シュークリームイメージ

日本人に馴染み深い洋菓子のひとつ「シュークリーム」。ケーキよりお手軽でちょっとした手土産にぴったりのスイーツです。

「シュークリームは生地とクリームだけで構成されるお菓子。とてもシンプルだからこそ、パティシエの技術や意図、お客さまの好みがはっきりする『記憶に残る』スイーツだと思います」

伊勢丹新宿店スタイリストの倉友さん

伊勢丹新宿店スタイリストの倉友さん

そう話すのは、シュークリームをこよなく愛する伊勢丹新宿店・洋菓子担当の倉友桐(きり)さん。伊勢丹新宿店では、それぞれのお店が趣向を凝らしてオリジナリティに富んだシュークリームを販売しているそうです。

今回は倉友さんが選んだ伊勢丹新宿店の絶品シュークリーム5品を食べ比べ。口いっぱいに頬張りながら解説します。

 

<パティスリー・サダハル・アオキ・パリ>世界的パティシエが手掛ける、濃厚リッチシュークリーム

パティスリー・サダハル・アオキ・パリのシュークリーム

<パティスリー・サダハル・アオキ・パリ>シュー ア ラ クレーム 1個 521円(税込)

まずは、行列必至の人気店<パティスリー・サダハル・アオキ・パリ>の「シュー ア ラ クレーム」。クッキー生地を重ねて焼き上げたサクサク生地と、バニラの香り豊かなクリームが特徴的な一品です。

パティスリー・サダハル・アオキ・パリのシュー ア ラ クレームの断面図

「クリームはクレームパティシエール(カスタードクリーム)とクレームシャンティ(生クリーム)をブレンドしており、濃厚かつ滑らか。たっぷりバニラビーンズが使われているので、食べた瞬間、バニラの香りが口いっぱいに広がります。生地にはフランス産の発酵バターと小麦粉を使っていて、深みとコクを演出しています。この奥深い美味しさはさすが<パティスリー・サダハル・アオキ・パリ>です」(倉友さん)

 

<シェ・シーマ>正統派洋菓子店が届ける、昔ながらの味わい

シェ・シーマのシュークリーム

<シェ・シーマ>シュー・ア・ラ・シーマ 1個 303円(税込)

続いては、パティシエブームの先駆けとして知られる洋菓子店<シェ・シーマ>の「シュー・ア・ラ・シーマ」。さっくりとした生地にたっぷりと詰まったクリームは、どこか懐かしい昔ながらの味わいです。

シェ・シーマのシュークリームの断面図

「まずは生地。シューの上にザクザクの『シュトレーゼル』が振りかけられており、これが絶妙な食感を生み出しています。中にはクリームがぎっしりと詰まっていますが、生クリームとカスタードクリームがマーブル状にさっくり混ぜ合わされているため軽い食べごたえ。ボリュームの割に食べ飽きないバランスは秀逸です」(倉友さん)

 

<白金堂>こだわり卵の濃厚カスタードが、ひと味違う!

白金堂のシュークリーム

<白金堂>長寿卵のシュークリーム 1個 324円(税込)

2015年オープンながら、国産の素材にこだわった「日本の洋菓子」をコンセプトに人気を集めている<白金堂>。定番のシュークリームは、濃厚で黄身の濃い「長寿卵」のカスタードクリームを使用した贅沢なスイーツです。

白金堂のシュークリームの断面図

「卵の味がしっかりしていますね! コクがありながらもサラッとした甘さがなんとも美味!! この濃厚なカスタードとやわらかいシューの組み合わせは本当に絶妙ですよ。小ぶりなサイズながら、食べごたえも十分です」(倉友さん)

 

<ノワ・ドゥ・ブール>二層のふわふわクリーム&あられ糖の新食感!

ノワ・ドゥ・ブールのシュークリーム

<ノワ・ドゥ・ブール>シュークリーム 1個 378円(税込)

「焼きたてフィナンシェ」が人気の<ノワ・ドゥ・ブール>が届けるこだわりのシュークリーム。カスタードクリームと生クリームを混ぜたブレンドクリームと、生クリームの二層構造。芸術品のような美しいビジュアルに心がときめきます。

ノワ・ドゥ・ブールのシュークリームの断面図

「シューはやや厚めで香ばしいタイプですね。たっぷりのクリームを思いきって頬張ってみると……意外にもあっさり! 2つの味が口の中で心地よくとろけます。さらに食べ進めていくと『カリッ』とした食感がありますよね。実はこれ、生地の上にのったあられ糖。これがほどよい甘みのアクセントとなり、軽めのクリームの味わいを引き立てているんです」(倉友さん)

 

<アンリ・シャルパンティエ>プリンをまるごと! 4つの味が楽しめる進化系

アンリ・シャルパンティエのプディング・シュー

<アンリ・シャルパンティエ>プディング・シュー 1個 270円(税込)

最後は<アンリ・シャルパンティエ>の贅沢な変わり種。なんとひとつのシュー生地の中に、ジェノワーズ(スポンジケーキ)、プディング、カスタードクリーム、さらに生クリームを重ねた4層タイプです。

アンリ・シャルパンティエのプディング・シューの断面図

「シュークリームとプディングを同時に楽しむことができる贅沢な商品です。舌溶け滑らかなプディングとほろ苦いカラメルが印象に残ります。クリームがさっぱりしているので、意外にもペロッと食べられちゃいます」(倉友さん)

 

口いっぱいに広がる口福感をぜひ!

