Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2016.05.20

スイーツ

全部100円台! 伊勢丹で見つける、大満足の手土産和菓子10選

ちょっと値が張ると思われがちな和菓子。ですが、伊勢丹新宿店には100円台から買える、知る人ぞ知る銘菓が数多く揃っているのをご存知でしょうか? そんな100円台で購入できる銘菓を、和菓子担当の松原さんにセレクトしてもらいました。お好みで組み合わせて詰め合わせにもできるので、手土産として渡せば幅広い年代の方々に喜ばれること間違いなしです!

 

昭和40年代から愛されるロングセラー

①<彩雲堂>伯耆坊(ほうきぼう)

彩雲堂の伯耆坊

<彩雲堂>伯耆坊(ほうきぼう) 162円(税込)

小豆で求肥を包み、まわりを砂糖でコーティングした贅沢な和菓子。周りを包むしゃりしゃりとした砂糖と、中身いっぱいに広がる粒餡のもっちりとした食感のギャップが新鮮です。「天狗の団扇」を表すというユニークな形は昭和40年代から愛され続けるロングセラー商品。

幅広い層に喜ばれる、しっとり食感のあげ饅頭

②<雅庵>あげ丸

雅庵のあげ丸

<雅庵>あげ丸 179円(税込)

しっとりとした食感の塩羊羹でこし餡を包んだあげ饅頭。揚げることにより香ばしさを残した味わいは、若い方から年配の方まで幅広い世代に喜ばれる一品です。あげ饅頭なのに甘過ぎず、軽やかな味わいが人気の秘密。

年配の男性からも根強い人気を誇る「きんつば」

③<一元屋>きんつば

一元屋のきんつば

<一元屋>きんつば 152円(税込)

大納言小豆と氷砂糖を使用した、しっとりとした食感の「きんつば」。甘みと塩気のバランスが良く、年配の男性からも根強い人気を誇り、まとめ買いされることも多いのだとか。

ドライフルーツの甘みと爽やかさが広がる、月餅

④<老松>香果餅(こうかもち)

老松の香果餅

<老松>香果餅(こうかもち) 194円(税込)

中華菓子の月餅を老松風にアレンジし、ほろほろっとした食感に仕上げた焼き菓子。白餡の中のオレンジ、パイン、レーズンのドライフルーツの甘みが爽やかに口の中に広がります。コーヒーや紅茶との相性はもちろんですが、ワインを合わせても美味しくいただけます。

練乳バターの生地がしっとり優しい焼き菓子

⑤<笹屋伊織>千客万来(せんきゃくばんらい)

笹屋伊織の千客万来

<笹屋伊織>千客万来(せんきゃくばんらい) 108円(税込)

栗入りの白餡を、練乳バターを使用した生地で包み、しっとりと上品に焼き上げることで優しい甘みを実現しています。「千客万来」という名前の通り商売繁盛の福をもたらすと言われ、縁起の良いお菓子として、商売をしている方に特に好まれています。

カステラを焼いたような香ばしさの欧風煎餅

⑥<笹屋伊織>琴の仙(ことのせん)

笹屋伊織の琴の仙

<笹屋伊織>琴の仙(ことのせん)/左:バニラ、右:チョコ 各130円(税込)

バニラとチョコのまろやかなクリームを、さっくりとした食感の欧風煎餅でサンドしたお菓子。バターとバニラの風味が口の中に広がる欧風煎餅は、まるでカステラを焼いたような香ばしさ。

りんごの酸味と餡の風味が味わい深いパイ

⑦<かんら>小倉りんごパイ

かんらの小倉りんごパイ

<かんら>小倉りんごパイ 186円(税込)

北海道契約農園直送の小豆を使用した粒餡をしっとりとしたパイ生地で包み、その上にリンゴをのせた焼き菓子。りんごの酸味が餡の風味を引き立てています。

自家製カスタードがつまった、和風カステラ

⑧<花園万頭>春日山(かすがやま)

花園万頭の春日山

<花園万頭>春日山(かすがやま) 152円(税込)

やさしい味わいの自家製カスタードクリームを中に入れ、ふんわりと焼き上げた和風カステラ。お子さまからご年配の方まで幅広い世代の方に愛される商品です。季節によって変わる限定味もあり、東京土産の代表格と言っても過言ではないほどの定番商品です。

やわらかな求肥餅がくせになる餅菓子

⑨<叶 匠壽庵>あかい

叶 匠寿庵のあかい

<叶 匠壽庵>あかい 上:抹茶、中:黒蜜きなこ、下:黒ごま 各195円(税込)

近江羽二重餅粉を使用した求肥餅のやわらかさが特徴。抹茶、黒蜜きな粉、黒ごまの三種類の味が楽しめます。抹茶は上品な香りとほろ苦さが癖になる味わい。黒蜜きな粉は上質なきな粉を焙煎した黒須きな粉を使用し、沖縄県産黒糖で作った黒蜜をお供に。黒ごまは焙煎した黒ごまの食感と香ばしさが、男性にも人気の品です。

パリパリ食感とえびの香りが広がる、8種類の味

⑩<坂角総本舗>八樂(やらく)

坂角総本舗の八樂

<坂角総本舗>八樂(やらく) 119円(税込)

一袋で8種類の味が楽しめる、素材にこだわったせんべいの詰め合わせ。<坂角総本舗>の代表商品である「ゆかり」も入っていて、学校や会社への贈り物として長年重宝されています。えびせんべい独特の香ばしさに、思わず手が止まらなくなってしまう美味しさ。

文: 松田あかね

写真:魚住貴弘 
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

バイヤー・スタイリスト / 松原舞華
食べることが大好きな、和菓子担当のアシスタントセールスマネージャー。古き良き和菓子の伝統とイメージを大切に。そして現代の新しい和菓子との融合を、お子さまから年配の方まで幅広く伝えられるよう日々努めています。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=甘の味/名匠銘菓、笹屋伊織、かんら、花園万頭、叶 匠壽庵、坂角総本舗、茶の道/老松にてお取扱いがございます。
彩り豊かな、目にも美しい和のお菓子をセレクト。伊勢丹オンラインストア「和菓子・茶」はこちら。

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

三越・伊勢丹オンラインストア