泰阜村のこんにゃく

色はうすいピンク、食感はとろけるようなやわらかさ。ほんのりと甘みがあって、わさび醤油をつけて食べるとハマチのお刺身のような味……。実はこれ、南信州の泰阜村(やすおかむら)をはじめ、長野県の一部地域で食べられているこんにゃくなんです。通称「山のお刺身」というんだそう。かつては広く流通していた、貴重なこんにゃくを調査しました。

今では流通がほとんどない、貴重な在来種

在来種のこんにゃく芋

在来種のこんにゃく芋。左端は植えて1年目の芋。右端は4年目の芋。

こんにゃくといえば、灰色に黒の斑点があり、プルプルしていて独特の香りがするもの。そんなイメージを抱くことがほとんどです。しかしそれは、在来種(もともと日本に自生していた品種)に生育の早いインドネシア産のこんにゃく芋を掛け合わせた品種で作られたもの。泰阜村で生産されているこんにゃくは、収穫までに5年を要する在来種のこんにゃく芋のみを使用した貴重な食品で、今では自家消費用にしか作っていない生産者がほとんどです。商品として販売されているこんにゃくもありますが、購入できるのは一部の直売所のみです。

苦労してでも食べ続けたい魅惑の味

実は、泰阜村は1975年までこんにゃくの一大産地でした。冷涼な気候と傾斜のある畑はこんにゃく芋の生育に最適。「泰阜といえばこんにゃく」と言われるほど、そこここの畑でこんにゃく芋の栽培が盛んに行われていました。しかしある年、流通のトラブルによりこんにゃくの価格が暴落。ほとんどの村民がこんにゃくの生産・販売をやめてしまいます。

それでも一部の村民は自家消費用とわずかな販売用に手間暇かけてこんにゃくを作り続け、その伝統を守り続けていました。今回取材に応じてくれた宮入良夫さんはこんにゃくを作り続けている理由について「自分たちが伝えていかなければ日本古来の在来種が途絶えてしまうというのが一つ。もう一つは単純にとても美味しいからです。このこんにゃくの味を知ってしまったら最後、何度でも食べたくなってしまうんです」と話します。

在来種のこんにゃく芋は5年間植えっぱなしで育つわけではありません。凍結を防ぐため毎年11月には一度地面から掘り起こし、室(むろ)に保管して翌年5月に再び植えるという作業を繰り返して育てています。そんな莫大な労力をかけてでも「食べたい!」と思えるほど、人を虜にしてしまう在来種のこんにゃく。まるで嗜好品です。

作り方はいたってシンプル。けれど力仕事です

人を惹きつけてやまないこんにゃくは、どのようにして作るのでしょう。今も在来種のこんにゃくを作り続けている宮入さん一家にこんにゃくの作り方を教えてもらいました。

①皮をむき、カットしたこんにゃく芋を4〜5倍の水と合わせてミキサーにかける

こんにゃくの作り方

②液状になったこんにゃく芋を1時間ほどおいてなじませた後、30分煮る。粘りがあるので焦げつかないように根気よく混ぜる。よく混ぜるほどやわらかくなめらかに仕上がるが、だんだんと粘りが強くなるため、なかなかの力仕事となる。

こんにゃくの作り方

③しっかり粘り気が出てきたら、水に溶かした炭酸ナトリウムを加え、一気にかき混ぜる。すると色がやや黄色味をおび、固まる。

こんにゃくの作り方

④固まったらさらに水を加えてゆで、切り分ける。このとき、薄いピンクの色を帯びるのがこのこんにゃくの特徴のひとつ。しっかり凝固するまでゆでたら完成!

こんにゃくの作り方

できあがったこんにゃくは薄く切ってお造りにしても、みりんとしょうゆで甘辛く煮付けても絶品。まさに山のお刺身です。天ぷらやカツレツにしていただくこともあるそうで、山の食の奥深さを思い知ります。

知る人ぞ知るグルメとして浸透中!

