい漬物としておすすめなのが<マルテン天長>のエシャレット塩漬け。エシャレットとは日本で生食用に栽培されている「根らっきょう」のこと。フランス料理などで使われるエシャレットは「小型たまねぎ」の一種なのでまったく別の野菜なのだとか。もろみ味噌をつけて食べることが多いのですが、漬物にもぴったり! 素材の味を生かすために、シンプルに塩味だけであっさり仕上げているので、まるでサラダを食べているような感覚に。ピリッとしたエシャレットの辛みは持ち歩きグルメの新定番になる日は近い!?

文: 松本いく子

写真:佐坂和也
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=旨の膳/まい泉、柿安ダイニング、中国飯店 富麗華、シターラ・ティアラ、穂の香、大安、マルテン天長にてお取扱いがございます。

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

FOODIE 占い

人気のカテゴリー

閉じる