「皮の食感、クリームのブレンドのバランスなど、知れば知るほど奥深いシュークリーム。手土産にしても、相手が気軽に食べられるところも魅力です」(倉友さん)

今回ピックアップした5つの商品は、固定ファンが多いこともあり季節を問わず通年で販売されているものばかり。珠玉のシュークリームの数々で、幸せいっぱいのひとときをお過ごしください。

文: 末吉陽子

写真:山田 和幸
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

  • スタイリスト/倉友桐

    伊勢丹新宿店・和酒担当。職場の明るいムードメーカー。趣味は、下町の居酒屋で1人飲み。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=カフェ エ シュクレ/パティスリー・サダハル・アオキ・パリ、シェ・シーマ、白金堂、ノワ・ドゥ・ブール、アンリ・シャルパンティエにてお取扱いがございます。

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. トリュフを超えた!? うまみがすごい 「マッシュルームペースト」レシピ
  2. 新宿で手土産に迷ったらこれ! 伊勢丹新宿店でしか買えない限定アイテム5選
  3. 伊勢丹新宿店のクリスマスケーキ2017 売り切れ必至の人気ブランドが続々!
  4. 皮はカリッ、肉汁じゅわ~! 「チューリップから揚げ」のレシピ
  5. 2017年はどれにする? 人気ブランドのシュトーレンが勢揃い!

野菜って甘い! と感動する濃厚キャロットケーキ

ローズベーカリーのキャロットケーキ
ローズベーカリーのキャロットケーキ

<ローズベーカリー>キャロットケーキ 581円(税込)

伊勢丹新宿店の<ローズベーカリー>はファッションフロアにある穴場カフェ。ここで食べるならキャロットケーキと決めています。スポンジに練りこまれた刻みにんじんは野菜とは思えない甘さ!
クルミ、シナモンの風味もしっかりしていて、バニラビーンズたっぷりのクリームチーズと相性抜群。買って帰って食べるならぜひ常温で。クリームがいい具合にやわらかくなって濃厚さが増します。

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館3階=ローズベーカリーにてお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

ほのかな甘さがいい。鈴懸の「栗きんとん」

鈴懸の栗きんとん
鈴懸の栗きんとん

<鈴懸>「栗きんとん」(1個)389円(税込)

口に入れた途端に広がる濃厚な栗の香り、ほのかな甘さは「栗そのもの」。<鈴懸>の「栗きんとん」の特徴は、まさにその「素材感」。材料は、加熱調理しても香りが濃く残るという兵庫県三田産の栗と、控えめに加えた砂糖。風味が濃厚なので、ワインやブランデーにもよく合います。グラス片手に味わってみては。

文: 山本千尋

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=甘の味(和菓子)/鈴懸にてお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

リスの瞳にロックオン♡愛らしいくるみのクッキー

くるみのクッキー大箱「キラリ(ありがとうございました)」
くるみのクッキー大箱「キラリ(ありがとうございました)」

くるみのクッキー大箱「キラリ(ありがとうございました)」(1箱/12粒)1,296円(税込)

※写真2枚目:チョコくるみクッキー小箱「こうもり(ハロウィン)」(1箱/6粒)648円(税込)、2017年10月31日(火)まで販売。

この箱を贈られた瞬間、リスの瞳に心を奪われてしまいました……!こんなに愛らしい贈り物は初めて。「ありがとう」のメッセージには思わずほろり。箱を開けて見ると、真っ白い粉糖に包まれた丸いクッキーがお目見え。くるみがたっぷり入っていてさっくりとした心地良い食感に、また嬉しさが。今なら、期間限定のハロウィンパッケージも登場しているということで、今度は自分で買いにいこう、と心に決めました!

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している一部の商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=甘の味/西光亭にてお取扱いがございます。また、<西光亭>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

我が目を疑うインパクト!小布施堂の栗かのこケーキ

小布施堂の栗かのこケーキ ライオン
小布施堂の栗かのこケーキ ライオン

<小布施堂>栗かのこケーキ ライオン 1,296円(税込)

販売期間:2017年10月4日(水)〜2017年10月31日(火) ※写真のライオン像は2本使用しています。

これは……スフィンクス? いえ、正解はライオン。それも、日本橋三越本店の入口に鎮座している、あのライオンなんです! 一度目にしたら、忘れられなくなりそうな外箱を期間限定で採用したのは、栗好きなら知らない人はいない<小布施堂>。箱を開けると<小布施堂>を代表するお菓子「栗鹿ノ子」を丸ごと入れたパウンドケーキがお目見えします。三越オリジナルで、しかもインパクト大。話題性抜群の手土産をお探しの方は買いですよ!

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、日本橋三越本店本館地下1階=小布施堂にてお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

全栗好きが泣いた「朱雀モンブラン」!

小布施堂Shinjukuの朱雀モンブラン
小布施堂Shinjukuの朱雀モンブラン

<小布施堂Shinjuku>朱雀モンブラン(1個) 1,620円(税込)

※販売期間:2017年10月4日(水)~2018年3月ごろまで

「栗の化身」の異名を持つ究極の栗菓子<小布施堂>の「栗の点心 朱雀」をご存知ですか? 長野県の小布施堂本店のみでしか食せない幻の逸品ですが、そのエッセンスを踏襲し、「持ち帰れる『朱雀』」として作られたのが、この「朱雀モンブラン」です。たっぷり絞られているのは、マロンクリームではなく、栗あん。モンブランでもあり、和菓子でもある……その無二の味わいは、ぜひ食べて確認を!

文: 斉藤彰子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。
※数に限りがございますので、品切れの際はご容赦ください。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、2017年10月4日(水)〜2018年3月ごろまで伊勢丹新宿店本館地下1階=小布施堂 Shinjyukuにてお取扱いがございます。 

おすすめアイテム一覧へ