こんにゃく芋の生産者

今ではすっかり貴重になってしまった在来種のこんにゃくですが、知る人ぞ知る山のグルメとして着実にファンは増え続けているそうです。

「一度食べたら忘れられない味だから、東京や名古屋の友人に頼まれて送っています。販売したいという直売所も増えてきました」

特産品としてイベントなどで供される機会も、泰阜村のこんにゃくを広めるきっかけとなっているようです。

一度食べたらいつでも何度でも食べたくなってしまう魅惑のこんにゃく。美味しいもの好きなら一度は出合ってみてほしい逸品です。

文: 大川祥子

写真:蔦野裕
取材協力:泰阜村・村づくり振興室
※本記事内でご紹介しているアイテムは、三越伊勢丹でのお取扱いはございません。
※在来種のこんにゃくは11 月〜3月までがシーズン。11月頃からフレッシュなこんにゃくが楽しめます。

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. グルメも納得。お呼ばれで差がつく、夏の手土産
  2. 入荷後は即完売!? グルメがこぞって買う、人気のフレッシュチーズBEST4
  3. アイスコーヒーと何が違う!? 今さら聞けないコールドブリュー5つの真実
  4. 東京土産を持って帰ろう! 2018年帰省の手土産おすすめ5選
  5. お菓子の宝石箱! 伊勢丹で人気の缶入りクッキー&フールセック6選

伊勢丹新宿店限定!とろ~りなめらか、大人のひんやりデザート

<アンリ・ルルー>(奥から)クレーム・プラリネ エピス、クレーム・キャラメル・サレ、クレーム・ショコラ 各486円(税込)

この夏<アンリ・ルルー>から登場したのは、大人のひんやりデザート。同ブランドのおいしさやこだわりを身近に感じてほしいと開発されたスイーツです。あえてクリーム(クレーム)仕立てにすることで、ショコラやキャラメルの奥深さをよりストレートに感じられ、とろ~りなめらかな食感は暑い季節にぴったり。口に入れると舌の上をすうっと溶けていきます。ショコラ通には「ショコラ」、スイーツ好きには塩スイーツの代表格「キャラメル ・サレ」がおすすめ。もちろん、期間限定のナッツたっぷり「プラリネ」もはずせない! 夏の手土産にぴったりなので、3フレーバーをそろえて何人かで食べ比べてもいいかも。「ショコラティエ・エ・キャラメリエ」ならではの本格的な味わいが楽しめる一品、ぜひ試してみて。

※取扱い:伊勢丹新宿店
※「クレーム・プラリネ エピス」の販売期間: 販売中~2018年8月31日(金)

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=カフェ エ シュクレ/アンリ・ルルーにてお取扱いがございます。 また<アンリ・ルルー>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いしています。

おすすめアイテム一覧へ

冷やして食べる夏のいちご大福が<鈴懸>から期間限定で初登場。

鈴懸の夏瑞のいちご大福
鈴懸の夏瑞のいちご大福

<鈴懸>なつみずきの苺大福 324円(税込)

<鈴懸>のいちご大福といえば、冬季限定の大人気商品。毎年冬を心待ちにしている方も多いはず。そんな方に朗報です! 今年は瑞々しい夏いちご「夏瑞」を使った夏のいちご大福が登場します。「夏瑞」はいちごの持つ甘味と酸味のバランスが絶妙で、しっかりとした食感もあり春のあまおうとはまた違った美味しさなのだとか。その「夏瑞」を使ったいちご大福は同ブランドの社長も太鼓判を押すほどの絶品。いちごが締まって甘さが引き立つので、冷やして食べるのもおすすめです。ひんやりと瑞々しい、夏ならではのいちご大福を味わってみるのはいかがでしょう。

※取扱い:伊勢丹新宿店(限定)
※販売期間:2018年7月17日(火)~7月31日(火)、各日150点限り
※お一人様4個までのお買い上げとさせて頂きます。

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=甘の味/鈴懸にてお取扱いがございます。 また<鈴懸>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いしています。

