せとかイメージ

日々進化を遂げる日本の高級フルーツ。マンゴーやいちご、さくらんぼなどが有名ですが、実はみかん界にもすごい新品種が登場していたのです! その名は「せとか」。「まるでゼリーみたい」「デザートにぴったりな満足感がある」という評判を聞きつけ、早速リサーチしてみました。

見た目は大きめのみかん。でも中身は、ほぼ果汁

せとか

手に入れた「せとか」はネーブルオレンジぐらいの大きさで、形はほぼ球状。ヘタの大きさや皮の手触りはみかんとあまり変わりません。店頭では、傷がつかないよう丁寧にネットに包まれていました。

なんだか大げさだなあと思いつつも、断面を見てみるとその理由が判明。薄い外皮の中に、果汁をタプタプに含んだ果肉がぎっしり詰まっていました。傾けると果汁が滴り、尋常ではない量の水分が含まれていることがわかります。

 
左が普通のみかん、右がせとか

左が普通のみかん、右がせとか

一房口に含むと、洪水のごとく口いっぱいに果汁が広がります。いうなれば、食べるジュース。甘みが強いのにさっぱりしていて、渋さもくどさもありません。薄皮の存在感がほとんどないので、筋も気にせず、そのままガブリと食べられます。

 

ハイブリッド種だからバランスが良い

みかんのように手で剥いて手軽に食べられるのに、スイーツのような満足感。これは、すごいフルーツに出合ってしまったのでは……。「せとか」とは一体どのように栽培されたみかんなのでしょう。三越伊勢丹の生鮮担当アシスタントバイヤー・片桐健治さんにうかがいました。

「『せとか』は清美やアンコール、マーコットといったみかんやオレンジを掛け合わせて作られました。7割方愛媛県で生産されており、旬は1月〜3月。酸味と甘みのバランスが非常によく、ジューシーさでは右に出る柑橘類はないと思います」

冷やして食べれば、もっとさっぱり!

果汁を存分に味わえる、おすすめの食べ方はあるのでしょうか。

せとかの果肉

「やっぱり一番美味しいのは生食です。甘みがはっきりとしているので冷やしてから食べると味が引き締まって、より『せとか』のさっぱりした美味しさを堪能できますよ」

みかんの手軽さで大満足のデザートになる「せとか」。ぜひ一度、溢れ出るほど口いっぱいに甘い果汁が広がる体験を味わってみてくださいね。

 

文: 大川祥子

写真:八田政玄 
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

  • スタイリスト/片桐健治

    三越伊勢丹・生鮮担当アシスタントバイヤー。日々、美味しい果物を求めて、日本中の農園や生産者の元へ飛び回っている。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=フレッシュマーケットにてお取扱いがございます。

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. フレンチの名店・北島亭が直伝! 1キロ肉の豪快ローストレシピ
  2. 伊勢丹の人気のバゲット5種。違いと魅力をパンマニアが徹底解説!
  3. 伊勢丹の洋菓子担当が教える、本当に美味しいオランジェット5選
  4. お菓子の宝石箱! 伊勢丹で人気の缶入りクッキー&フールセック6選
  5. 伊勢丹ソムリエが厳選! ワインに合う乾き物つまみ5選

希少! 国産の黒色さくらんぼが期間限定で登場

山形県産の黒桜
山形県産の黒桜

<山形県産>黒桜(1箱/350g×2)6,480円(税込)【20点限り】

「佐藤錦」「紅秀峰」を長年手がける生産農家が栽培した、黒いさくらんぼ「黒桜」。その中から樹上完熟したもののみを厳選した商品が登場します。国産でこの黒色は大変珍しいのだとか! 1年のなかでもごくわずかな期間にしか手に入らない希少性、みずみずしく上品な甘さ……などその価値が称えられ、別名「黒いダイヤモンド」とも呼ばれる存在。箱詰めで販売されるので、食通の方への贈答用にもチェックしておきたいアイテムです。

※取扱い:伊勢丹新宿店
※天候状況により、販売期間の変更や入荷のない場合がございます

文: 斉藤彰子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=フレッシュマーケットにてお取扱いがございます。 

おすすめアイテム一覧へ

梅のうまみがきいてる!食欲そそる鯛の佃煮

<招福楼>鯛紅梅煮
<招福楼>鯛紅梅煮

招福楼鯛紅梅煮(150g) 2,484円(税込)

このお皿が出てきた瞬間、思わず「白ごはんください!」と叫びたくなりました。見た目以上に食欲をそそる「鯛紅梅煮」は、鯛と梅肉を醤油でさっぱりと煮込んだ佃煮です。梅のうまみと酸味、醤油のからさが鯛の上品な甘さをひきたて、ごはんがすすみます。お店おすすめの食べ方はお茶漬けですが、卵かけごはんにのせても美味。老舗料亭<招福楼>の贅沢な味わい、ご自宅で体感してみては?

※取扱い:伊勢丹新宿店

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1=粋の座/招福楼にてお取扱いがございます。 また<招福楼>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いしています。

おすすめアイテム一覧へ

夏みかんの中にちらし寿司……!?

有職の夏かん寿司
有職の夏かん寿司

<有職>夏かん寿司(1個)1,512円(税込)

夏みかんの「ふた」を外すと、中にはなんとちらし寿司が! 季節感に加え、そんなうれしいサプライズ感も楽しめるのが<有職>の「夏かん寿司」です。ばらちらしの上に鯛、穴子、鮭、海老、枝豆などをトッピング。酢飯には夏みかんの果肉入りで、さわやかな香りが食欲をそそります。小ぶりなサイズは差し入れにもぴったり。場の盛り上げにひと役買うこと間違いなしの逸品は、ぜひここぞというときのキラーアイテムに!


※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:2018年5月中旬~8月中旬

文: 斉藤彰子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=旨の膳/有職にてお取扱いがございます。 

おすすめアイテム一覧へ

<和久傳>の代名詞!食通をうならせるれんこん菓子「西湖」

<紫野和久傳>れんこん菓子 西湖
<紫野和久傳>れんこん菓子 西湖

<紫野和久傳>れんこん菓子 西湖(せいこ)(竹籠5本入り)1,728円(税込)

いまや<紫野和久傳>の代名詞ともなっている西湖。れんこんからとれるデンプンと和三盆で作ったお菓子です。とろんっと非常にやわらかいそれを香りのよい笹の葉からそのままぱくりといただくと、想像通りのとろける食感と優しい甘みに吸い込まれます。のどごしはつるっとしていて、すぐにまた一口と食べたくなる美味しさ。食通たちをうならせている伊勢丹新宿店の人気手土産、さすがといわざるを得ません!

※取扱い:伊勢丹新宿店

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=粋の座/紫野和久傳にてお取扱いがございます。 また<紫野和久傳>の一部商品は、伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

歯ごたえと甘辛さがクセになる!<浅草今半>の佃煮

<浅草今半>牛肉ごぼう(60g)540円(税込)

言わずと知れたすきやきの名店<浅草今半>。その秘伝の割下でごぼうとやわらかい牛肉を炊き上げた「牛肉ごぼう」は、同店の佃煮シリーズの中でも人気の商品です。ごぼうはささがきなのでシャキシャキとした歯ごたえを残しつつもやわらかい食感。ひとたび口に入れると甘辛さがクセになり、白ごはんがすすみます。オムレツやキッシュの具材としても人気が高いそう。料理好きの方は必見です!

※取扱い:伊勢丹新宿店

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1=粋の座/浅草今半にてお取扱いがございます。 また伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