おすすめアイテム一覧へ

驚きの食感<東京 吉兆>の「胡麻豆腐」

東京 吉兆の胡麻豆腐
東京 吉兆の胡麻豆腐

<東京 吉兆>胡麻豆腐 1パック 648円(税込)

<東京 吉兆>の「胡麻豆腐」をご存知ですか? 驚くほどもちもちの食感、そしてごまの風味がとにかくすごいこの名品、実はパックで買えるんです。付属の出汁をかけ、少しワサビをつけて食べると白ごまの風味と甘みが一層引き立ちます。黒蜜をかけてデザート風に、天ぷらにしても美味しいそう。外したくないときの手土産にも重宝しますが、まずは自分用に、一度試してみて。

※取扱い:伊勢丹新宿店

文: 嘉藤美保子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=粋の座/東京 吉兆にてお取扱いがございます。 
また、<東京 吉兆>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

どんな味なの!? <ジャン=ポール・エヴァン>から納豆チョコレートが新発売

<ジャン=ポール・エヴァン>タブレット レ キャラメル フルール ドゥ セル エ ナットウ
<ジャン=ポール・エヴァン>タブレット レ キャラメル フルール ドゥ セル エ ナットウ

<ジャン=ポール・エヴァン>タブレット レ キャラメル フルール ドゥ セル エ ナットウ897円(税込)

誰もが知っている人気のショコラブランド<ジャン=ポール・エヴァン>からこの夏、新感覚のチョコレートが登場。“タブレット ナットウ”はガーナ産のカカオを使用したチョコに、老舗<天野屋>の無農薬大豆を使用した納豆を大胆に組み合わせたスイーツ。エヴァン氏が、「ドライ納豆を試食した時から、フルール ドゥ セル(塩)を加えたキャラメル風味のミルクチョコレートに合うと思っていた」と言うほどの自信作です。袋を開けると納豆の芳醇な香りで白ごはんが欲しくなります。どんな味なのか、と一口食べてみると納豆の臭みは全くなく上質なチョコレートが口の中でとろけ、後に残るのは心地よい大豆の食感だけ。納豆好きは一度は食べてみたいアイテム。必食の価値ありです!

※販売期間:2018年7月20日(金)~8月31日(金)
※取扱い:伊勢丹新宿店

文: FOODIE編集部

写真:長田朋子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=グランアルチザン/ジャン=ポール・エヴァンにてお取扱いがございます。 また<ジャン=ポール・エヴァン>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いしています。

おすすめアイテム一覧へ

思わず二度見! 「ルパン三世」のえびせんべい

<志満秀>クアトロえびチーズ 1,296円(税込)

「ルパン三世」の世界観を織り込んだカラフルなチーズえびせんべいが登場! 口溶けのよいせんべいに濃厚なチーズクリームをサンドしました。全4種のフレーバーそれぞれにルパンのキャラクターが描かれています。ルパンと銭形はゴルゴンゾーラ&ハニー、不二子はチェダー&パルメジャーノ、五ェ門はカマンベール&ブラックペッパー、次元はモツァレラ&バジル。ファンなら食べるのが惜しくなる、アニメのようなクオリティに驚きの二度見です!

※取扱い:伊勢丹新宿店[2018年7月18日(水)〜7月23日(月)]、伊勢丹オンラインストア

文: 大川祥子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

催物のご案内/商品の取扱いについて

【催物のご案内】
「ISETAN×ルパン三世 #ルパンの夏祭り」
2018年7月18日(水)〜7月23日(月)最終日午後6時終了
伊勢丹新宿店本館6階催事場にて、ルパン三世と伊勢丹のコラボレーション第三弾、「#ルパンの夏祭り」の開催が決定! 今回は会場を拡大し、世界を股にかけるルパン一味ならではのお宝と呼ぶにふさわしいアイテムが多数集結。さらに、アジトやレストラン、カフェ、バーなども構え、お祭り騒ぎ必至のルパンワールドが展開されます。

【商品の取扱いについて】 
記事で紹介している商品は、2018年7月18日(水)〜7月23日(月)の期間中、伊勢丹新宿店本館6階=催事場、伊勢丹オンラインストアにてお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